mail_matsu

Amazon転売には避けては通れない”手数料”を無料にするお得な方法!

こんにちは!
マックスフルネスの松川です。

 

 

 

父親になったおかげで、公私ともにトイザラズに行くのが楽しくて仕方がありませんが

父親になっても仕入れのスピードは変わりません!

 

DSC02128

 

先日もガッツリとトイザラズで仕入れをしました^^

なんだかんだで10万円分ぐらいだったと思います。

 

環境が変わると見えてくる商品も変わってくるので、新たな商品も仕入れの対象となるのですよね。

 

人生日々成長!

すごく楽しい毎日を送れるので、

やっぱりAmazon転売は辞められません♪

 

 

さて突然ですが

Amazon転売を行うにあたって、知っておかなければいけない事って何かわかります?

 

それは。Amazonに支払う手数料です

 

すでに集客能力があるプラットホームを使用させて頂くわけですから、

それなりの手数料を支払うのは当然ですよね。

 

この手数料が「高すぎる」などと言っている人がいますが、

これだけすぐに売れるネットショップを作ろうと思ったら、莫大な広告費がかかってしまいます^^;

 

月間に4800万人のユニークユーザーがいると言われているので

これだけいれば、高ランキング商品がすぐ売れるのも納得できます。

 

これだけの集客をしてくれるショップは他には無いので

「広告費」と思い割り切って下さい^^

 

しかし、この手数料を甘く見ていると思わぬ失敗をする場合があります。

 

例えば

「商品は原価より高く売れたけど、販売手数料を計算しておらず赤字になった」

このような話もたまに聞きます^^;

 

せっかく販売したのに、赤字になってはもったいないですよね。

 

そこで本日は「Amazon転売を行う上で、知らなかったでは済まされない手数料の話」をお伝えしていこうと思います。

 

【Amazon手数料の種類】

 

Amazonで売れた時に発生する手数料は大きく分けて2つあります。

・ カテゴリー成約料

・販売手数料

 

上記の2つは商品を販売した時に必ずかかってくる手数料です。

カテゴリー成約料は大口出品をすると免除されますが

いずれにせよ、Amazonで販売を行えば手数料は発生します。

 

 

・カテゴリー成約料

この手数料は売れた商品のカテゴリーによってかかる手数料が変わるのですが、

1商品あたり30円から100円手数料がかかります。

 

PCソフト ¥140
エレクトロニクス ¥100
カメラ ¥100
パソコン・周辺機器 ¥100
楽器 ¥100
オフィス・文房具 ¥100
ホーム(家具・インテリア・キッチン) ¥100
ホームアプライアンス(小型白物家電) ¥100
大型家電 ¥100
DIY・工具 ¥100
おもちゃ&ホビー ¥100
スポーツ&アウトドア ¥100
カー&バイク用品 ¥100
ベビー&マタニティ ¥100
Kindle
アクセサリ
¥100

 

このカテゴリー手数料は小口出品者にのみかかります。

大口出品の場合は4980円/月を支払う事で、上記のカテゴリー成約料は不必要になるので

 

単純に考えて、ひと月に50商品以上販売する場合は、大口出品の方がお得という事になります。

 

 

大口出品者になると、新規の商品も登録できるというメリットもありますので、

販売数が増えてきたら、大口出品にしましょう^^

 

・販売手数料

これは商品が売れた時に必ず発生する手数料です。

高額になると手数料の金額も大きくなるので、きっちりと頭に入れておきましょう。

 

カテゴリー毎に手数料が変わってきます。

 

基本的に15%のカテゴリーが多いのですが、

パソコン・周辺機器やカメラなど、Amazon転売で人気の商品は

手数料が8%~10%なので、初心者の方にはおススメです^^

 

 

 

商品のカテゴリー  販売手数料率
書籍、雑誌、その他出版物 15%
CD&レコード 15%
ビデオ 15%
DVD 15%
TVゲーム 15%
PCソフト 15%
エレクトロニクス 10%
カメラ 10%
パソコン・周辺機器 8%
(エレクロニクス商品、カメラ商品、パソコン・周辺機器)アクセサリー 10%、もしくは50円のいずれか高い方
Kindle
アクセサリ
45%
楽器 8%
オフィス・文房具 15%
ホーム(家具・インテリア・キッチン) 15%
ホームアプライアンス(小型白物家電) 15%
大型家電 8%
DIY・工具 15%
おもちゃ&ホビー 15%
スポーツ&アウトドア 15%
カー&バイク用品 15%
ベビー&マタニティ 15%

 

10%といえば

10万円の商品が売れたら1万円の手数料がかかるという事ですから

もし9万円以上で仕入れてしまっていたら、これだけで赤字になるという事です。

 

例えば上記の商品を安易に考えて

「1万円の利益が出るから仕入れよう」と言って仕入れたら

赤字になってしまいますからね^^;

 

利益を”金額”だけでなく”利益率”で考えるクセをつけておいた方が良いですね。

 

リサーチ中に価格差が20%ある商品でも

Amazonの手数料が引かれれば利益率は5%以下になってしまいます。

 

 

【Amazon手数料を無料にする方法】

さてそれでは、このAmazonの手数料をどうすれば無料に出来るかという事ですが、

 

 

実はこの方法はメチャクチャ簡単なのです。

 

よくトイザラズなどで、”○○円引き”や”○○%引き”というクーポンがあります。

 

 

37340

 

 

そうです。このクーポンを使用すれば15%OFFのクーポンで

Amazonの手数料が15%の商品であれば、手数料がチャラという事になります。

 

「そんなの当たり前でしょ」という声が聞こえてきそうですが、

 

なぜわざわざクーポンの話をするかというと

結構な数の方が10%引きのクーポンをバカにしているのです。

 

1000円買っても100円引きですし

100円買っても10円ですからね。

 

しかし、今回の手数料の話からも解ると思いますが

Amazon転売を行う上で10%はかなりデカい数字になります。

 

金額が小さくても、チリが積もれば山となるという感じです。

 

 

【まとめ】

さて今回は”手数料”についてと”クーポン”のお話をしましたが、

本当にクーポンは「使わなければバカじゃないのか」というぐらい

大事な物になってきます。

 

もっと簡単に言えば、クーポンを使えば使うほど

その分だけ毎月の利益が上がっていくというわけなので、

 

トイザラスに限らず「クーポンが使えるお店」は

いつもより攻めの仕入れが出来ますので

ぜひお試しください。

 

 

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。
マックスフルネス
松川 和憲




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ