mail_matsu

Amazon転売・せどり初心者でも値札を見れば一目で仕入れられる!店舗仕入れのコツ2

こんにちは!

マックスフルネスの松川です。

 

前回の記事で「店舗仕入れのコツ」を書きましたが、

 

「それでもまだ、店舗仕入れが出来ません」と言われる方がもし居たとしたら、

普通の人なら「頑張って下さい」としか言わないかもしれません。。。

 

それぐらいの価値の店舗仕入れのコツをお伝えしましたが、

 

しかし

今回、松川はさらに具体的な方法をお伝えしようと思います^^v。

 

その方法は「初心者転売人でも一目見れば、リサーチするべき商品かどうか解る」

とっておきの方法になります。

 

店舗の商品には値札が付いていると思いますが、実はその「値札」に秘密があるのです。

値札の秘密を知れば、店舗せどりは本当に簡単になりますので、

 

各お店の隠れた暗号を、値札のクセを見て解き明かしていこうと思います。

 

【店舗せどりにおける値札の特徴】

 

・店舗によって値段が全然違う

 

例えば、全国に1000を越える店舗を持つヤマダ電機でも、

全国1000店舗が全て同じ価格というわけではありませんよね。

 

という事は、1つの店舗で「仕入れが出来ない」としても、

別の店舗では大量仕入が出来る可能性があるので、とにかく店舗をたくさん回りましょう。

 

そして、1つ「セール品」や「処分品」「展示品」など破格の仕入れ商品を見つけたら、

他の店舗でも同じ値段まで下がる可能性は高いということを覚えておきましょう。

 

・店舗スタッフの暗号

1つ1つの商品の相場を全て覚えられれば、最強せどらーになること間違いなしですが、

まぁまず無理ですよね(笑)

 

しかし、この商品の値札の価格は安いのか?それとも高いのか?

店舗によってはそれが一目で分かるようになります。

 

mr-max-sedori

同じ商品の色違いで、同じ価格の値札と思います?

よく見ると、右側の値札には赤いシールが貼ってますね。

 

これはミスターマックスの値札ですが、イオンでもよく見ます

この赤丸シールは、店舗にもうこの商品は入荷されないよ~というマークです。

 

はい、ここで「そうなんだ~」で終わらないで下さいね。(笑)

それでは、次にどういうことが起きやすいのかをしっかり考えましょう!

 

店舗側では次々と新商品の入荷があるので、常に新商品の棚を確保する必要があります。

そこで、陳列数の少ない商品を早く売りきって棚を空けたいと思います。

 

その為、数ヵ月後に売れてなければ、

優先的に値段が下げられる可能性が高い商品になります。

 

または、もう既に値段が下がっているということもありますからね^^

 

廃盤商品だったらAmazon内では値段が高騰している可能性もありますしね♪

 

・せどらーからしたら安くなるサイン

ベスト電器の値札ですが、まずはこの2つの写真を見てください。

 

DSC02643

DSC02642

元値から、かなり値引きされて安くなってますね。

Amazonでは6000円程で高回転してますし、1944円で買いだ~

 

と思った人は、ちょっと勉強不足です・・・

 

このセール特価の値札の価格に斜線が引っ張ってありますね?

これはまだこの商品の値引きが出来るというサインなんです。

 

だから、ここから価格交渉でさらに安く仕入れが出来る商品ということになります。

 

ちなみに、ベスト電器はヤマダの傘下ですので、ヤマダも同じ原理になります。

 

【値札の簡単な種類を覚えよう】

 

・シールで値引

商品やPOPに特定のシールや値引きシールが貼ってあるパターンです。

DSC02580

 

このパターンは、イオン、カメラのキタムラ、オートバックス、

ミスターマックス、ダイレックス、ナフコ等でよく確認できますね。

 

しっかり見ないと見落としますので、棚の上から下、左から右まで隅々まで確認しましょう。

 

・POP

POP自体が張り替えられていて、そのPOPを見れば値引されていると分かるパターンです。

 

komeri-sedori

このパターンは、殆どの店舗で実施されているので、

一番特徴を捉えるのが難しいのかなと思います。

 

いろんなPOPがあるので、店舗ごとに特徴やクセを覚えておくと良いです。

 

・手書きPOP

POPの中では分かりやすく、値下げされている感が強く出ているパターンです。

 

kessan-sedori

主にドンキホーテやヤマダ電機で見ることができますが、ヤマダでも全く見ない店舗もあります。

普段、手書きPOPを見ない店舗で発見したら要チェックの印ですね。

 

・二重貼りPOP

こちらもよく見ますが、二重、三重とPOPが貼られているパターンです。

 

sedori-pop

ヤマダ電機、ベスト電器でよく見られます。

あまり目立つ感じではないですが、何度も値下げされているのが分かりますね。

 

【イオンの値札の秘密】

イオンは赤札と呼ばれるシールが最強の値札になります。

赤札シールが貼られている商品は、価格が下がっている可能性がとても高いです。

 

また、赤札が張られる前に、赤丸シールが値札に貼られている場合がありますが、

これも値下げがされる前、もしくは値下げが既にされている可能性もあるので、

 

見かけたら優先的にチェックしたほうが良いです。

 

ただし、店舗によっては赤札が貼られてあるのに、

定価と全く変わらないといったことも多いです。

 

しかし、そこで諦めてはいけません!

他店舗でも値下げする商品は一定範囲の地域で全て一緒です。

 

ここを抑えておけば、別店舗に行って同じものを探すだけでも、

他店舗は大きく値下げされた赤札が貼られてあることもあるので、そういう店舗を見つけましょう!

 

【リサイクルショップの値札の秘密】

リサイクルショップと一概に言っても、

地域密着型のリサイクルショップも多いし、店舗ごとに結構違いがあるので、

 

値札で見極めることはなかなか難しいです。

 

しかし、リサイクルショップでは、その店舗での仕入れ日を記載していることも多いです。

 

あまり古い日付になっていると、売れない商品なのでリサーチの必要がなく、

それだけでも効率アップに繋がりますね。

 

あとは、未使用と中古品の札の色が違ったり、

親切な店舗は、未使用品は未使用品、新品は新品などと書いてくれているので、

 

その値札の違いを見抜けると、仕入れ易くなると思います。

 

【ゲオの値札の秘密】

この情報はあまり公開されていないので、正直ここで書くかとても悩みましたが、

ゲオは値札の末尾がゾロ目になっていたら、要チェックです。

 

また、ゲオはフランチャイズと直営店で値付や値下げのタイミングが違います。

フランチャイズは分かり易くピンクの値引きシールが貼ってあります。

 

古いものはAmazonでも価格が下がっていることが多いので、

新し目のものに絞ってリサーチしていくと良いでしょう!

 

【トイザラスの値札の秘密】

値札の値段の末尾が

「9」→定価

「7」→広告/セール品

「8」→クリアランス商品

「6」→クリアランスの売れ残り品

 

上記のようになっています。

 

例えば1999円だと定価ですよね。

 

という事は、末尾が「7」であれば広告の品かセール品という事で、

普段より安く買えてしまいます。

 

とは言っても、セール品でもネット最安値ぐらいであったり、

Amazonの手数料が掛ると儲けが出なかったりしますので

 

やっぱり一番のねらい目は末尾が「8」と「6」となります!

 

クリアランス商品を見つける事が出来れば

相場より安い商品を仕入れる事が出来ます。

 

特に「6」の商品は利益が高い商品の可能性がありますので

アマゾンの販売価格と順位を確認しながら仕入れを行って下さい。

「8」の場合は需要が少ない商品の可能性もありますので注意が必要です^^;

 

でも、利益が取れる商品もありますので、

上記の値札を発見したら、しっかりしリサーチして下さいね^^

 

これを知っているだけでも時間の少ないサラリーマンでも

リサーチする商品が絞れるので時間短縮になります。

 

【エディオンの値札の秘密】

 

エディオンでは黄色い値札の付いている商品は

お店側も赤字価格です(笑)

 

めちゃくちゃ安い価格になっていますので、

お買い得商品になります。

 

見つけたら即リサーチして下さい。

 

【K’sデンキの値札の秘密】

K’sデンキは8桁の数字とアルファベットで値引き可能価格が決まっています。

 

8桁の数字のどの部分が使われるかは店舗によって違うのですが、

最後のアルファベットが値価格を表わしています。

 

たとえば 「30917371 A」

 

最後のアルファベットがAなら1000円引き、Gなら500円引き

Xなら値引き不可という具合に決まっています。

 

上記で8ケタ目が使われているとしたら 1×1000円で1000円引きまで可

という感じになっています。

 

これが解れば

 

「もうちょっと安くならないですか?」と聞く事が出来ますし

Xが付いていたら、無駄な値引き交渉もしなくて済みます。

 

店舗によって使い方が違う部分もありますので、注意はしながら行って下さい。

 

【ヤマダ電機の値札の秘密】

 

ヤマダ電機の値札にも秘密があります。

値札に「E」の文字が入っていると在庫処分品なので

非常に安くなっています。

 

あとこれは聞いた話なのですが、

ヤマダはレジを通すと値段が安くなる「シークレットセール」という物があるらしいのです。

 

私が聞いた話ではホビー関係が5千円ぐらいの商品が5百円になったという事で、

普通でも利益が出ていた商品なのに割引率がすさまじく高いので

メチャクチャ稼げて、棚に並んでいる同じ商品を全部買っていったらしいです^^;

他にはPCのキーボードが6千円ぐらいの物が100円になったなど聞きます。

 

このシークレットは店員さんもあまりよくわかっていないようなので、

いつ行われるのかなどは明確には解らない本当のシークレットセールですね(笑)

 

転売人では無い人もこのシークレットで買えてラッキーという人もいるので

定期的に行われているのでしょうね^^

 

【店舗別仕入れ方法まとめ記事】

 

■家電せどりまとめ記事

 

■ブックオフ

 

■イオン

 

■ゲオ

 

■ヤマダ電機

 

■ビックカメラ

 

■ベスト電器

 

■エディオン

 

■ケーズデンキ

 

■おもちゃせどり

 

■トイザらス

 

■ジョーシン

 

■ドンキホーテ

 

■ミスターマックス

 

■コストコ

 

■カインズ

 

■カメラのキタムラ

 

■ソフマップ

 

■リサイクルショップ

 

■ハードオフ

 

【(番外編)値札の剥がし方】

 

少し本編の内容とズレますが、

値札シールが商品に直接貼りついていて、剥がすのに困ったことはありませんか?

 

結構質問を頂くことが多かったので、簡単にお伝えしておきます。

 

値札シールの簡単な剥がし方については、100均等でジッポオイルを買って、

ジッポオイルを直接その値札にかけて1~2分放置します。

 

その後、普通に剥がすだけで、商品の外箱にベタベタが残ることもなく、

ペラっとめくれるように剥がせますので、一度お試し下さい^^

 

【まとめ】

今回はいろいろな店舗の値札の秘密を公開しましたが、

 

この方法はリサーチする商品の数を極端に減らせるので、

サラリーマンでも、転売初心者でもすぐに使える方法です。

 

これからは店舗に行ったらまずは値札の確認を行って下さい^^

 

非常に便利な方法なのでぜひ活用してみて下さい。

 

それでは本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

マックスフルネス

松川 和憲

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

2 Responses to “Amazon転売・せどり初心者でも値札を見れば一目で仕入れられる!店舗仕入れのコツ2”

  1. ナガノ より:

    この記事は…有料ノウハウ並みの価値のある記事ですね。公開してしまっても問題無いのでしょうか?凄いです。昔はブクオフの値札の色ネタを高額で売ってた人も居ましたけど、時代は変わったのか。

    • 松川 和憲 より:

      今はこのぐらいのノウハウであれば無料で公開している人はたくさんいると思います^^
      時代が変わったと言えば、その通りなのかもしれませんね~。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ