mail_matsu

せどりや転売ブログをしている人が顔出ししない本当の理由とは?

お世話になります。マックスフルネス松川です!

 

私は日々のアマゾン転売やせどりに関するブログを書く時に、

他の転売屋やせどらーさんのブログの内容を確りチェックしてから書くようにしています。

 

これは、よりベターな記事を書く為なのですが、ある日、

ネット上で、顔出ししていない人や住所を出していない人

の多さにびっくりしたことがあります。

 

そして、その理由をふか~く探ってみて、わかったことがありました…

 

ので、どんなひとが一番信用できるのか?についても

いい機会なので、客観的に書いてみようかな~と思っています。

 

今回は副業や転売と少し話がずれますが、

気になる人は、是非お読みいただければと思います。

 

玉石混合の情報から信用できる人を探すポイント

 

インターネットやSNSが発達し、それが普及していくと…

 

どの情報が正しくて、誰が信用できるのか?

 

混乱したりした経験はありませんか?

 

そして、なんとな~く選んでしまい、

好きか嫌いかなど、いわゆる直感で情報を選び出し、

噂などを信じている時あると思います。

 

しかし、直感はあまり当てにならないので、直感で判断せず、

情報の玉石混交な時代だからこそ見極める方法を知る必要があります。

 

まずは、超基本的なところから見ていきますね^ ^

 

フリーアドレスの個人ブログではないか

 

私が一番気になるのは、ヤフーやグーグルなどで作成できる

フリーアドレスで作った個人ブログで商売をしている人です。

 

ブログはアメブロやライブドアブログなど、色々ありますが、

身元を知らせる必要がなくても運営できるので、

いくらでも偽名や偽住所を使えるので信じるに値しないブログだと思います。

 

また、いくらでも非難・中傷出来てしまうし、

ブログをいつでも削除できるので、無責任です!

 

なので、できるだけ、ブログを使用しても構わないのですが、

身元の情報が掲載されている個人ブログの情報を信じてみるのが安心です。

 

もう少し詳しく言うとwho is登録されているサイトは、

アドレスを提供している会社を通して、警察でも調べることができるので、

 

フリーアドレスで構築したブログは、

それすら登録していない可能性もあるので恐怖でしかないのです!

 

顔出ししているか

 

せどりやアマゾンの転売をしている人で多いのは、

匿名でブログを運営している人達です。

 

これは、好みにもよるかもしれませんが、

 

あなたがお金を出してサービスを受ける時に、顔出ししている人と

顔出ししていない人どちらを信じたいですか?

 

松川はできるだけ顔出しして、

確り自分と会ってくれる人のサービスを受けたいです。

 

住所や地図は掲載されているか

 

個人ブログを運営している人の殆どが、住所を記載しておらず、

地図すら載せていないです。

 

情報を発信する人は、ブログであっても責任があると個人的に思っています。

 

なので、情報発信者である以上は、

会社住所や身元を確り載せるべきだと思っています。

 

それが社会を担う社会人としての礼儀でありビジネスマナーです。

 

ネットで悪口や中傷を書き込んでいる人の殆どは、

匿名で書いていて、ネカフェやIPアドレスを裏ルートで購入し、書き込んでいます。

 

絶対そういう情報は、信用しない方がよいです。

 

信用したくなった場合、その情報が本当に正しいのか?

実践し、検証するべきです。

 

固定電話は繋がるか

 

せどりや転売の会社を設立するとわかりますが、

電話番号を持っているだけで、社会的に信用があがります。

 

例えば、せどり用の法人カードを申請する時や、融資を受ける時など、

固定電話とFAXがないと、受理されない、審査もさせてもらえないケースもあるのです。

 

クレジットカードの会社や信販会社によって方針が違うのですが、

電話番号も載せていない会社の情報を信じているのであれば、

 

その会社の信用は実は低いし杜撰(ずさん)であることを意味するんですね。

 

また、携帯電話番号は好きな時に解約できるし、

逃げられる可能性もありますから、「固定電話があるか否か」に拘りましょう。

 

なので、転売系サイトやブログを訪問してサービスを受けたい時に、

携帯の電話番号を載せていないか?などをチェックしてください。

 

個人でなく法人か?

 

実は、これ結構重要です。転売をされているネット有名人で、

個人で活動をされている人もいるようですが、

 

個人は、自宅が事務所になっていることが多いので、

開業届を出していなかったり、引っ越しをすれば、簡単にドロン(逃げること)できちゃうんですね。

 

そして、引っ越しをされると個人情報の関係で、どこへ移ったかを知ることはできません。

 

しかし、法人の場合は、会社情報がすべて総務省で管理されて、

近場の法務局に管理されているので、

調べれば、その会社が嘘をついているのかとかすべて見破ることができます。

 

そして、会社名さえ変えていなければ、

どこに会社を移転したのか?も簡単に知ることができます。

 

以上、これら5点が最低条件です。

 

ついつい顔出ししていて、役に立つ情報を配信している人、

さらには、メルマガを読み始めると…

どうしてもその人のことを信じやすくなってしまうので、

 

顔出ししているからと言って信じないようにしましょうね^^汗

 

 

ネットで顔出ししているからと言って信じないように!

 

私は、基本的にネットで顔出ししていない人は、あまり信じないようにしています。

 

実際に豪華グルメやせどりで旅記事をブログに掲載されていたとしても、

本人が写っていなければ、私は絶対信用しないようにしているわけですね。

 

だって、今の時代、フォトショップやmacなどの画像修正技術が相当発達していて、

それだけで映画が出来てしまう時代ですよ?

 

極論を言えば、文章と本人無しの写真があれば、

いくらでもウソを書くことは可能です。

 

ネット業界で顔出しせずに掲載されている実績画像の殆どが

修正されていると言われているので、

できるだけ顔出し、本人画像付き写真付きブログを見るようにした方が、

多少粗削りでも信用はできそうです。

 

でも、それでも甘いです。

 

顔出ししていても安易に信じないようにしましょうね。

 

ネットで活動をしている人に多いのは、

 

  • 固定電話無し、会社住所(個人住所も含め)を載せていない
  • 住所がアパートとか〇〇壮になっている(セカンド住所の可能性大)

 

このパターンがめちゃくちゃ多いので覚えておきましょう。

 

私も、自分が顔出しで活動をはじめてから、

この人信用できないな~とか何で顔隠すんだろ~と気になりはじめたので、

 

その理由を分析してた時に、

たまたま気づいた先程の2点の多さにびっくりしたんです。

 

必ずサイトの下に特商法や会社情報、個人情報を掲載しないと

本来はネットで商売をしてはいけないので、

 

訪問時にブログばかりに目がいってしまうと思いますが、見落とさないようにご注意くださいね。

 

顔出ししない真の理由とは?

 

さて、少し本題とずれていた本質過ぎる情報を載せてしまったわけですが、

ここでは、本来のテーマ、顔出ししない人の真の理由をお伝えしていきます。

 

少し肩を落として読めると思っています☆

顔出ししない人には色々と理由があるんですね~(笑)

 

理由1:実は会社員をしているから

 

実は、ネットで顔出し・名前出ししていないせどらーさんや転売屋の多くは、

脱サラをしておらず、会社員や限定社員をされているケースがあります。

 

そりゃぁ、会社にバレると面倒だし、出しませんよね(笑)

 

理由2:せどりで独立したが、社会復帰も考えている

 

これも結構多いです。後先考えると、そうなりますよね。

 

せどりでブログを運営している人の多くは、

事業というより、せどりでうまくいかない人やせどり+αの収入を得たい人が殆どで、

最悪…それらがうまくいかなったら社会復帰も考えてるはずです。

 

そのため、独立をしても顔出し・名前出しはしないケースはあります。

 

理由3:グレーなことや後ろめたいことをしているから

 

固定電話を持たず、会社住所を記載していない 個人ブログで商売をしている人は、

メッセージのやり取りだけで、無責任にお金を貰うことだってできます。

 

また、裏ルートで会社の口座とかも転売されているので、

必須情報を出していない業者は、いくらもでグレーなことができるわけです。

 

本当怖い話ですし、

顔出ししない、住所載せないが、作り込んだブログも松川は信用しないです。

 

理由4:無責任とか、ただ楽しみたい人だから

 

ビジネスをしているのに、住所無し、固定電話無し、名前無しの実態…

会社の住所を確り抑えれば、逃げられることはない。

 

このようにお伝えしましたが、

ブログでビジネスをする以上、メルマガでもそうですが、

法律に則った必須情報を掲載しないといけません。

 

しかし、中には、表現の自由を最大に生かしたいあまり、

ブログ運営をただ楽しんでいることもあります。

 

人間ですから、ちょっとは誰かの悪口を限界ぎりぎりまでの範囲で

言いたいですからね(笑)

 

そういう人が配信する情報は信用するというより、

暇つぶしで読むべきでしょう。

 

タイムマネジメントがされている人は、 そのような情報ブログは読まないはずです。

 

理由5:会社がアパート

 

少し番外編なのですが、

お金持ちをアピールする起業家の広告を確り分析していると、

 

会社がアパートのケースが結構多いことがわかります。

 

しかし、お金持ちをアピールする人が、

果たして●●壮とか●●コーポと言った

1ルームタイプのアパートの住所を構えているでしょうか?

 

これは、恐らく、

サポート期間が終わったらすぐに逃げる準備をしているのが分かりますし、

在宅起訴されることを恐れてセカンド住所(社宅)を経費で構えているわけなんですね。

※世田谷住所が多いです。

 

確かにその人が繰り広げるブログやプロデュースは、魅力的なのですが、

 

私のビジネス仲間が、

おかしいなと思い、実際にその場所に行ってみると

ただのアパートやウィークリーマンションで逃げる気まんまんだなというのがわかりました。

 

最後となりますが、

このようなネット業界の体質に対して、どのような対策をすればよいでしょうか?

 

わかりやすくまとめてみたので、

重要なところなので、是非参考にしてみてくださいね^ ^

 

対策1:顔出しして会社住所と固定電話を公開している企業を信じるべし

 

これは、前半部分にも何度かお伝えしましたが、顔出しだけではだめです。

 

必ず問題があった時に、

住所がないと、トラブルや問題を解決することはできません。

 

まして、顔出ししていないで、住所ないとか、論外ですね。

 

対策2:会社住所がアパートでないかチェック

 

利益のあがっている会社が、アパートなわけないし、

ウィークリーマンションを使うのが常套手段だったりします。

 

恐らくセカンド住所の可能性があるので、本社住所を調べるのが得策でしょう。

 

また、個人事業主として活動をされていて、個人住所が記載されていても、

いつでも引っ越しされればそこで終わりなので、

 

個人住所でビジネスをされている人は、店舗が確り無い限り論外です。

 

特に販売時だけ、世田谷付近のアパートやウィークリーマンションの住所を

使ってネットビジネスしている人は、本当に信用できないです。

 

対策3:オンラインの指導は避けよう

 

最近は、オンラインのビジネスが流行っていて、

会社の業務効率がうかがえます。

 

ただ、その一方で、顧客も対面サポートを面倒くさがっている現状もあるでしょう。

 

しかし、オンラインの指導でビジネスを教わる場合、

相手の顔が全く見えないという不安があるので、メール文と実際の性格は違いますし、

遠方であっても実際にその人と会ったほうが安心できますよね^ ^

 

松川も必ず、初回の面談時は、お客様と会うようにしていますし、

対面で行う、出張仕入れサポートも実施しています。

 

まとめ

 

せどりや転売ブログを運営している人が顔出ししない本当の理由とは?

というテーマで書かせていただきましたが、いかがだったでしょうか?

 

簡単に言うと、

 

・フリーアドレス個人ブログで活動している人

・会社住所や固定電話を公開してない人

・実名と顔出しを公開していない人

 

は、あまり信用できないいうお話でした。

 

「まとめ」しか読まない人もいるので、ここでは詳細を割愛しますが、

あなたが騙されないために、そして、真実の情報を得てもらために、

今回は、大切なことを書きました。

 

今回の記事は、上から下まですべて読んでいただき、

気になることがあればメッセージやコメントをいただければ幸いです。

 

私は今の所、100%返信するとメルマガでも宣言しているので、

どのようなコメントでも100%回答致します!

 

※もし、回答していない場合、見落としている可能性があります。

 

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ