mail_matsu

AmazonのFBA手数料が上がっても、それでもやっぱりAmazonを使う理由

こんにちは!

マックスフルネスの松川です^^

 

10月21日にAmazonのFBAの料金が一部改訂になりました。

 

改定された内容としては

 

・ FBA配送代行手数料

・ 納品先指定手数料(オプション)

・ FBAマルチチャネルサービス手数料

 

上記の一部になるのですが、

 

理由としては

 

「お客様の求める高いレベルのサービスを維持するため、

また、昨今の保管、出荷、輸送、

カスタマーサービスにかかる人件費の上昇の影響を受け、価格を改定しました」

 

Amazonのサイトでこのように説明されています。

 

一つあたりの商品ごとの値段は微々たるものなのですが、

「値上げ」と聞くとあまり良い気はしません^^;

 

ひょっとしたら

「値上げしやがって~!」と文句を言っている人もいるかもしれませんね(笑)

 

しかし今回対象になった3件は

少し高くなっても絶対的に便利な物なので

 

サービスの質が落ちるより全然マシだと思います。
ひょっとしたら「値上げ」と聞いて、転売を続けるか悩んでいる人がいたらすごくもったいないので

本日は「FBAの手数料が上がっても、Amazonを使う理由」という話をしたいと思います。

 

【FBAの魅力】

 

今回値上がりした3つのサービス

 

・ FBA配送代行手数料

・ 納品先指定手数料(オプション)

・ FBAマルチチャネルサービス手数料

 

このサービスは費用対高価がすごく高いサービスだと思います。

 

特に副業で転売を行う人にとっては強い味方です。

 

・ FBA配送代行手数料

 

これは”出荷作業手数料””発送重量手数料”という具合に分かれているのですが、

その名の通り、商品が売れたらAmazonが発送を代行してくれるというサービスです。

 

この部分がFBAの料金というイメージですね。

メディア

メディア以外

大形商品

 

大きく分けて上記3つにカテゴリーが分かれているのですが、

今回値上がりしたのは1商品あたり2円~7円程度です。

 

・納品先指定手数料(オプション)

 

このサービスはFBAを使っている人全てが対象では無く

オプションサービスなのですが、

 

FBAを納品する時は商品によって納品する場所が違います。

 

これを指定できるというオプションですが、

このサービスを使う事によって

 

納品先を指定して、納品先の間違いが無くなったり、

鳥栖FCや多治見FCに指定すれば、全ての商品が納品出来て

納品時の送料を節約出来ます。

 

多くの商品を取り扱う場合は使用したいサービスになっています。

 

この商品も

メディア

メディア以外

大形商品

 

上記によって値上がり金額は違いますが、5円~9円の値上げになります。

 

このオプションは厳密に言えば、

今までは無料だったサービスが有料になったという事ですけどね^^

 

・ FBAマルチチャネルサービス手数料

 

このサービスはAmazon以外で売れた商品も

Amazonが発送代行をしてくれるというなんとも便利なサービスです。

これもサービスを使用しなければ発生しない手数料です。

 

今回の値上がりは1商品あたり43円~47円程度になっています。

 

トータル的な送料や手間を考えたら、いろいろな場所で販売出来るので

値上がりしても使用したいサービスです。

 

【FBAの手数料が上がっても、Amazonを使う理由】

 

FBAのメリットは過去にたくさん語ってきましたが、

 

値上がりしても使う理由はどれくらいあると思いますか?

 

正直言って

今回値上がりした手数料以外を考えても他にも手数料はたくさん掛っていますよね

 

でもやっぱりAmazonはすごいという大きな理由を挙げていきます。

 

・発送、梱包作業の軽減

これはFBAを使用している人に限った話ですが、

 

転売を行っていて、商品のリサーチ以外に取られる時間はかなりあると思います。

 

自己発送オンリーという人は、寝る間を惜しんで梱包作業を行っているのではないでしょうか?

 

その時間を軽減出来たら、商品の仕入の時間を増やせますよね。

そうする事によって売上も右肩上がりになるのは間違いありません。

 

FBA手数料が惜しいという人は正直言って、

ビジネスをうまく回す事は難しいかもしれません。

 

少し厳しい事を言いましたが、FBAはそのぐらい価値があるサービスです

 

・集客をしなくて良い

 

これは、通販などで自社サイトを持っている人は切実に感じる事ですが

 

「集客」ってかなり難しいのです。

 

しかもお金を掛けないで集客をしようとしたら

かなりの時間と労力を掛けないといけません。

この集客の部分をAmazonがやってくれていると思えば

手数料なんて安いものだと思います。

 

これだけ売ろうと思えばかなりの広告費がかかりますからね(笑)

 

【まとめ】

 

今回は少し小難しい話になってしまいAmazonさんをベタ褒めしましたが、

 

そのぐらいAmazon転売は私の人生を変えたと言っても過言では無いくらいの

素晴らしサービスを提供してくれているので、少しの値上げは我慢したいですね。

 

しかしAmazonという「プラットホームを使わしてもらっている」という立場なので

急に「サービス中止」となる場合も考えられます。

 

これはちょっと極端ですが(笑)

 

何かに依存する事は危険もありますが、転売初心者の方はまず、

 

使えるものは文句を言わず使ってみるという事が

売上を上げる第一歩だと思います。

 

ぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

マックスフルネス

松川 和憲

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ