mail_matsu

俗に言う「転売」で独立できるの?せどりで会社を辞める具体的な方法!

こんにちわ!

Amazon転売専門家のマックスフルネス松川です。

 

せどりを副業として考えている人もいれば、

せどりで会社を辞めて独立しようと考えている人も少なくはないと思います。

 

今は九州を中心に、全国各地から私の元へ面談に来る方がいますが、

「会社を辞めて独立をしたい」と言っている人に、

敢えて私は「副業」として転売をオススメしたりします。

 

その理由は、脱サラすることに関して、

あまりにも安易な考えで、無謀な勢いだけで独立しようとしているからです^^;

 

ちなみに私は、初めから副業という感覚でせどりを始めたのではなく、

初めから独立を視野に入れてスタートを切りましたので、それ相応の準備はしてきました。

(正確に言うと、コーチングを受けて必要な準備を一緒に進めてもらいました。)

 

しかし、もしあなたがろくな備もしておらず、

「独立」や「脱サラ」等と気安く考えて、会社を辞めてしまっていたら、

痛い目をして失敗し、やむなく会社復帰をするのがオチになるでしょう…。

 

そうならない為にも、もしせどりを副業ではなく独立して取り組みたいと考えているのであれば、

ここでしっかり勉強して、スムーズな脱サラ成功を目指していきましょう!

 

どうして会社を辞めるのか?理由を明確にする

 

まずは会社を辞めるのにも「なんとなく、ただ辞めたい」ではなく、

自分が会社を辞めたい理由が明確にあるのか?を考えてみましょう。

 

会社を辞めることが目標になってしまっていたら、

おそらく独立した後にその事業は長くは続かないと思います。

 

会社を辞めたいと思う理由は、

少なからず今の状態から良くなりたい、プラスに転じさせたいという気持ちがあるはずです。

 

そこでまずは、独立した後に自分のなりたい状態を固有名詞と数値を使って、

本当に本当に具体的にしておくことをオススメします。

 

例えば…

・ハワイの五つ星ホテル、トランプ・インターナショナルホテルの

一泊20万するエグゼクティブ・スイートの部屋に7日間滞在して、

ダイヤモンドヘッドや海を見下ろしながら飲み明かす。

 

・年間350万円の不労所得を日本で得て、

バンコクのチェンマイでファイナンシャルフリーな生活を送り、

5年以内に働かなくて良い状態を作りあげる。

 

等々、固有名詞と数値を使って具体的にすればするほど、

会社を辞める理由も明確になっていると言えます。

 

逆に、上記のように具体的に何も出てこない人は、

会社を辞める理由が「現状から逃げたい」だけである可能性が高いので、

もう少し真剣に考えてみることをオススメします。

 

無謀な退職は避けよう

 

上記のように理由が明確でもないのに会社を辞めようとしていて、

その上、家族やローンがあるなら猶更、建設的・計画的になる必要があります!

 

どうしても、独立をした後の「時間的自由」や「収入アップ」等

良い事ばかりが見えて、独立を急いでしまう人もいます。

 

しかし、自分で税金を納めたり、厚生年金や社会保険を、

国民年金や国民健康保険に切り替える等、

今まで会社が代わりにやってくれていた面倒な支払いの手続きなども

全て自分でやっていかなければいけないことも忘れてはいけません。

 

クレジットカードや銀行からの借り入れも、

今まで会社の信用があってこそ借り入れが可能でしたが、

独立すると、その信用も一気になくなり、融資もほとんど受けられません。

 

せめて、貯金を100万以上作って3ヶ月は給料が入ってこなくても

大丈夫な状態を作っていたり、

既に副業で20万以上の安定した収入を作っていればまだ安心ですが、

 

独立に対してのワクワク感から期待ばかりを抱いて、

無謀な退職にならないように気をつけましょう。

 

副業で月15~25万円を目指してみる

 

もしあなたが、せどり以外でも本気で取り組んで稼げるビジネスが見つかったとしたら、

すぐに独立するのではなく、まずは副業で安定した収入を作れるか様子を見ましょう。

 

本業の収入を除き、副業で最低15万円~25万円

安定して稼ぐことが出来たら、独立をしても良い状態だと言えます。

 

しかし、独立した後に重要なのは、安定して稼ぎ続けることができるかどうかですので、

1ヵ月で50万稼いでも、2ヶ月目、3ヶ月目、収入が0だととんでもないことになりますね^^;

 

独立は気持ちがあればいつでも出来ます。

稼ぎ続けることは、気持ちだけでは出来ません。

 

だからこそ、本格的に事業化する前に、

副業でも月15万以上安定して稼げるのか、しばらく様子を見ることをオススメします。

 

国内転売(せどり)が一番簡単に稼げる

 

私は今やAmazon転売の専門家として、色んなお客様とお話をしますが、

結論から言うと、色んなビジネスを経験してきた上で

本当にAmazon転売が1番稼ぎやすいと確信しています。

 

ひとまとめに転売と言っても色んな転売方法がありますが、

私がオススメしているのは、国内転売です。

 

まずは、「転売?なにそれ?」から始めて頂いても良いのです。

私は本当にその状態から始まり、3ヶ月で脱サラが実現できてしまったんですから。

 

当時は我武者羅にやってましたが、振り返ってみると自分でも驚くほどですね。笑

 

「アマゾン転売って何?せどりって何?」と、全く分からない人でも、

下記の記事で1~10迄分かるように書いていますので、ご参照下さい^^

 

また、数あるビジネスの中で、なぜ国内転売が稼ぎ易いのか、

嘘のような話でも「簡単に稼げる」と断言出来てしまうのか、その理由も次に説明していきます。

 

いずれにせよ転売がおススメなワケ

 

理由1:即金性が高過ぎるから

 

せどりは、アフィリエイト等に比べると、

実績として成果が上がるのが断然に速いです。

 

成果が上がるということはもちろん収入になるということですから、

モチベーションを維持することにも繋がります。

 

Amazon転売であれば、2週間に1度入金がありますし、

もしヤフオクやメルカリであれば、購入されたその日に入金があります。

 

クレジットカードを使って仕入れを行っていれば、

実質支払の前に収入が発生するので、目に見えて貯蓄額が増えていきます。

 

他にも細かいメリットがたくさんあるので、コチラも一度目を通してみてください☆

 

理由2:再現性が高過ぎるから

 

私が色んなビジネスを経験し、失敗してきた代わりに、

実体験として確信に繋がったのが、転売の再現性の高さでした。

 

再現性とは、「同じ環境で同じ結果が得られるということを意味しますが。

10万円を稼げる方法があった場合に、誰がやっても10万円を稼げれば再現性100%となります。

 

例えば、営業力や話術等、人格ビジネスにも近いネットワークビジネスで

成功者の真似をすることはとても難しいですし、対人でビジネスをする以上、

再現性は限りなく低いビジネスモデルとなります。

 

転売は再現性100%は正直あり得ないですが、

その再現性が限りなく高いビジネスモデル

つまり、成功者の物真似が簡単に出来ることに大きな特徴があります。

 

この再現性の高さから、頭の悪い松川でも短期間で成果に繋がったんです^^

 

仮に、再現性が高いビジネスでも学び方を間違えたり、

独学で失敗スルケースはよくあるので、こちらも合わせて参考にしてみて下さい。

 

理由3:リスクがとても低いから

 

FXや株など、投資で独立しようと考えている方もいると思います。

私も最初はそうでした。笑

 

しかし、小額投資ではまとまった金額を稼ぐことは難しいですし、

大きな金額を投資するとなれば、それなりにリスクを抱えることになります。

 

Amazon転売であれば、単価が安いものでは10円~仕入れが出来ますし、

商品の価値がなくならない限り、商品を抱えている間は資産となります。

 

つまり、誤って売れない商品さえ仕入れなければ、

確実にキャッシュに戻すことができます。

 

仕入れの正しい基準を持っていれば、損失を生む可能性もほぼありません。

 

仕入れ基準や、Amazon転売の基本はコチラから学べますので必ず仕入れる前に確認しましょう!

 

理由4:自分でホームページを開設する必要がないから

 

通常、小売業で自分の商品を販売しようとする為には、

販売する為の実店舗や、ネットショップを開設しなければいけません。

 

しかし、Amazon転売であれば、Amazonが既に公式サイトを持ってるので、

自分でネットショップを構える必要はありません

 

自分でショップを経営する時に大きな壁となる集客に、

無駄な広告で時間やお金をかける必要もないです。

 

それだけではなく商品の説明や画像の掲載も

Amazonが行ってくれているので、簡単な作業だけで商品が売れていきます。

 

日本最大のオークションサイトのヤフオクでさえ、

商品の説明や画像の掲載は自分でやらないといけないので、

どれだけAmazon転売が簡単に取り組めるかは分かってもらえるかと思います。

 

理由5:松川が既に会社を辞めているから

 

「言うは易く行うは難し」とも言われますので、

そうは言っても上手くはいかないのではないか?とまだ不安な方も多いでしょう。

 

でも色んなビジネスを失敗してきた私が、既にAmazon転売で独立をして、

サラリーマン時代の生活から、一変して生活レベルを向上させてきました。

 

年に4カ国の海外旅行やミシュランの高級グルメなども、

転売を始める前まではあり得なかったですし…

「転売」と聞いて、「それって犯罪なんじゃないの?」

と聞き返すレベルからのスタートでも3ヶ月で脱サラできたんです。笑

 

自由な時間の使い方や、何よりストレスフリーな生活は楽しいですからね^^

独立後の松川自身の変化はこちらからご確認下さい。

 

転売ノウハウはすべてブログに書きました

 

Amazon転売に関するブログを開設してから10ヶ月経ちましたが、

転売ノウハウはほとんど書き尽くしてきたと思っています。

 

その中でも、最も読んでおいて欲しい記事を5つ厳選してみました。

かなり難しい選択でしたが、転売ノウハウは下記でしっかり確認しておきましょう。

 

■私が一番得意とする家電せどりですので、私のノウハウをここでほとんど学べます。

 

■安定した収入の確保と、利益率を上げるにはリサイクルショップで中古せどりをしましょう!

 

■効率的に仕入れを行うには、値札の秘密をしっかり知ることだけです!

 

■電脳せどり(ネット仕入れ)の王道はヤフオクですので、絶対に確認しておきましょう。

 

■初心者の方は、とにかく基本を徹底的に学びましょう!仕入れの基準をおさらい。

 

他にも、読んで欲しい記事はたくさんありますが紹介しきれないので、

時間がある時にゆっくり覗いて見てもらえればと思います。

 

転売ノウハウだけではなく、メンタル記事、時間管理術や

ビジネスの基本となる知識や情報も多く書いていますので、

参考になることは多いと思います^^

 

転売塾<個別コンサルタントの理由

 

私が3ヶ月というハイスピードで月商200万を超え独立に成功したのには、

Amazon転売という手段を選択したという理由以外にもうひとつ重要な選択をしました。

 

それは、マンツーマンで手取り足取りサポートしてもらう先生をつけたことです。

 

転売塾という方法もありますが、

私は個人コンサルティングを強くオススメします。

 

転売塾のデメリットは、集団なので

優等生にならないと講師に認められないという厳しい現実があります。

また、転売塾での先生と生徒の関係は、一方通行になり易いです。

 

しかし、個別コンサルは、仮に落ちこぼれの方でも質問しやすく、

丁寧に指導してもらいやすいです。

 

生徒の理解力や性格、現時点でのスキルも様々なので、

その人に合わせた指導がしっかりと行ってもらえます。

 

また、セミナー商法はセミナーによるマーケティング戦略に陥りやすく、

見極めが難しかったりします。

 

この点はこちらでも詳しく解説していますので、一度ご確認下さい^^

 

売上1000超える場合、税理士をつけよう!

 

個人事業主となり、売上が上がることは嬉しいことですが、

売上が1000万以上となると気をつけておくべきこともあります。

 

売上が1000万を超えると、課税事業者となり、

売上から必要な試算をされた分の消費税を納める必要が出てきます

 

起業して2年間は免税期間がありますが、

例外もありますので、1000万を超えそうな場合は、専門家や税務署に確認しておきましょう。

 

仮に開業していない副業の場合でも同じく課税事業者になりますのでご注意を。

 

会計は自分でやらない方がよい理由

 

まず、会計作業については、専門家ではない限り

売上1000万を超える超えないに関わらず任せたほうが良いです。

 

それは、自分の事業で稼ぐことに集中するためです。

 

聞いたことのない用語を調べて、見たこともない会計ソフトを使いこなし、

複雑な経理作業を行っていては時間が無駄に使われてしまいます。

 

効率よく稼ぐ為の時間の使い方を考えて、

得意ではない分野は専門家に任せることが懸命です。

 

・税理士は事務所から近いほうがよい

 

税理士を選ぶ際は、自分の事業に詳しいかどうかや、

適切なアドバイスや、分かり易い説明をしてくれるかなどがあります。

 

今はオンラインで連絡のやり取りを済ませてしまう方も多いと思いますが、

やはり重要なことになれば実際に会って、顔を見て話をすることで

お互いスムーズな業務が出きることも多いです。

 

いざとなった時にすぐ会えるように

出きるだけ近くの税理士が見つかると良いですね。

 

・紹介を受けると安くなる

 

知人から税理士の紹介を受けることで税理士費用が安くなるだけではなく、

信頼しやすいこともメリットになってきます。

 

紹介してくれた人の面目もありますし、

紹介された税理士も自分の面子も出てきます。

 

多少のわがままを聞いてくれたりもしますし、

やはり出きるだけ税理士費用が安くなるにこしたことはないですよね。

 

・実は税理士じゃなくてもよい

 

例えば、税理士資格を持っているが今は仕事を請け負っていなかったり、

税理士事務所で事務員として働いている人等、

 

その専門分野にある程度長けていれば、

大体のことは引き受けてもらえたりします。

 

しかし、自分の事業を守る大切な会計業務を任せるわけなので、

しっかり責任を持って業務を遂行してくれる人を探しましょう。

 

もし、税理関係、会計業務を自分でやるのであれば、

確定申告なども含め、しっかりと知識をつけておくことをオススメします。

 

こちらに以前私が調べた内容をまとめていますので、参考までに確認しておきましょう。

 

これでもう大丈夫!(まとめ)

 

会社を辞める方法と言っても、

ただ転売のノウハウを学ぶだけではダメです。

 

  • 副収入が最低15万円になっているか?
  • 経理担当をつける準備はできたか?
  • 個別コンサルタントを雇ったか?
  • 松川の記事はすべて読んだか?

 

今まであなたを雇ってくれていた会社は

想像以上に、あなたを支えてくれています。

 

その支えを捨ててまで独立するのですから、

必要以上の準備をしておくにこしたことはありません。

 

とは言っても、独立の準備に力を使いすぎても、

事業を取り組む前に疲れてしまいますね。

 

その為、一番賢いのは、やはり

その道で独立して成功している人にアドバイスを受けながら、

一緒に独立の準備を進めてもらうことが大切です。

 

スムーズにスタートをきれるだけで、

安心して自分の事業に集中し事業を拡大できるので、

会社を辞める前に、しっかり独立の準備をしておきましょうね!

 

「アマゾン転売せどり大全」もあります!

 

初心者向けの内容ですが、Amazon転売せどり大全も絶賛発売中です。

中級者向けにも豪華特典を3つつけていますが、

特典の一部は早いうちにストップしてしまうので、お早めに手に取ることをお勧め致します。

amazon-sedrori-daizen

 

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

4 Responses to “俗に言う「転売」で独立できるの?せどりで会社を辞める具体的な方法!”

  1. yuriko より:

    こんにちは、amazon転売やってました。しかし、アカウントが止められてしまって以来、何となくくじけてやめてしまいました。
    アカウントの取り直ししたいんですけど、なんか敷居が高そうで・・・。と悩んでます。

    • 松川 和憲 より:

      yuriko様
      アカウント停止になってしまったんですね^^;
      アマゾン側のミスなどではない限り、よほどのことがないとおそらく復活は難しいですが、まずは原因特定とその改善案の提出はされましたか?
      もし改善案の提出でもダメであれば、新しく作り直す必要がありますが、作り直すにも今までのアカウントと口座情報が一緒だったり、登録住所が一緒など、紐付かないように注意が必要ですね・・・

  2. 北島 より:

    会社は思ったより自分を支えてくれているって本当にその通りだと思います。仮に転売で稼げないとしても会社に勤めてさえいれば最低限の収入はありますし、社会保険関係も会社に任せっきりですしね。慎重に行動しないといけませんね。

    • 松川 和憲 より:

      会社の看板で金融機関との取引も出来ますし、独立して間もなくはそれすら出来なくなります。笑
      脱サラをする場合は、それに向けての準備やリサーチはとても重要ですね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ