mail_matsu

カメラせどりは飽和状態か?それでもサラリーマンの副業に、カメラ転売がオススメな理由

こんにちは!

マックスフルネスの松川です。

 

いよいよ今年も残すところあとわずかになりました!

 

年末のイベントのクリスマスが終わりましたが、

やっぱり12月は売れ行きが良かったでしょ?

 

これだから転売は辞められないですよね♪

 

以前も言いましたが、12月はクリスマスだけでなく

ボーナス商戦も入ってきますので、

おもちゃだけでなく、普段買わないようなちょっと贅沢なもの

多く売れていく良い時期なのです^^V

 

例えば、パソコンやカメラなどの

趣味に使うものがよく売れるようになります。

 

しかもパソコンやカメラは通年を通しても売れるので

普段から気にして仕入れても良いジャンルなので

この時期は特にガンガン仕入れても大丈夫ですよね♪

特にカメラ関係は高額でも人気が高い商品です。

 

普段からコンスタントに仕入れができれば

売上も安定できますよね

そこで今回は「なぜサラリーマンの副業にカメラ転売が良いのか」という事をお伝えしたいと思います。

 

カメラせどり・カメラ転売の特徴

 

camera-sedori

転売屋の中では、中古カメラを転売する方のほうが多いようですが、

私の場合はほとんど新品を狙って利益を出します。

 

また、カメラにはデジカメミラーレス一眼レフビデオカメラ等、

色々な種類がありますが、全てせどりで儲かる商品になります。

 

その理由も合わせて、カメラ転売の特徴を紹介していきます。

 

カメラせどり・カメラ転売のメリット

 

①高利益を取れる商品が多い

 

カメラは趣味の世界で「高くても欲しい」と言われる方が多いので、

人気機種は高回転、必然的に利益率も良くなります。

 

例えば4万で仕入れたものが、5万円で売れたり

8万円で売れたものが10万円で売れるというような、

 

手っ取り早く大きく利益が取れる商品が多いです。

 

 

②商品の回転が速い

 

また、カメラを購入する人は金銭的に余裕がある人が多いのか

金額が高くても人気があるので、回転率も良くなります。

 

回転率が高くなれば、それだけキャッシュフローも良くなりますので、

戻ってきた資金をすぐに次の仕入れに使うことができ、

必然的に売上も上がることになります。

 

 

③相場が安定している

 

人気商品であることが1つの理由ですが、

カメラ本体は特に、価格変動が少ないので、相場が安定しています。

 

もちろん多少なり価格競争はありますが、一時的なものが多く、

しばらくすると価格が元に戻っていることがほとんどです。

 

私もよく価格競争に巻き込まれ、利益を減らしてしまうこともありますが、

1~2ヵ月後に同じカメラを見ると、また相場が戻って高値で売れていることもよくあります。

 

相場が安定しているということは、売上も見えやすいですしね^^

 

 

④種類が少なくリサーチが簡単

 

カメラの人気メーカーはある程度決まっていますし、

中古カメラの転売となるとまた別ですが、

 

新品カメラのせどりであれば、1年のうち1つのメーカーから販売されているカメラも数種類で

種類もそこまで多くはありません。

 

型落ちするタイミングが分かっていれば、

型落ち商品を狙ってリサーチしていくだけでも利益が出ますので、

 

せどりの時間短縮に繋がります。

 

 

⑤FBA納品時のダンボールが小さくて済む

 

これはかなりのメリットで、大型商品ばかり仕入れてしまうと

送料がネックになってきます。

 

大型商品で1個あたり送料が1000円かかるのであれば、

単純に利益が1000円減ってしまいます。(汗)

 

店員さんに値下げ交渉をして1000円安くなっても、

送料が高ければ、元も子もないです。

 

カメラは160サイズのダンボールにたくさん詰め込めば

ダンボール1個で売上を50万円~100万ほど出すことが可能です。

 

送料は1000円ほどで済みますし、おすすめです!

 

 

⑥Amazon以外の販売媒体でも売れ易い

 

基本的にモノレートをしっかり見て仕入れることが出来れば、

Amazonで販売してずっと売れ残るということはありません。

 

これは、リスクオフにも繋がる話ですが、

仮にモノレートの見方を誤って商品を仕入れてしまったとしても、

 

ヤフオクやメルカリ等、他の販路でもカメラはすぐに売れる傾向にあります。

多少利益は落ちる可能性はありますが、損益にはなりにくいです。

 

カメラせどり・カメラ転売のデメリット

 

①ある程度まとまった資金が必要

 

新品カメラの転売で継続した稼ぎを得ようとすると、

それなりのまとまった資金が必要となってきます。

 

低スペックのデジカメ等を狙っていくのであれば、

1つの商品で1~2万円ほどの仕入れ金額で十分かもしれませんが、

 

ミラーレス一眼レフやデジタル一眼レフなどは

10万、20万とする商品も少なくありません。

 

しっかり資金管理をしておかなければ、

仕入れ過ぎて売れ残った場合に資金を回収することが難しくなってしまうので、

 

計画性を持った仕入れが必要になってきます。

 

 

②返品されるとダメージが大きい

 

高回転、利益もでるカメラは魅力的ですが、一度なんらかの理由で

返品が来てしまうと、商品価格が大きい分、利益になったと思ったら

利益減に繋がってしまいます。

 

アマゾンの場合は、どんな理由でも返品されてしまうので、

コンディション管理は非常に気を使うほうが、お客様のためにもなりますし、

返品されにくいので自分自身のメリットになります。

 

Win&Winの関係をしっかり考えた上で、転売していきましょう^^

 

 

③クレームや問合せも多い

 

カメラは今や必需品のような存在になっていますし、

一眼レフカメラ等は、一度購入するとしばらく同じカメラを使い続ける人が多いです。

 

最新の一眼レフなど、高額なカメラになればなるほど、

コアなファンやこだわりを持ったファンも多く、

 

未使用展示品などのカメラを仕入れて、

新品で出品をしてしまうと、小さな見落としでクレームを受けることがあります。

 

仮に未使用展示品を新品出品する場合は、

細心の注意を払って、店員と一緒に確認しながら店の中で検品をすると良いです。

 

 カメラ転売が稼げる理由

 

市場が大きい

 

カメラの愛好家は日本だけでなく、海外でも人気です。

海外の人気カメラ ランキングでは一位にニコン、二位にソニー、三位に富士フィルム

 

日本製カメラは、国内外で非常に人気なのです。

 

ranking

Camera Review.com]のカメラランキング

 

海外での報道陣が使うカメラも、ニコンとキャノンが多く、

高価なカメラはプロのカメラマンが使用していたりと、需要が高いのが伺えます。

 

回転率がよく利益率が高い

 

カメラは、海外旅行や日常生活、ヤフオクの出品やモデルの撮影、景色の撮影など

様々な用途で使われるため、非常に高回転です。

 

一昔前に使われていた、使い捨てカメラも現在では

ほとんどがスマホやデジタルカメラの普及で使われていません。

 

そのため、カメラが欲しければ、必然的にデジタルカメラを選ぶことになるので、

非常に需要があります。

 

カメラ=高回転の認識は間違いではないですが、

 

感覚による仕入れになってしまうのは、非常にまずいので

モノレートできっちり仕入れる際にグラフのチェックや、

価格帯を忘れずに確認しておくのがおすすめです。

 

仕入れる場所が多い

 

  • カメラのキタムラ
  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ベスト電器
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • ヤフオク
  • ハードオフ
  • ドン・キホーテ

 

基本的に家電量販店は全て仕入先と言っても良いぐらいなので

店舗を回った時は、是非カメラコーナーも覗いてみてください。

 

意外にも穴場がドン・キホーテの家電コーナーで、

ドン・キホーテでは、カメラを購入する人は少ないせいか、

 

在庫処分を行っていたり、新品でも十分利益の出る額で、

販売が行われていたりします。

 

カメラが売っていればどこでも仕入れが可能ということですね^^

その分、売れる商品を数多く仕入れることができるということです。

 

新品だと検品するのも少なくて済みますので

数多く仕入れても大丈夫ですね♪

 

目利きがあまり必要ない

 

もちろん目利きはできた方が良いですが、

カメラ自体、本やCDのように種類が多いわけではないので

セール品をリサーチするだけで仕入れることは十分可能です。

 

何度もリサーチを続けていくことで、

前のお店でも同じ商品が安かったなと気づくことになり、

美味しい商品を他の店舗でもすぐ見つけることができるようになります。

 

 3、カメラ仕入れをする最適な時期はいつ?

 

・新型商品が登場する時期

 

新型商品が出るタイミング、所謂モデルチェンジの時期で、

必ず在庫処分品や型落ち品が出てきます。

 

型落ち品を中心に仕入れを行うため、新型商品がいつ出るかを

メーカーサイトや家電量販店のチラシで常に情報を収集します。

 

「このカメラの新型が出るから、前の型は在庫処分品になってくるな」

と予測して、リサーチを行うことで、ライバルよりも一歩先に行くことができます。

 

いわゆる目利き力につながります。

 

店舗の決算セールや、在庫処分セール

 

カメラのキタムラや、ヤマダ電機など、

家電量販店のほとんどは3月が決算時期になります。

 

決算時期にはお決まりの決算セールや

在庫処分セールでは、新型商品が出ない時期でも

 

セール期間中は、長期間において在庫品を安く出す傾向にあります。

 

セール中は既に安くなっているのですが、

価格交渉もしっかり行い、さらに安く購入するように工夫しましょう^^

 

クリスマス・年末年始シーズン

 

この時期には、店舗もクリスマス前のセールや、

年末年始のセールを始める為、カメラに限らず、色んな商品の仕入れが捗ります。

 

また、少し高めのカメラはプレゼント用に買われたり、

ボーナスの時期でもあるので、消費者の購買意欲が高まる時期になります。

 

そうなると、アマゾンで販売する際の回転率も上がりますし、

高値で売れ易くなるので、単価の高いカメラ転売で収入を伸ばしやすいです。

 

カメラせどりのお勧め仕入れ先

 

1位 カメラのキタムラ

kameranokitamura-sedori

カメラ専門店だけあって、カメラの知識もあり

取り扱いに長けているのか商品の状態は抜群に良いです。

 

展示処分品でもガラスケース内に保管されており、

ホコリまみれや指紋だらけということも少ないです。

 

なにより、家電量販店よりも安いことが多く

利益を出しやすいです。

 

カメラのキタムラの仕入れまとめ記事もよければ参考にして下さい☆

 

2位 ヤマダ電機

yamada-sedori

家電量販店としては、商品の状態や価格はエディオンと比べても、

あまり変わらないのですが、

 

ヤマダ電機は8%~10%のポイントが付くため、高額商品を

仕入れるほど、ポイントが貯まります。

 

ポイント分を考えると、カメラのキタムラと同じように

安く仕入でき、収入アップになることが多いです。

 

ヤマダ電機の仕入れまとめ記事もよければ参考にして下さい☆

 

3位 ヤフオク

yahoo

個人が使用していたカメラや、購入したものの未使用だったり

懸賞であたったりしたものが多く出ています。

 

新品商品から中古商品まで、様々ですが

商品の相場を知らない人も多く

 

かなり安く購入できます。

 

実際に現物がチェックできないのが難点で

小さい傷がある場合もあります。

 

ヤフオクからの仕入れまとめ記事もよければ参考にして下さい☆

 

転売用カメラの仕入れ方・コツ

 

さて私が仕入れるのは主に新品カメラと言いましたが、

どんなカメラを狙っていくのかをお伝えしていきます。

 

型落ち品

 

上記でも少し出てきましたが、

型落ち品とは、最新のモデルから見て旧型になった型番の機器のことです。

 

カメラは型落ち品でもAmazonで高く売れるので狙い目です。

 

型落ち品は店舗では良くセールが行われるので

利益が取れる商品が多く出る可能性が高いですし、

 

型落ち品でも高く売れる理由は

新型商品よりも安く、新型と遜色ない性能であったりするからです。

 

モデルチェンジの時期は、どこの店でも型落ち品が増えるので、

 

1店舗、2店舗と言わずに、カメラが置いてある店舗を

回れるだけ回ると見つかり易いですね^^

 

 

展示品

 

tennji

お店側としては、開封してあるし、展示として出してあったのでという理由で

非常に安く出しています。

 

この展示品を仕入れることで利益が出る商品を仕入れることができます。

 

ちょっとグレーな方法で、私はあまりオススメしないですが、

展示品でも綺麗なものもありますので、

これを”新品”として販売する方法もあります。

 

この時の注意点としては、店員さんに

初期化をしてもらったり、レンズや液晶のクリーニングをしてもらい、

 

店員と一緒に傷やレンズのほこりなどの検品をすることが必須になります。

 

カメラは外観やレンズの状態を気にする方が多いので、

チェックやクリーニングを店員さんに頼んでも、嫌な顔はされません。

 

これは汚れや指紋で、購入者からのクレームになることがあるためですね。

 

在庫処分品

 

zaiko

型落ち品も展示品も在庫処分の部類に入りますが、

在庫処分品を一つの店舗にまとめる家電量販店があるので

 

そうすれば、一つの店舗だけで大量に仕入れができる可能性があるのです。

 

そうなれば店舗をまわる手間もリサーチする手間も省けて一石二鳥ですね♪

 

カメラの付属品を仕入れるというやり方

 

カメラを転売する時に、

カメラ本体を仕入れるのはもちろんですが

 

付属品を仕入れて稼ぐ方法もあります。

 

  • レンズ
  • ストロボ
  • バッテリー
  • カバー、ケース
  • ストラップ
  • 三脚

 

カメラの付属品と言って、まず思い浮かべるのが”レンズ”ですよね。

種類も多いですし、需要もあるので

人気がある商品になっています。

 

その他の商品として”バッテリー”があります。

 

バッテリーが悪くなっただけであれば

本体を買い替えるよりバッテリーを買い替えたりする人もいるし

 

予備としてバッテリーが欲しいという人もいるので

 

かなり需要があります。

 

店舗によっては、カメラを購入するとオマケで

新品のカバーやストラップをつけてくれることもあります。

case[1]

■FUJIFILM デジタルカメラXQ1用 速写レザーケース

 

オマケなので仕入れは0円!

仕入値:0円

利益:2639円

利益率:79%

 

その他にも、

 

■SLIK 三脚 スプリント MINI II GM N 4段 旅行用三脚 106556

DSC03063

仕入値:10206円(12744円の20%OFF)

 

camera-sedori1

売値:13900円

 

■FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400 36枚撮り 5本パック 

camera-sedori2

■仕入値:1070円(2140円の50%OFF)

■売値:2330円

■粗利:719円

 

■ELECOM 一眼カメラケース ブラック ZSB-SDG001BK

camera-sedori3

■仕入値:2312円

■売値:3626円

■粗利:624円

 

■JVCKENWOOD JVC リチウムイオンバッテリー BN-VG108

camera-sedori4

■仕入値:1080円

■売値:3800円

■粗利:1900円

 

小さい商品も多いので、気付かないことも多いですが

20%オフや50%オフの値札が貼ってあることも多いです。

 

カメラ本体だけでなく、周辺機器、グッズまで気をくばり

リサーチの範囲を広げるのが、せどりがうまくなるコツです。

 

合わせて確認しておきたいせどりノウハウ

 

【必見】家電せどりまとめ

カメラも含め家電せどりのノウハウを出し惜しみなく紹介しております。

店舗せどりを行う際は、必ず確認して欲しいノウハウです^^

 

ビックカメラ

業界第二位の家電量販店。

店名にカメラと名がつくぐらいなので、カメラ関連は安いかも?笑

 

エディオン

業界第三位の家電量販店。

アウトレット専門店など、激安の商品も多いエディオン仕入れ方法。

 

ケーズデンキ

会員はポイントではなく、現金値引きでお得感抜群のケーズデンキ。

価格交渉が得意な人は必ず抑えておきたい仕入場所。

 

ベスト電器

ヤマダ電機の系列店。

ヤマダ電機より意外に見つかる穴場のせどり場所かも?

 

ジョーシン

店舗せどりもネットせどりも熱いせどり場所。

ジョーシンでせどりを完結できる、仕入れ方法を紹介しています。

 

ノジマ電気

関東では名高い仕入先。

専門機器などコアな商品も多いノジマ電気の仕入れ方法。

 

ドンキ・ホーテ

一眼レフカメラから、デジタルカメラや付属品も安い。

タイミングがあれば激安商品で一気に稼げるドンキホーテの仕入れ方法を紹介。

 

カメラせどりの注意点

 

・傷や汚れは必ずチェック

 

カメラは埃や指紋が非常に嫌われていて

レンズに埃や指紋がついているなど、言語道断という方が多いです。

展示処分品や在庫処分品を購入する場合は、必ずチェックしましょう。

 

店舗によって取り扱いがひどい場合があり、傷がある商品や付属品の状態が

悪い場合があります。

 

・傷有り品は売れにくい

 

キレイな中古品なら問題はないのですが、

カメラはやはり趣味の世界で、高額商品でもあるので

傷の有無を非常に気にします。

 

傷有り品はなるべく仕入れないようにしましょう。

 

まとめ

 

カメラは高額なものが多いので、

利益も高くなるし、数を多く裁かなくても売上の金額が上がるので

手間があまりかかりません。

 

型落ち品の機種もあまり多くなく、

仕入れていく過程で、同じ機種を何個も仕入れていくので

非常に簡単で、高回転商品です。

 

なのでカメラ転売は

サラリーマンの副業にはピッタリなんですね^^

 

少し資金が必要ですが、

カメラだけでも5万、10万とかなり稼げるジャンルになるので、

 

まだ仕入れたことが無い人はぜひチャレンジしてみてください♪

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

マックスフルネス

松川 和憲

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ