mail_matsu

せどりの達人を目指せ!LABIヤマダ電機で仕入れる方法 まとめ

こんにちわ!

マックスフルネスの松川です。

 

最近はグループラインでコンサル生からの

仕入れ報告も多く飛び交っていて、とても嬉しく思います♪

Y.Cさんより タイムラインの報告をいただきました(*’▽’)b yes!

【どんな報告だったか?】

Y.Cさん、とても素晴らしいです!

なんと彼は、先日、ヤマダ電機で、

Amazonでは3万5000円程で売れている新品カメラを

ヤマダ電機で2万2800円で、

4つも仕入れてきたようです!

なんと、粗利益にして50%以上!。。。軽く嫉妬しました(笑)

 

ヤマダ電機はセールも多いですし、

値札の見方等のコツも分かりやすいので、

しっかりポイントを抑えて仕入れに行けば、

意外と簡単に利益が出る商品に出会えるはずです。

 

その為、今回は家電量販店最大手の、

ヤマダ電機の特徴と、仕入れの際のポイントを

かなり細かい部分まで紹介していきますので、

隅々までチェックしておきましょう☆

 

LABIヤマダ電機仕入れの特徴

■LABIヤマダとテックランドヤマダの違い

 

まず、ヤマダ電機には、『テックランド(Tecc Land)』と

LABI(ラビ)』と業態が分かれているのをご存知でしょうか?

 

これは何を基準に分けられているかというと、

特に難しいことは何もなく、

単純に、立地条件の違いになります。

 

テックランドは郊外店舗で、車で通いやすい店舗で、

逆にラビは都市型店舗となり、

公共交通機関で通いやすい店舗なります。

 

では、どういう特徴があるのか、

メリット・デメリットを合わせて見てみましょう。

 

■メリット

 

①テックランドよりLABIヤマダのほうが値段が安い。

これは、まず絶対的なものではないのですが、

しかし、 LABIヤマダの値段が安くなるのには理由があります。

 

LABIヤマダは都市型店舗とお伝えしましたが、

もちろん、駅周辺や都心には競合他社が多く存在することになり、

その結果、他社との価格競争が激しくなり、

それだけ商品が安くなっている可能性も高いということになりますね。

 

②値切り交渉に応じてくれやすい。

 

これも、理由は一緒で、見込み客を逃すと、

すぐ近くの競合他社に客を奪われてしまう可能性が高く、

店員もギリギリのラインまで値段交渉を頑張ってくれます。

 

また、ヤマダ電機は売上追求型のビジネスモデルなので、

多少無理してでも「他店に客を取られるぐらいなら売ってしまえ」

と、値下げしてくれやすいです。

 

ただ、ヤマダ電機が2015年冬に発表した中期経営計画では、

売上を抑え、営業利益を大幅に伸ばすと発表しているので、

今後はまた少し接客対応も変わる可能性もありますね^^;

 

③ワゴンセールなどの開催が多い。

 

比較的ワゴンセールなどで、

安くなっている商品が大量に見つかるのは

LABIヤマダのほうが多く感じます。

 

しかし、テックランドも同じように

ワゴンセールは行っていますので、

一概にLABIヤマダが安いわけではないです。

 

抑えておくべきポイントは、

LABIヤマダも、テックランドもどちらも、

客足が多い店舗に他店の売れない在庫が

集められているということです。

 

yamada-sedori01

HCW850

※ちなみに、上の値段表示も、さりげなく重要なポイントですが、

値段に斜線が引いてあるものはまだ値下げ可能ですので、

その値段で買わないようにしましょう(笑)

 

私も、私のコンサル生も在庫が集まってくる

店舗を抑えているので、高利益の商品を

一度で大量に仕入れることが可能なのです^^

 

■デメリット

 

・交通手段や仕入れ量を調整する必要がある

LABIヤマダは都市型店舗ですので、

やはり都心や駅前など、車では行きにくい場所にあります。

 

渋滞に巻き込まれたり、駐車場が狭く、入るまでに時間がかかったり、

更に駐車料金がかかる場合も多いです。

 

それならばと、電車やバスで行ってしまうと大量仕入れをしたくても、

持ち帰りが困難になることがありますし・・・。

 

一般のお客さんにとっては交通の便が良いのですが、

車でササっと行って大量仕入れして帰りたいセドラーにとっては、

逆に交通の便が悪く感じるケースも少なくないです。

 

仕入れる時期について

 

やはり、基本はセールで仕入れるのが鉄則ですが、

セールの種類も、

 

・蚤の市

・決算セール・

・年末セール

・閉店セール、

・タイムセール

・シークレットセール

 

等々、色々とあります。

 

あなたの周辺地域に根付いたバーゲンセール

などのタイミングもあるかもしれませんので、

店員と仲良くなって確認してみるのも良いと思います^^

 

■蚤の市

 

2015年は福岡では開催されなかったので、残念でしたが、

ドームなどを使って、大々的に行われる

「家電フェア」と呼ばれる、大規模な蚤の市セールがあります。

 

もちろん福岡以外でも全国各地でやっていますし、

通常の店舗内でも蚤の市はやっています。

IMG_20160303_145857

 

蚤の市=大処分セールなので、

セールが始まったら、いち早くリサーチに行きましょう!

 

ちなみに、蚤の市が1年で1番仕入れが出来る時期だと思います。

 

■決算セール

 

ヤマダ電機の決算は、3月で、

中間決済が9月に行われています。

 

決算前は、色んな商品も一気に値下げされますし、

値段交渉にも応じてくれやすくなります。

 

更に、メーカーや商品によってモデルチェンジの時期は

様々なのですが、9月にモデルチェンジする商品が多く

そうなると、旧型の商品は型落ち商品として、

色んなメーカーの商品が安くなる可能性が高いのも9月になりますので、

決算前、特に9月は早めにチェックしておくと良いです☆

 

また、蚤の市も決算と合わせて行われることも多いようです。

 

DSC03731

決算中、蚤の市開催日に合わせて、1店舗で30万程、

その日は、蚤の市だけを狙って、ヤマダだけで合計4店舗回って100万近く仕入れました。

 

■年末セール

 

限られた商品が、大幅に値下げされていたりします。

 

事前に広告が打たれている場合もありますが、

広告品に関してほとんど無視です・・・。

(理由は後ほど記述致します。)

 

ただし、広告品でも「1台限定」等、数量に限りがあるものは

積極的に狙ってみることもオススメします。

 

店舗に行って広告には載っていないが

「●日限定」や「●台限定」と値下げされていることも多いので、

まずは店舗に出向いて、

いつもと変わっている所がないかチェックしてみましょう!

 

■閉店セール

 

2015年は全国各地、結構多くの店で

閉店セールが開催されていたようで、

 

heitenjouhou

 

今後も採算の合わない店舗は閉店し、

集客と売上が見込める地域に集中するようですね。

 

ヤマダの公式サイトで

閉店店舗をしっかりチェックしましょう!

 

閉店セールは全体的に安くなっているので、

まず近くの店舗だったら確実に行ってみましょう!

 

■タイムセール

 

私はヤマダ電機のタイムセールに

出会ったことはないのですが、

ヤマダ電機でもタイムセールを

やっている店舗はあるみたいです。

 

yamada-web-com

 

また、「ヤマダウェブコム」というオンラインストアでは

「●時間限定」というタイムセール等をやっていて、

他にも処分品が安値で出ていたりするので、

ここで仕入れ商品をリサーチしてみても良いと思います^^

 

■シークレットセール

 

ヤマダ電機にはシークレットセールと呼ばれる、

セール品が稀に存在します。

 

これは、ヤマダ電機の本部からの通達で

システム上で値段が大幅に安くなっているものの、

店頭価格、つまり値札は変わっていない為、

一般客が知る由もないというセールなのです。

 

売り場の店員さえもレジを通して初めて知る程で、

その価格に驚くそうです(笑)

 

2000円の商品が100円になっていたり、

10000円の商品が1000円になっていたり・・・

 

このセール情報を事前に手に入れることが出来たら

仕入れに困ることはないんですけどね!

 

狙い目商品は?

 

では、実際にヤマダ電気でどんな商品を見ていけば良いか?

最初のうちは全頭チェックと呼ばれる、

全商品をリサーチしても良いのですが、

 

効率化を図っていって欲しいので、

一部分ではありますが狙い目商品を紹介しておきます。

 

■カメラ系

yamada-sedori02

・仕入れ値:50004円

・売値:60496円

 

高回転・高利益の商品が多いので、必ずチェックしましょう。

 

■PC周辺機器

yamada-sedori03

・仕入れ値:7180円

・売値:12800円

 

PC周辺機器は手数料も8%で安いので、

利益が残りやすいですね☆

 

■スピーカー・ウォークマン

yamada-sedori04

・仕入れ値:1750円

・売値:5209円

 

■電子辞書

yamada-sedori05

・仕入れ値:9800円

・売値:17445円

 

■CD・DVD

DVD

・仕入れ値:2520円

・売値:4480円

 

ここもポイントなのですが、

CD/DVDを率先してなぜ見たほうが良いのか?

 

それは消耗品で、使えばなくなるものだからです。

なくなれば、また買う必要がありますよね?

 

需要がなくならない限り、永遠に売れ続けるのです^^

 

■プリンター

yamada-sedori06

・仕入れ値:2180円

・売値:6160円

 

Amazonで年末時期は急激に価格が高騰してましたが、

逆にヤマダでは処分価格で2180円で5つぐらい残ってました(笑)

 

他にも、季節家電や、ステンレスボトル、ケーム周辺気等々…。

まだまだたくさんあるのですが、

メインで見ていくのはこのぐらいでも十分かと思います^^

 

仕入れのコツ教えます

■値札の見方

 

さて、どんなジャンルを見たら良いのか大体絞れてきたら、

次は、数ある商品の中でどこに注目をしていくのか?

といった点だと思いますが、

 

値札のバーコードの右下に書かれてあるアルファベットに注目することで、

その商品が、廃盤商品だということが簡単に分かります。

 

そのアルファベットの文字は「E」です。

この「E」だけを狙って私はいつも仕入れリサーチをしています。

 

廃盤商品ということは、メーカーから取り寄せることが出来ず、

数量限定商品となっているので、

お客さんが欲しくても手に入らない商品になります。

 

そうなると、Amazon等のオンラインショップで、

その商品をどうしても欲しい人が高値でも買っていく。

という仕組みが出来上がりますよね。

 

あとは、『大処分市』というPOPや、

手書きのPOPには注目して見てみると良いです^^

 

また、値下げされたPOPの上に、

更に2枚、3枚とPOPが貼ってあったりする場合がありますが、

それは定価より大きく値下がってる可能性があるので、

必ずチェックするようにしてみましょう☆

 

■他店取り寄せ

 

さぁ、これであなたも利益の取れる商品が

ヤマダ電機で見つけられるようになりました。

・・・が!

 

そこで終わってしまうとまだまだです(~~;)

 

これはヤマダ電機に限ったことではないですが、

利益が取れる商品を見つけたら、

他店からも取り寄せが出来るかしっかり確認してみましょう。

 

店舗や店員によっては出来ないと言われたりしますが、

出来ればラッキーですし、言うだけタダですしね^^

 

■店員と仲良くなる。

 

そして、値段交渉や他店取り寄せの話を店員としたら、

その店員としっかり仲良くなっておきましょう^^

 

自分から名刺を要求すると、大体嬉がってくれますし、

雑談から、ひょんなことでレア情報を貰えることもありますし、

この店員とのコミュニケーションが今後とても大事になってきたりします。

 

例えば、実際にあった話として、

 

「〇〇のメーカーの△△のジャンルは事業縮小で撤退するので、

完全に再生産もないし、取り寄せもできなくなるんですよね~」

 

と聞いて、そのメーカーの商品を今でもガンガン仕入れています^^;

 

まず、ヤマダ電機の店員のネームプレートに

リーダーや副店長等、役職が書いてあったら必ず仲良くなりましょう!!

 

値引き交渉も応じてくれやすいですし、

他店取り寄せなど出来ない商品も、融通利かせてくれたりします。

 

ここを疎かにしている人は多いかと思いますが、

実は私が一番大事にしているポイントです。

 

店員と仲良くなることで様々な情報もいち早く入手できたりしますし、

良いことばかりですので、どんどんコミュニケーション取って行きましょう!

 

仕入れる時の注意点

 

基本的には、セール品を狙うことには変わりないのですが、

ヤマダ電機のような全国に何百店舗もあるようなお店では、

 

全国で一斉に値下げをされている可能性もあります。

 

もちろん全部の商品がそういう訳ではありませんが、

広告品ともなると、全国のせどらーが注目していたりする為、

 

いざ、販売となった時に、他のライバルと

値下げ合戦が起こってしまって、

利益が出ないなんていうこともよくあります。

 

セールはセールでも、

「在庫処分」や「本日限定」「数量限定」等…

 

つまり、その商品を大量に仕入れても、

他のライバルと価格競争が起こらない商品を

選定して仕入れていくと良いと思います。

 

ヤマダ電機の仕入れは、仕入れ時に価格差があっても、

思った以上にライバルが増えて、

価格競争に巻き込まれることが多いので、

今まで広告品ばかり狙っていた人は、

是非少しだけ視点を変えてみることをオススメします^^

 

国内転売の基本中の基本をマスターしたい場合

amazon-sedrori-daizen

松川自身が書いた書籍ですが、基本中の基本をまとめています(上図をクリック)

敢えて店舗せどりの記事に集約し、重要なことに絞って書いたので、

感じ方は人それぞれですが、少なからずお役に立てると思っています。

 

まとめ

 

大分長くなりましたが、これでも結構内容を絞って

お伝えしたつもりです^^;

 

ポイントをまとめると、

 

まず、ヤマダ電機の店舗の中には、

LABIヤマダとテックランドとありますが、

どちらも他店より在庫を寄せ集めて、処分価格で売り切る店舗があります。

 

私はそういう店舗を宝島と呼んでますが、

宝物を見つけるには宝島を先に見つけたほうが断然効率が良いです。

 

そして、セール情報はやはり大事なので、

各セール情報を早めにキャッチして上手く活用すること。

 

しかし、広告品には罠があると考え、

安易に手を出さずに、限定品や処分品等を選ぶことが重要です。

 

さらに、ジャンルの絞り方や値札の見方も大事ですが、

何より一番大事にして欲しいのが、店員とのコミュニケーションです☆

 

思わぬ情報が、自分しか知らないお宝情報になるかもしれませんので、

積極的に仲良くなっておくと、絶対良いことがありますからね^^

 

それでは、本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

マックスフルネス

松川 和憲

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

4 Responses to “せどりの達人を目指せ!LABIヤマダ電機で仕入れる方法 まとめ”

  1. 土居 より:

    店員さんは資産ですね!!

  2. yutahino より:

    大量に仕入れし続けて店員さんから、「どういったことに使用されますか?」といった質問をされたことはありますか??

    • 松川 和憲 より:

      コメントありがとうございます。
      よく質問されますよ^^

      正直に転売の話をするときもありますし、答えかたは色々ありますね。笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ