mail_matsu

在宅でせどりや転売の副業をしませんか?サラリーマンが家から一歩も出ないで稼ぐ方法

こんにちは!

マックスフルネスの松川です。

 

最近はインターネットが普及して

「すべてネットで完結」出来る事が多いですよね。

 

ショッピングはもちろんの事、生命保険でさえ全てネットで完結してしまう時代です。

 

もちろん”稼ぐ”という事もネットで完結してしまいます。

アフィリエイトなんかは思いっきりネットだけで行えますよね。

そんな中で実は、”転売”もネットだけで完結できます。

 

仕入れの場所を”店舗”から”ネット”へ変える事で

家から出る事なく転売で稼ぐ事が出来るのです。

 

改まって書きましたが、

ネットで仕入れて販売する”電脳せどり”という言葉は、結構浸透してますよね。

 

「ネットで仕入れて、仕入れた商品をネットで販売する事って利益が出るの?」

 

と思われる方もいますが、ネットの世界はすごく広く

誰も全てを把握できるなんて事は難しいですよね。

 

しかも大体の人は「慣れたいつものサイトで買おう」と思うので

 

ネットで仕入れたものもネットで販売して利益を出す事が可能なのです。

今回はネットでの主な仕入れ先をご紹介したいと思います。

 

【ネット仕入れの特徴】

 

ネット仕入れ(電脳せどり)とは、インターネットで販売されている商品を仕入れて、

それを、インターネットで販売して利益を出す方法ですが、

 

店舗せどりとは違って、

全国どこからでも仕入れを行うことが可能になります。

 

また、日本国内に限らず、

中国やヨーロッパ等の海外輸入を行うこともでき、

 

仕入れることができる商品種類や商品数の可能性が

限りなく大きいのがネット仕入れの特徴です。

 

店舗せどりより幅広く、色んなジャンル商品を選ぶことが出来、

 

特に海外商品に関しては、自分のショップだけに特化した

自社のオリジナル商品としてOEM販売することも可能です。

 

【ネットでの仕入れ先】

 

ヤフオク

 

yahoo-auction2

 

日本最大級のオークションサイトと言えば”ヤフオク”です。

 

ここではいろいろな人がいていろいろなジャンルの商品が出品されていますので

思わぬお宝を発見出来る可能性があります。

 

大きいサイトな為、DVDやCDなどアマゾンと相場が変わらないジャンルが多いですが、

穴場のジャンルも多数あるので、仕入れ先としてはおすすめです。

ヤフオク使った仕入れ方法・コツ・ポイントはコチラから確認☆

 

メルカリ

 

mercari-sedori1

メルカリはここ最近爆発的な人気のスマホアプリ専門のオークションアプリです。

 

このメルカリを仕入れ先に出来る理由として、

相場をあまり知らない人が出品をする可能性があるので、相場よりも安く買える可能性があります。

 

「中古だからこの程度の金額だろう」という出品者もいるのです。

まあ、逆に「その金額では売れないだろう」という高い出品者もいます。

 

上記のようにいろいろな人がいるので、こまめなチェックを行えば

相場とは関係なしに買えたりします。

 

メルカリを使った仕入れ方法・コツ・ポイントはコチラから確認☆

 

アマゾン

 

amazon-sedori1

アマゾンも仕入れ先に出来るサイトの一つです。

 

同じ商品の出品者が増えると、急激な値下げ合戦が始まります。

この時にヤフオクなどと価格差が発生する場合があるので、仕入れ先に十分なります。

 

アマゾンを使った仕入れの方法・コツ・ポイントはコチラから確認☆

 

NETSEA

 

netsea-sedori1

問屋・仕入れ・卸売の専門サイトです。

 

価格差はやや低めですが

大量買いや季節物の商品も扱っているのでリサーチ出来るサイトの一つです。

 

楽天市場

 

rakutenichiba-sedori1

アマゾンに並ぶ、大低インターネットショッピングサイト

4万軒以上の専門店が出店。

 

楽天スーパーセールなどのセールの開催も多いので、

激安商品を仕入れることも可能です。

 

あとは楽天ポイントも様々な条件を組み合わせると、

あっという間に貯めることができるのでオススメです。

 

ヤフーショッピングサイト

 

yahoo-shopping-sedori

YAHOOショッピングの場合も、楽天市場と同様、

色んな条件を合わせるとポイントの還元率がとても高いです。

 

Yahooプレミアム会員+Y!Jカードを持っているだけで

5~10%のポイント還元率と、

5のつく日の購入でポイント●倍や、

更にポイントサイトを経由することによってポイント還元など…

 

使い方次第で、転売の利益よりポイントでの利益が大きくなります。笑

 

家電系の仕入れ先

 

基本的には、どのショッピングサイトも

セール時や決算期などの時期を狙ってて仕入れるのがオススメですが、

 

家電量販店のオンラインWebでの仕入れは

処分セールアウトレット商品ワケあり商品等が狙い目です。

 

ヤマダウェブコム

yamada-sedori20

 

ビックカメラ.com

bic-camera-sedori3

 

ソフマップ

sofmap-sedori5

 

ヨドバシ.com

yodobasi-camera

 

エディオンネットショップ

edion-sedori2

 

ケーズデンキオンラインショップ

kzdenki-sedori2

 

ジョーシンWeb

joshin-sedori7

 

ノジマオンライン

nojima-sedori2

 

大手家電量販店のネットショップですが、

店舗で安くなっている時は、ネットでも安くなっている可能性がありますので

 

店舗で品切れの場合でもネットで仕入れる事が出来ます。

 

【ネット仕入れのメリット・デメリット】

 

色々な仕入れ先をご紹介しましたが、実際はまだまだあります。

ネット上にあるショップが全て仕入れ先と言っても過言では無いですからね^^

 

便利なネット仕入れですが、メリット・デメリットもあります。

 

ネット仕入れのメリット

 

・家から出る事なく気軽にリサーチ出来る

 

店舗せどりは車も必要になってきますが、

ネット仕入れであれば、車も必要なく、ガソリン代などの経費も削減できます。

 

移動時間がかからない点でも、効率よく仕入れができます。

 

・沢山のショップから価格を調べる事が出来る

 

 

店舗せどりであれば、

いくつかの店舗を回って価格をリサーチしていく必要がありますが、

 

ネット仕入れであれば、仕入れたい商品を検索するだけで、

複数のオンラインショップの価格を同時に確認することが出来ます。

 

 

・無数のジャンルから選んでリサーチ出来る

 

日本全国のオンラインショップが仕入れ対象となりますし、

輸入も視野に入れれば、全世界の商品が仕入れ対象になります。

 

地方にしかない店舗や、その地域限定商品に関しても、

ネットで探せば見つかる可能性が高いです。

 

・沢山の商品を簡単に見てリサーチ出来る

 

店舗せどりであれば、

店舗の中でも商品がある場所を探す必要がありますが、

 

ネット仕入れは、商品名や型番などが分かっていれば、

検索窓にそれを入力するだけで、すぐに欲しい商品が見つかります。

 

・時間に縛られずに空いた時間でリサーチ可能

 

副業であれば特に、時間がなかなか作れない人でも、

本業の昼休憩の時間や、通勤の間、寝る前のちょっとした時間など、

 

少ない隙間時間でリサーチ出来るのも大きなメリットです。

 

ネット仕入れのデメリット

 

商品コンディションが不明確な商品が多い

 

実際に商品を確かめて購入することが出来ないので、

アウトレット品や、特にヤフオク・メルカリなど

 

個人が出品している商品には、

説明書きと違う、粗悪品が届くというケースも珍しくないです。

 

送料がかかる

 

ネット仕入れは送料がかかるので、

店舗で仕入れる時より何割か利益率が落ちる時があります。

 

条件次第で送料が無料になったりするので、

まとめ買いや、キャンペーンなど活用すると良いです。

 

・ライバルが多い

 

全国のせどらーがライバルになるので、

楽天スーパーセールやアマゾンのタイムセール等も特に、

 

利益の高い儲かる商品は、競争率が高く、

すぐになくなってしまうのが難しいところです。

 

商品の受け取りが必要

 

時間のないサラリーマンや、家にあまりいない人は、

ネット仕入れしても、自宅で商品がなかなか受け取れないという人も多いです。

 

楽天市場やアマゾンなど、

ショップによってはコンビニ受け取りなども可能なので、

どういった受け取り方法があるかも確認してみましょう。

 

出品するまでに時間がかかる

 

商品を購入して、発送から到着までに1週間から

長いときは2~3週間待つこともあります。

 

商品の到着が遅くなれば、それだけ資金の回収も遅れるので、

キャッシュフローが悪くなり、資金が枯渇してしまう可能性もあります。

 

特に海外輸入などはその点をしっかり調べておきましょう。

 

沢山の商品を簡単に見れるというメリットの反面

逆に言えば、同じ商品を見ている人が多いという事で、ライバルがたくさんいます。

 

定期的に仕入れを行おうと思えば、こまめなリサーチが必要となります。

 

【電脳せどりの注意点】

 

電脳せどりの特徴を見ていくと、

どうしても効率が良くて簡単に仕入れが出来そうと思われがちですが、

 

せどり初心者の方にとっては、

膨大な数の商品に、自ら的を絞ってリサーチをしないといけない為、

 

どんな商品が売れるのか?

どんな商品が仕入れやすいのか?

 

それをまず把握しておかなければ、

とにかく時間ばかり浪費してしまい、全く稼ぐことができないです。

 

闇雲に商品を検索して利益が出るわけではないので、

その点は注意して、しっかり学んだ上で取り組んで欲しいと思います。

 

【合わせて読みたいせどりノウハウ】

 

モノレートの見方

モノレートの基本的な見方から、仕入れ時の考え方も紹介しています。

 

電脳せどりで必要な最低限のツール

ネット仕入れで必須なツールを紹介しています。

 

プレミア商品の検索方法

プレミア商品を簡単に見つかる方法を紹介しています。

 

輸入転売での海外からの仕入れ先

海外から売れる商品を見つける方法・コツを紹介しています。

 

ジョーシンWeb

ジョーシンwebでの仕入れのポイントも紹介しています。

 

エディオンオンライン

エディオンオンラインでも仕入れが可能です。

 

ノジマデンキ

ノジマデンキでも利益の高い仕入れ商品が見つかりやすいです。

 

家電せどりまとめ

店舗せどりになりますが、家電せどりのコツ・ポイントを全てまとめて紹介しています。

 

【まとめ】

 

たくさんの仕入れ場所をご紹介しましたが、

転売の基本である

「安く仕入れて高く売る」という事を考えれば

仕入れ先は無数にあると言っても過言ではありません。

 

あなたの得意なジャンルが相場より安く売っている場所があれば

最高の仕入れ先になるでしょうし、

 

相場よりも高く販売されている場所があれば

最高の販売先になるという事です。

 

固定観念にとらわれず、価格差がある場所を探すことが出来れば良いですね

 

 

電脳せどりは奥が深いし、店舗との併用で仕入れを行えば売り上げもさらにあがるので

次回はショップごとの良い仕入れノウハウをご紹介しようと思います。

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

 

マックスフルネス

松川 和憲

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

2 Responses to “在宅でせどりや転売の副業をしませんか?サラリーマンが家から一歩も出ないで稼ぐ方法”

  1. 土居 より:

    これだけ仕入先があるなら飽和なんてありえないですね!

    • 松川 和憲 より:

      そうですね。ここで紹介した仕入先もほんの一例ですからね^^
      転売で稼げないと言っている人は、ただリサーチが出来ていないだけです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ