mail_matsu

カー&バイクせどりのまとめ! 店舗一覧・仕入れ時期・売れる商品・種類・仕入れと転売のコツなど

こんにちは!マックスフルネスの松川です。

 

カー用品と聞くと仕入れができないイメージで、初心者の方は

仕入れに行ったことすらないと思います。

 

実は仕入れる商品のカテゴリーとして、これほど多種多様な

需要がある商品はなかなかありません。

 

ただ通勤に車を使ってる人から、仕事で使ってる人、趣味で乗っている人など様々で、

どの需要に合わせて仕入れをするかで、回転や利益が大きく変わってきます。

 

せどりも購入者がいて商品が売れるので、

お客様の需要を考えて、仕入れをしていくことで仕入れの幅も広がっていきます!

 

そこで、今回はかー・バイク用品のせどりのまとめ記事を書いてみましたので、

しっかり読んで参考にして頂ければと思います。

 

目次

カー・バイク用品せどりの特徴

 

カー用品やバイク用品せどりの特徴としては、

シンプルに2つの需要に分けることができます。

 

・車内を快適にしたい

・カスタムして、カッコよく見せたい

 

車内を快適にしたい人は、スマホ用の充電器やドリンクホルダー

芳香剤やカーナビを主に購入していきます。

 

1つあたりの商品の利益はそこまで高くはないですが、

高回転で売れていきます。

 

一方でカスタムして、かっこ良く見せたい人は、

自己満足の世界で商品を購入する人も多く、いくらでもお金を使う人もいます。

 

内装を高級感のあるウッド調にしたり、シートを革にしたり、

社外品エアロやマフラーを入れたりします。

 

それが何万でも何十万しても、

自分の欲しい商品があれば購入する人も少なくありません。

 

そういう商品は、低回転~中回転であまりランキングもよくないですが、

ライバルも少ない上に、売れるときは高利益で売れるので、

大きな収入に繋がることもあります。

 

高利益を狙って仕入れをする際は、

ライバルの数や過去の相場などもしっかり確認し、

価格差だけで飛びつかないように、慎重に仕入れをするように気をつけましょう。

 

カー・バイク用品せどりのメリット

 

・車社会の現在では需要が多い

 

車社会の現代では、一家に一台と言われるほど、車の需要が高まっています。

そのため、車に関係するアクセサリー、スマホに関する商品やカーナビなど、

 

商品は多種多様ですが、非常に需要があり、

納品してもすぐ売れてしまう商品も多いです。

 

・マニアックな商品は利益率が高い

 

マニアックな商品は知識が必要なので、大抵の人は

何の部品か分からず、カー・バイク用品を仕入れで狙う人も少ないです。

 

そのため、細かい部品やパーツ等を仕入れようと思うと、

仕入れる側の知識が必要になります。

 

リサイクルショップなどで、仮に買い取る側が知識がない場合、

ただ同然の安い値段で買い取り、

店舗で販売する際も激安の値段で売られていることも多いので、

利益率が高くなり、1つの商品で大きな収入となることもあります。

 

・パッケージ(箱)のある商品は知識が必要ない

 

パッケージのある商品はバーコードスキャンや型番検索でリサーチして、

売れているかどうか確認するだけなので、

 

車やバイクの知識のない方でも、実は比較的簡単に仕入れができます。

 

初心者の方や仕入れを早く終わらせたい方にオススメです。

 

通常のリサーチであれば、家電量販店やホームセンター等と同じく、

ワゴンの中やセール品、値引きシールを探してリサーチしましょう!

 

・ライバルが少なく、競合がいない

 

カー用品店は専門知識がないからと避ける人も多く、

カー用品店で仕入れができることを伝えるとビックリする人もいます。

 

専門店はなかなか難しいイメージが強いので、

リサーチのコツや見るポイントを抑えておけば、

ライバルに先を越されることなく余裕を持って仕入れに行けます。

 

ライバルとなる出品者も少ないということは、

価格競争が起こる可能性も低く、

安定した利益の確保に繋がりますね^^

 

カー・バイク用品せどりのデメリット

 

・ 専門知識が必要な場合もある。

 

カスタムパーツや車種専用の商品は、

車の年式によって装着可能、装着不可能があり

仕入れる際には注意が必要です。

 

新品の商品の場合はJANコードがあるので

確認ができますが、中古商品でパッケージ(箱)が

ないものは、確認するにも手間がかかります。

 

・慎重に仕入れなければ不良在庫になりやすい

 

メリットでもお伝えしたように、

マニアックな商品は高利益の商品も多いです。

 

しかし、価格差ばかり見て仕入れていると、

たまたま直近で2~3個うれてランキングが高くなっているだけなど、

 

実は全く売れていない商品で、長期間在庫として残ってしまったりします。

 

モノレートのグラフを6ヶ月、12ヶ月と、

長期間で売れ行きを確認し仕入れていくことが重要です。

 

おススメの仕入れ時期

 

・年末年始セール

 

年末年始は、サイフの紐もゆるい時期なので、

お店も年末年始セールとして50%オフ以上の商品が

ワゴンセールで売り出されていたり、在庫処分品が多く出ています。

 

年末年始は、とにかく商品の回転が上がり、

今まで売れていなかったような商品が売れていく時期のため、

カー・バイク用品もチャンスがあったら、ガンガン仕入れていきましょう。

 

・決算セール

 

決算セールは、商品の在庫数を減らすために

長期在庫品やカーナビなど、新しい機種がどんどん出てくるものは

一つ前の機種は、在庫処分品で安くなります。

 

特に安くなっているのがカーナビで

定価7万円の商品が3万円で売られていたりと、かなり安くなっています。

 

この時期の展示品なども狙い目です!

 

・メーカー主催のイベント

 

意外や意外、知らない人も多いのですが

カーイベントやバイクイベントでは、早いもの勝ちで

メーカーから安い商品が出ていることが多く、

 

イベント開始直後にメーカーブースを周ると

安い商品がたくさんあります。

 

大抵は土日など休日に開催されるので、情報を集めて

友達や恋人や家族と遊びつつ、仕入れがオススメです。

 

開催日時等はこちらのHPにて確認できます。

car-sedori

ドレスアップカーイベント.com

 

近くで開催されることもあるので、チェックしてみましょう。

 

・部品交換会

 

これは知識がある方にオススメなんですが

部品交換会といって、フリーマーケットで

古いバイクや車の部品、バイク本体や車が売りに出されています。

 

アマゾンでは売れにくいので、ヤフオクでの販売がメインになりますが、

知識があれば、相場もわかるので完全目利きで仕入れを行います。

 

時にはレア物もまざっているので、非常に利益が高くなります。

 

こういった場所には、自動車屋の知人や専門知識を持った人を連れて行って

仕入れを行うと良いです。

 

カー用品の商品種類

 

・カーナビ・カーエレクトトニクス

・カーパーツ(メーター・ヘッドランプ・エアロパーツ・エンブレム等々)

・カーアクセサリー(ルームミラー・テーブル関係・インテリアパネル等々)

・洗車用品・工具

・タイヤ・ホイール

(タイヤ、ホイール以外に、ホイルスペーサー、タイヤラック・カバーがあります。)

・バイク用品

(一般的に、ヘルメット、バイクパーツ、バイクウェア、キャリア(荷台)、バッテリーなど)

 

があります。

 

狙い目カテゴリーは?

 

・カーナビ、カーナビ関連

car-sedori2

カーナビは常に新機種が出続けるので、

毎年のように在庫処分品が出てきます。

 

1年や2年落ちくらいのカーナビならば、まだまだ高回転で

どんどん売れていくので仕入れがしやすいです。

 

しかし、毎年モデルチェンジが行われているということは、

さすがに4年~5年前のカーナビはマップが更新できる機種以外はあまり売れません。

 

高速道路ができているのに、地図には載っていないなど問題が発生してきますからね。

カーナビ使ってるのに、遠回りをされては、お客さんも困りますよね笑

 

カーナビの仕入れは基本的に有名メーカーの商品を狙っていきます。

カロッツェリアやパイオニア、クラリオン、ユピテル、パナソニック等が有名です。

 

有名メーカー製だけあって、人気もあり

在庫リスクが非常に低いのが特徴です。

 

最近では安価な中国製カーナビが出てきていますが、

利益が出るほどではないので、あまりおすすめできません。

 

カーナビのメーカー純正の接続ケーブルなどカーナビ関連商品も

普通に売れて行きます。

 

・スマホ関連商品やインテリア内装品

matome interia

インテリアの内装品やスマホ関連商品は

カーナビと違って、手軽に購入できるので、

仕入れ値も安く、高回転で、利益が取りやすいのが特徴です。

 

例えば、ハイブリッド車として、有名になったプリウスですが、

運転席と助手席の間にあるセンターコンソール部分には

ドリンクホルダーがないため、不便です。

 

そのため、プリウス専用のドリンクホルダーが販売されていて

アマゾンでも結構売れていたりします。

 

こうした不便を便利にする商品は高回転なのが特徴です。

車も高い買い物なので、ちょっとしたことにこだわりを持つ人も多いですからね!

 

・ヘッドライト関連商品

matome led[1]

ヘッドライトの純正のライトでは暗いので

もっと明るいのに換えたいという人がいます。

 

いわゆる HIDというもので、従来のハロゲンランプよりも明るくなります。

カスタムの一つとして人気な方法で、カー用品店のヘッドライトランプコーナーで

よく売っていたりします。

 

処分セールで、HIDがよく安くなっていたりするので、

リサーチがおすすめです。

 

・バイク用品の狙い目カテゴリー

 

・ヘルメット、バイクウェア

 

現在では新聞屋さんや郵便局を除いて、

バイクに乗っている人は99%が趣味です。(笑)

 

趣味なので、ヘルメットやバイクウェアやカスタムパーツ

にかけるお金も非常に高く、

 

現在バイクに乗っている人の年代層は若い人ほど少なく

40代より上の人が圧倒的に多いです。

 

そのため、一つ3万するヘルメットも売れていきますし

バイクウェアも良い物を購入していきます。

 

そのため、安く仕入れができれば、高く売れるので

在庫処分をよくチェックしておくのがおすすめです。

 

難点なのは、取り扱いをしているお店が少ないので

2りんかんNAPS,NANKAI、レッドバロンなどバイク用品専門店にいく必要があります。

 

・スマホ関連商品

 

バイクの場合、専用のカーナビがそれほど出ていないので

スマホをナビとして使う人が多いです。

 

そのため、バイクにシガーソケットを増設したり、USB給電ができる

ようにしたりと、スマホ関連商品が狙い目です。

 

数は多くありませんが、ホームセンターに売っていることもあります。

基本的にはバイク用品専門店で仕入れを行うことになります。

 

せどり店舗一覧

 

カー用品の他に、ホームセンターのカー用品コーナーでも仕入れが可能です。

ディスカウントストアでもよく見ますし、仕入れのできる範囲が非常に広いので、

これから積極的に見てみることもオススメします。

 

イエローハット

 

オートバックス

 

カインズホーム

 

ケーヨーD2

 

ハードオフ

 

ミスターマックス

 

コストコ

 

ドンキホーテ

 

実際に仕入れたことのある定番商品

 

Logitec ドライブレコーダー 常時録画+衝撃検知+手動検知 液晶ディスプレイ搭載 SDHCカード対応 LVR-SD100BK

matome3

 

仕入れ 4980円

売値 9480円

利益 3200円

 

最安値は6480円ですが、1店舗だけなのでFBAで9400円ほどでも売れる商品です。

 

Clarion(クラリオン) NX614 Google音声検索つき Smart Accessリンク ワイド7型 VGA 地上デジタルTV/DVD/SD AVナビゲーション NX614

 

matome1

 

仕入れ 39800円

売値 87388円

利益 38192円

 

オートバックスの年末処分セールで大安売りで仕入れました。

 

Pioneer carrozzeria ポータブルメモリーカーナビゲーション ワイドVGAワンセグTV/microSD 4.8v型 AVIC-MP33II

matome2

仕入れ 13980円

売値 29800円

利益 13079円

 

仕入れの最大のコツとは?

 

・仕入れができないと思わないこと

 

カー用品やバイク用品だから仕入れができないという先入観で

仕入れにいってしまうと、見つかる商品も見つからなくなってしまいます。

 

いわゆるメンタルブロックというもので、固定観念が原因です。

 

どこでも仕入れができるという気持ちを持つことが必要です。

 

・カーナビやドライブレコーダー、スマホ関係は仕入れしやすい

 

カーナビやドライブレコーダー、スマホ関係は家電仕入れと

まったく同じなので、気にすることなく仕入れができます。

 

商品1個あたりの利益も大きいので、薄利になってしまうことも

少なく、おすすめの商品です。

 

・とにかくワゴンセールをチェック

 

ワゴンセールは、50%オフの商品も多く、車やバイクの知識も必要ないので

リサーチをして、利益の出る商品があれば、仕入れを行っていくのがおすすめです。

 

・黄色の値札や在庫処分品は必ずチェック。

 

ワゴンセールだけでなく、各コーナーにおいてある黄色の値札の

商品や在庫処分品の値札が付いている商品は

 

仕入れがしやすいことが多いので、リサーチしましょう。

 

ワゴンセールで置ききれない商品は各コーナーの

棚の下においてあることも多いです。

 

・実はハードオフも狙い目

 

ハードオフでは、主に家電や楽器がメインで売られていますが

カー用品、バイク用品も少しながら置かれています。

 

ハードオフが買い取る際の知識がない商品は

ただ同然でジャンクコーナーに置かれていたりします。

 

それを利用して、高い利益の出る商品を仕入れます。

 

ジャンクコーナーなので、壊れていても

数百円の損で済みます。ローリスク、ハイリターンな方法です。

 

仕入れ・転売時の注意点

 

・回転しているかきっちり確認を

 

カー用品、バイク用品は商品の性質上、アマゾンではあまり売れないものも

混ざっています。

 

新品であっても、アマゾンできっちり売れているか、モノレートで

しっかり確認し、仕入れを行いましょう。

 

在庫リスクを減らすために必要で、

売れないと利益にもならないので、

中~高回転の商品がオススメです。

 

・箱のない中古商品は、仕入れに注意

 

型番や商品名で調べますが、家電と違い

車ごとに装着できる、できないが決まっている商品もあります。

 

そういった場合は事前にネットで適合を確認してから

仕入れを行いましょう。

 

適合確認を行わないと、クレームや返品の理由になりやすいです。

 

また、中古商品で付属品が足りない場合もあります。

付属品がなくて、売れにくいということもあるので、

確認が必要です。

 

似たような商品も多いので、間違ったページを見てしまい

仕入れをしてしまうこともあるので、再度確認しましょう。

 

・大きい商品、ホイールやマフラーは見なくて良い

 

ホイールやマフラーなど大きな商品は、アマゾンFBAでは

費用がかかりすぎてしまったり、利益が出にくいので

わざわざリサーチする必要はありません。

 

カーナビやドライブレコーダーなど、小物で利益が出るものを

中心に仕入れを行うのがおすすめです。

 

タイヤは、タイヤの交換工賃で利益を出しているお店が多く

仕入れても利益にはならないのと、場所を取るので、

仕入れはやめておいたほうが良いです。

 

・バッテリーなどリチウムバッテリーや希硫酸を使うものはNG

 

そもそも、バッテリーを仕入れようとする人はまず居ないと思いますが、

FBAではバッテリー関連は納品できないので、注意が必要です。

 

まとめ

 

カー用品やバイク用品は、車のように通勤や仕事で使われているものから

趣味性の高いものまで、多種多様で売れる商品も非常に多いのが特徴です。

 

転売となると、家電がメインになってしまいがちですが

カー用品は需要がありますし、誰でも必要なものなのです。

 

ドライブに行くときや、普段使いで便利にしたい人や見た目や内装にこだわりをもって

購入する人まで、様々な需要があります。

 

こうした需要がわかっていれば、必然的に仕入れる際に商品を見る目が

変わってくるので、仕入れにくいと思いがちなカー用品やバイク用品でも

仕入れができるようになってきます。

 

メンタルブロック(固定観念)先入観

できないと思いがちです。

 

特に初心者の方には、その傾向が強いです。

 

仕入れた商品を見ていただければわかりますが

利益の出るおいしい商品も普通に売っていますし、

 

仕入れないともったいないです。

 

利益をどんどん上げていくために、なんでも仕入れてやるぞ!という

気持ちで仕入れにいくのが重要ですね!

 

今回まとめ記事として書かせていただいたのも、

初心者の方でも、せどりがうまくなって欲しいからです。

 

本気でうまくなりたい方は、がんがん質問をしていただいても

大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせ下さい(*^^*)




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

2 Responses to “カー&バイクせどりのまとめ! 店舗一覧・仕入れ時期・売れる商品・種類・仕入れと転売のコツなど”

  1. 北島 より:

    カーナビなどは少し仕入れ値が高くなるのでまずはスマホ関連商品などから初めて少しずつ幅を広げていこうと思います。

    • 松川 和憲 より:

      そうですね^^
      リスクオフで確実に売れる商品、もしくは売れなくても痛手がない低単価の商品でまずはスキルを磨いていけると良いですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ