mail_matsu

ポイントやマイルをざくざく貯めろ!せどりや転売でおすすめなクレジットカードとは?裏ワザ付き

こんにちわ!

マックスフルネスの松川です。

 

副業などで、気楽にせどりを始めようと考えている人もいると思いますが、

必要な準備物は何があるのかぐらいは、

しっかり抑えておいたほうが良いです。

 

Amazon転売に必要な準備物も色々ありますが、

中でも重要な割には見落としがちな物が『クレジットカード』です。

 

実際に私は、一人一人とヒアリングしたり、コンタクトを取っていて、

クレジットカードも資金もないのに転売をしようと考えている人もいますが、

それはちょっと無謀すぎて危険ですので、

もう少しせどりをスタートするにあたり、考えたほうが良いかなと思う人もたくさんいます。

 

また、せどりで使うクレジットカードは、

何を作ろうかな~と迷っている人もかなり多いと思います。

 

そこで、今回は私がAmazon転売で脱サラしてから、1年かけて調べ、

また、頂いた情報の中から実際に使ってきた体験も合わせて、

オススメのクレジットカードや、

クレジットカードのポイントを貯める裏ワザまで

しっかりお伝えしていこうと思います!

 

ちなみに、Amazon転売に福利厚生があるとしたら、

使い方次第でクレジットカードのポイントがザクザク貯まってしまうということですからね♪

 

目次

クレジットカードでせどりをするメリット

資金0から転売をスタートが出きる

 

クレジットカードを使ったせどりのメリットは、

なんと言っても実質資金0から転売活動ができることです。

 

仮に、現金仕入れでせどりを始めると、

まとまった仕入れ資金を貯蓄しておく必要が出てきます。

 

また、何か自分で事業を始めて大きく稼ごうとする時には大抵、

巨額な資本金が必要になることが殆どですが。

 

しかし、クレジットカードさえ持つことができれば、

個人事業を始める際に一番大きな壁となる、資金の問題がまずクリアになり、

初めの第一歩を簡単に踏むことが出来ます。

 

ポイントを貯めて仕入れやプライベートにも活用できる

 

クレジットカード会社の選定によっては、ボーナスポイントなどで、

ポイントが10%や20%等の超高還元率等もあり、とにかくポイントが溜まります。

 

その溜まったポイントは、また仕入れに使うこともできれば、

マイル等に変換したり、カード会社のショッピングモールで使うことも可能です。

 

仮に1%の還元率のクレジットカードで、仕入れに100万円/月使ったとすると、

1万ポイント貰う=1万円稼いだと同じことですからね♪

 

店舗やショップで割引やサービス等の特典が付く

 

クレジットカード会社によっては、

指定の店舗で買い物をすることで、割引がされることがあります。

 

例えば、イオンカードは

毎月20・30日は「お客様感謝DAY」で5%オフになったり、

イオンシネマの映画料金が300円オフになります。

 

また、ミスターマックスのクレジットカードも同じように、

毎月第三日曜日はカード利用で全商品5%オフになるなど、

 

せどりをしなくても何かとお得になるクレジットカードが多いのです。

 

ステータスの高いカードを持てば持つほど、

この特典の魅力はかなり大きくなっていきます。

 

クレジットカード仕入れのデメリット

ついつい使いすぎたり、買いすぎてしまう

 

カード1枚提示すれば、限度額以内で何でも買えてしまうので、

どうしても使っているうちに金銭感覚が麻痺してしまうことがあります。

 

「分割払い」「リボ払い」等にしている人は特に注意が必要ですね。

 

現金であれば減っていくのが目に見えて分かるのですが、

クレジットカードは明細を確認しなければ、カードが減ることはないので、

しっかり自分で自己管理をしていなければ、

自分がいくら使っているかも把握できずに、請求日に驚くことになってしまいます。

 

今は、スマホで家計簿のアプリもありますし、

クレジットカードや銀行口座と同期して資金管理ができる『家計簿マネーフォワード』等もあります。

credeit-sedori1

 

自分のお金ですので、しっかり自己管理していきましょう!

 

年会費で損をしている場合がある

 

年会費無料のカードも沢山ありますが、

よりメリットの多いクレジットカードを選択しようとすると、

それなりの年会費がかかってきます。

 

例えば、空港の無料ラウンジや海外旅行の保険等、

様々な付帯サービスがある条件が良いクレジットカードだと、

平気で1~2万ぐらいの年会費がかかってきたりします。

 

中には年会費だけで何十万とするクレジットカードもあるぐらいです^^;

 

自分が本当にそのクレジットカードを使って得をするのかをしっかり考えて、

年会費を払う必要があるのかどうかを決めるようにしましょう。

 

また、「初年度無料」のカードも多いので、

翌年度からの年会費もしっかりチェックしましょう。

 

紛失や盗難・スキミング被害にあう可能性もある

 

手のひらサイズのクレジットカードは便利でもある反面、

その小ささがデメリットにもなり兼ねません。

 

紛失や盗難にもあいやすく、また紛失・盗難にあっても気付きにくいです。

 

また、今はカードの磁気記録情報(カードの情報)を抜き出して、

同じ情報を持ったクレジットカードを複製するというスキミング被害も多いです。

 

こういう場合に、もし不正利用されたとしても、

利用明細を毎月しっかり確認していなければ、気付くことすら難しいので、

 

尚更クレジットカードを所持する際は、徹底した自己管理が必要になってきます。

 

現金仕入れじゃダメなの?

 

現金仕入れのメリット

1:現金仕入れしかできない店舗もある

クレジットカードを使って仕入を行うことのメリットも多いですが、

現金仕入れならではのメリットもあります。

 

まずは、全ての仕入れ先がクレジット会社と提携していて、

クレジットカードが使えるようになっているわけではないので、

 

個人商店やチェーン店ではない店舗は、クレジットがそもそも使えない可能性があります。

 

チェーン店であっても、クレジットカードの使用は

「5000円以上」や「30000円以上」の購入ではないと使えない等の店舗も結構あります。

 

そうなると、現金仕入れしかできませんから、

現金を多めに持ち合わせておくに越したことはないですね!

 

2:目に見えて管理がしやすいので慎重になる

現金仕入れで会計を行う際は、

財布からお金を取り出す際に計算を行うと思います。

 

今財布に入っている金額はいくらか?

支払った金額がいくらで、残った金額はどのぐらいか。

 

この支出の状態を瞬時に見て判断出きることは、

無駄な支出(仕入れ)を減らすことにも繋がりますので、とても大きなメリットです。

 

クレジットカードはどのぐらい使ってどのぐらいの残高があるか、

大抵はどんぶり勘定になってしまいがちですからね。

 

3:現金値引きなどで割引が適用されたりポイント還元率がアップする

例えば、ヤマダ電機やビックカメラでは、

クレジットカードで支払を行うとポイント還元率が2%程下がってしまいます。

 

ベスト電器などは現金支払であれば、10%値引きをしてくれるのですが、

クレジットカード払いになると10%値引きがまるまる無くなってしまいます。

 

ほとんどのクレジットカードのポイント還元率が0.5%~1%ですので、

ベスト電器などでは、10%値引きしてくれる現金払いのほうが断然お得になるというわけです。

 

10万円の買い物で1000円戻ってくるのと、1万円戻ってくるのでは

9000円もの大きな差が出てきますからね!

 

(交渉次第では10%値引きそのままでクレジットカードを使うことも出来ますけどね^^)

 

現金仕入れのデメリット

 

1:会計が面倒

クレジットカードであれば、

カードを手渡して、サインか暗証番号を入力するだけですが、

 

現金払いの場合は、財布からお金を数えて取り出し、ピッタリで払ったり、

お釣りを受け取ったりするのも、1日に何十回と行うと結構手間に感じてきます。

 

私の場合は、小銭入れとカードやお札の財布を分けているので、

お釣りを渡されるときに、レシートとお札と現金を一気に手渡された時の不快感はたまりません。笑

 

2:銀行口座からの現金引き出し等の作業が手間

クレジットカードのように、1枚のカードで50万、100万と支払ができるわけではないので、

現金仕入れで大量仕入れをするとなると、それなりの持ち合わせが必要となります。

 

かと言って、常に財布の中に50万や100万を入れておくのも

紛失や盗難にあったりすることを考えるとやっぱり恐いですよね。

 

そうすると、ある程度財布から現金がなくなったら

その都度銀行口座から出金手続きをするという手間がかかってきます。

 

慣れてくると1日10万、20万と平気で仕入れに使うので、

ATMや銀行を探すだけで非効率な仕入れ作業になってしまいます。

 

3:高額商品の仕入れや大量仕入れが難しい

資金管理の面で考えると、

クレジットカードでの仕入れは、実際の現金の支払は請求日となるので、

1ヵ月~2ヶ月先にキャッシュが商品に変わることになります。

 

しかし、現金払いであれば、仕入れをしたその時点で、

キャッシュが商品に変わることになります。

 

実質資金ゼロでせどりが出きる理由は、クレジットカードの請求日が数ヶ月後だからで、

現金仕入れをする場合は、最初から必ず元出が必要になります。

 

もちろん、仕入れ用に100万、200万と資金の余裕があれば問題ないですが、

そうれでなければ、とても高額商品や大量商品の仕入れは出来ません。

 

まとまった資金がなければ、継続的に仕入れを行うことも出来ず、

商品が売れて資金が増えていくまでは、小額での仕入れになってしまいますからね。

 

結局どっちがおススメ?

 

credeit-sedori2

それでは、Amazon転売を始める際に、

現金仕入れとカード仕入れ、結局どちらがおススメなのか?

 

それは、ケースバイケースであるというのが結論だし、

ケースバイケースなのだから両方あった方が良いという答えになります。

 

例えば、次のようなケースではどちらが良いのか見ていきましょう。

 

■資金が豊富にある場合

現金仕入れでも十分ですが、クレジットカードのポイントや特典、

お得なサービスを受けられるように何枚かのカードも併せ持つと良いです。

 

■資金が無い場合

確実にクレジットカードがオススメですし、

資金管理を徹底して、期限を決めそこまでに売り切ることを目指すと良いです。

 

手元に資金がないからクレジットカードの支払が出来ないことはなく、

クレジットカードの請求日までに売り切る徹底した管理を行えば問題ありません。

 

■店舗仕入れでカードが使えない場合

ダイレックスの例)

九州に多く店舗を構える仕入先ですが、

単品5000円以上でないとクレジットカードが使えない店舗が殆どです。

 

総合リユースショップ・リサイクルマートの例)

こちらは九州にも多く見かける仕入れ先で、全国展開している店舗ですが、

九州の店舗では合計5000円以上の買い物をしないと、

クレジットカードは使えないようになっています。

 

■卸業者の場合

カードが使えない場合が殆どなので、現金仕入れが主になります。

 

■ネットショップの方針次第

フリマアプリのメルカリなどは、VISAとMASTERしか使えなかったり、

楽天が運営するラクマも、VISA、MASTER、JCBしか使えない等、

クレジットカードのブランドが制限されているので、

現金も持ち合わせていたほうが良いです。

 

ネットショップ以外の実店舗でも、

日本国内でも世界的に見ても、VISA、MASTERの力が強く加盟店も多いです。

 

アメックス(AmericanExpress)や、ダイナース(DinersClub)しか使わない等の

こだわりがある場合は、現金仕入れも念頭に入れておいたほうが良いですね。

 

松川がおススメしたいカード

 

では、クレジットカード仕入れを行う際に、

山ほどあるカード会社から、どのように選んでいけば良いのか?

 

ここで、重要なのは、

あなたのライフスタイルの目的別に合わせてカードを作ることです。

 

そこで今回は、私がオススメするカードを、

目的別に分けたクレジットカードランキングで紹介していきます!

 

ショッピング重視の人向けカード

 

1位:楽天カード

001

【おススメする理由】

年会費無料で、入会時の特典も7000ポイントが付与されたりと魅力のカード。

ポイントの有効期限も最終ポイント獲得時から1年とほぼ無期限同様になります。

 

電子マネーのEdyを付帯させることも出来、クレジット利用時だけでなく、

Edyのチャージ時にもEdy支払時にも200円で1ptが付きます。

 

また、日本最大級のショッピングモールである楽天市場では

使い方によっては、10倍、20倍とポイントが貯まることも。

 

また、基本のポイント還元率は1%ですが、店舗仕入れでも

楽天が提携しているショップでカードを利用すると、得られるポイントが最大3倍にもなります。

 

ポイントの貯め易さや、何でも揃っている楽天市場での利用、

マイルに交換したりと使い勝手も良く、オススメの1枚です。

 

楽天カードを今すぐ作る!

 

2位:YAHOO!JAPANカード

yahoo-japan-card

【おススメする理由】

こちらも年会費は無料で、基本ポイント還元率は1%。

 

ヤフージャパンカードは、ツタヤと提携している為、Tポイント加盟店で使うと

クレジットカードのポイントとツタヤのポイントとWで貯めることが出きます。

 

楽天と同じようにキャンペーンが豊富な為、ポイントの還元率も

上手にキャンペーンを使うことで、10倍、20倍と貯めていくことが出来ます。

 

Yahooショッピングでも特定の日に5倍になったり、

Yahooショッピングアプリから購入することでポイントが更に3倍になったり、

ポイントの貯めやすさでは楽天カードにも劣らない魅力的なカードです。

 

貯まったポイントはマイルにも変換できますし、

Yahooショッピングで買い物に充てることもできますね♪

 

YAHOO!JAPANカードを今すぐ作る!

 

3位;イオンカード

aeon-card

【おススメする理由】

イオンカードも年会費無料です。ポイント還元率は0.5%

イオンカードには「WAON」という電子マネーが標準装備されていて、

楽天Edyと同じように、チャージ時と支払時に200円で1Pt付くシステムになっています。

 

イオンカードの魅力は、毎月5のつく日の購入でポイント2倍。

15日、20日、30日、に全商品5%OFF

また、映画をよく見る人にとっては嬉しい、映画チケット300円OFF等があります。

 

イオングループであれば同じようにポイントが貯まるので、

マックスバリューやメガマート、ビブレなどでも同じようにサービスを受けることが出来ます。

今すぐイオンカードを作る!

 

4位:オリコカード

orico-card

【おススメする理由】

年会費無料。入会後6ヶ月間はポイント加算率が2倍の特典はとても魅力的です。

更に、オリコカードの魅力的な所は、使えば使う程ポイント加算率が上がるところです。

年間に200万以上仕入れやその他でカードを利用するのであれば、

ポイント還元率は2%になります。

 

オリコで貯めたポイントはオリコモールでショッピングにも利用でき、

また、オリコモールを経由するだけで、Amazon、楽天やYAHOOショッピングなど、

500を超える加盟店のショッピングで更に0.5%加算されることになります。

もちろん、オリコカードのポイントもANAやJALのマイルにも変換可能です。

 

クレジット機能のほか、iDやQuiq Payの2つの電子決済機能が搭載されているので、

電子マネーとしても使えるのですが、

 

iDやQuiq Payは事前にチャージする必要がなく、

クレジットと同じように後から使った分の請求を支払う形なので、かなり使い勝手も良いです。

 

ポイント有効期限が1年ということを除けば、

年会費無料のカードでは密かに最強と思っている松川オススメのクレジットカードです。

 

そして、何より利用限度枠が大きくいただけるのが一番うれしいところです。

 

旅行好きな人向けカード

1位:ANA・アメリカン・エキスプレスカード

blue-ana-amex

【おススメする理由】

ポイント有効期限が無期限で、1ポイント1マイルとして1%のポイント還元率となり、

日本国内ではほとんどの空港で無料ラウンジが使えることだけでも魅力的ですが、

アメックスの空港ラウンジサービスは同伴者も1名無料になります。

 

また、手荷物無料宅配サービスで、利用できる空港に限りがありますが、

海外旅行からの帰国時にスーツケースを1つ

無料で自宅まで配送してくれるサービスもあります。

 

航空会社のクレジトカードを持つ利点は、

航空機を利用すると利用料に応じてマイルが加算される仕組みになていますが、

ANAアメックスも通常のフライトマイルに加えて、

フライト区間マイレージの+10%がマイルとして戻ってくることになるので、

飛行機を利用する機会が多い人にもメリットがとても大きいです。

 

但し、年会費が7000円(税別)と、ポイントをマイルに変換する場合は、

「ポイント移行コース」6000円(税別)の費用が年に1度かかってくることになります。

今すぐアメックスカードを作る!

(アメックスは最低1枚持っておくと便利です)

 

2位:漢方スタイルクラブカード

kanpo-style-club-card

【おススメする理由】

年会費無料。通常ポイント還元率1.5%。

ANAマイルへの還元率は殆どのカードが0.5%と還元率が低くなる中、

1.05%の還元率なので、通常のクレジットカードの2倍マイルが貯まることになり、

更にANAのマイル移行手数料無料はとても魅力的です!

 

他にもJデポや薬日本堂商品割引券、日本ユニセフへの寄付金と使い道もありますが、

漢方薬や薬日本堂の商品を使わないのであれば、断然ANAマイルへ交換がお得です。

 

ポイントの使用用途によって、ポイントの変換率が変わるので、

詳しくはKANPO STYLE CLUBの公式サイトで確認下さい。

 

 

3位:楽天ANAマイレージクラブカード

rakuten-ana-myrage-club-card

【おススメする理由】

年に1回でも利用すれば、年会費500円(税抜)が無料。

楽天スーパーポイントもANAマイルも貯めている方にオススメのカードです。

 

ほとんど楽天カードと大差はないのですが、ANAマイレージクラブに加入できる為、

フライトマイレージを貯める際に、ANAカードを別途用意する必要がない点が利点になります。

 

マイルの還元率は0.5%と楽天カードと変わらないことと、

ANAアメックス等のように、搭乗時・年間更新のボーナスマイルなどはありません。

 

 

4位:アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカード

amex-traver-card

【おススメする理由】

年会費は10000円(税別)かかりますが、

海外旅行等、とにかく飛行機を多様する人にオススメなカードです。

 

100円1ポイント=1マイルの還元率ですが、貯まったポイントは無期限で、

入会時ボーナス3000Ptや、ファーストトラベルボーナス5000Pt、

継続ボーナス1000Ptと、ボーナスポイントが多いことも1つの利点です。

 

対象の航空会社・旅行会社28社(2016年時点)で

通常の3倍のポイントが貯まることになり、

貯まったポイントは提携航空会社、JALやANAを含め、15社で利用可能です。

今すぐアメックスカードを作る!

(アメックスは最低1枚持っておくと便利です)

 

何かとあった方が便利なカード

 

1位:JCBドライバーズプラスカード

jcbdribe-card

【おススメする理由】

年会費初年度無料/2年目以降1250円。

ポイント還元率だけを見ると間30万の利用で30%のキャッシュバック率と、

実はとてもお得なクレジットカード。

 

ただし、JCBドライバーズプラスカードの高いキャッシュバック率は、

ETCとガソリン代に利用した金額からのキャッシュバック率になります。

 

その為、せどりで遠方の遠征や県外にツアーに出る等、

高速道路を使ったり、車によく乗る人にオススメのカードになります。

 

また、JCBのOki Doki ポイントは、オリコモールのようにOki Doki ランドで利用でき、

Oki Dokiランドを経由して提携ショッピングサイトで買い物をすれば、

最低でも2倍~最大20倍のポイント還元率となります。

もちろん、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングも提携サイトとなります。

今すぐJCBドライバーズプラスカードを作る!

 

2位:ライフカード

life-card

【おススメする理由】

年会費無料で、ポイント還元率は基本0.5%ですが、カード利用額によって変わります。

年間50万以上の利用で0.75%年間150万以上で1%と、そこそこの還元率です。

 

しかしこれだけではなく、ライフカードの大きな利点は、

自分の誕生日の月にポイント還元率が5倍の2.5%になることです。

1ヵ月だけフルにライフカードを使うことでとてもお得になるオススメのクレジットカードです。

 

ポイントはANAマイルや、dポイント、楽天スーパーポイント、auウォレット、

Gポイント、メルベゾン、Amazonギフト券の交換等、使い道も狭くはない上、

例えば、Amazonギフト券だと1ポイントの価値としては5円分の価値もあり、

使い方によっては、かなりお得に使えることになります。

 

 

3位:楽天プレミアムカード

rakuten-premium-card

【おススメする理由】

年会費10000円(税抜)と、年会費はかかりますが、

他社のゴールドカードと比べれば、年会費だけ見ても断然お得です。

 

楽天市場での買い物は常にポイントが5倍となり、通常の楽天カードより1%アップ。

また、プレミアム会員デーや、誕生月にボーナスポイントが貰えたりと、

仕入先を主に楽天市場にするなら、必ず持っておいたほうが良いクレジットカードです。

 

また、楽天プレミアムカードの1番の魅力は、

800箇所以上の海外空港ラウンジで使える、

「プライオリティ・パス」に無料で申し込めることです。

 

海外旅行が楽しくなること間違いなしですね♪

楽天プレミアムカードを今すぐ作る!

 

4位:リクルートカードプラス

recruit-card-plus

【おススメする理由】

年会費は2000円(税別)で発生し、年会費無料のリクルートカードも存在します。

しかし、たった2000円の年会費でポイント還元率が2%になるので、

断然リクルートカードプラスのほうがお得になります。

 

貯めたポイントは、PontaポイントやJALマイルにも変換可能です。

JALマイルへの移行手数料もかからず、100円で1マイル貯まることになるので、

JALを多く利用する人にとっては、かなりお得なカードになります。

 

また、もっとお得に使う方法もあるので、この後紹介していきます!

今すぐリクルートカードを作る!

 

裏ワザの紹介!

 

前述した、オリコのオリコモールを経由しての楽天やAmazonでのショッピングや、

Oki Dokiランドも同じように経由してショッピングモールで買い物をすることで、

クレジットカードのポイントとその他のポイントを二重で獲得できたりします。

 

ここでは、それ以外でもクレジットカードとその他の組み合わせによる

ポイントの重ね取り等、オススメなポイント二重取りの裏ワザを紹介します。

 

1、リクルートカードプラス+電子マネーnanaco

densi-money-nanaco

ポイントの二重取りの基本は、ポイントサイトを経由するか、

クレジットカードから電子マネーに入金をして電子マネーで会計する2つの方法になります。

 

リクルートカードプラスは100円の利用額で2ポイント貯まり、

nanacoは100円で1ポイント貯まることになります。

 

リクルートカードプラスのほうでは、実際にはカードからカードに

金額を移しただけなので、100円の会計で3ポイントが貯まることになります。

 

クレジットカードで高還元率といわれる1%の還元カードを普通に使った時と、

この二重取りの裏ワザで3%の還元時のキャッシュバックを見てみましょう。

 

月に100万使うと、1ヵ月で2万円もの差が出てくることになり、

これを仕入れで毎月100万使うとしたら、1年で24万円も得することができますからね。

 

2、漢方スタイルクラブカード+ANA VISAプリペイドカード

ana-visa-prepaid

この方法は、ANAマイルを二重取りしてかしこく貯める組み合わせです。

 

但し、漢方スタイルクラブカードには、VISA、JCBのブランドがありますが、

ANA VISAプリペイドカードにはJCBのブランドがありませんので、

 

漢方スタイルクラブカード(VISA)+ANA VISAプリペイドカードのみ

組み合わせのみしかこの方法は利用できません。

 

漢方スタイルで0.9%のANAマイル還元率と、

ANA VISAプリペイドで0.5%貯まるので、合計1.4%の還元率となり、

 

年会費もかからずこれだけのマイル還元率はかなりお得になりますね

 

3、クレジットカードでクレジットカードの支払をする方法

 

まず、クレジットカードの支払をクレジットカードで支払うなんて、

普通なら無理と思う人がほとんどだと思いますが、

上述してきたように、電子マネーを上手に使いこなすことで出来てしまいます。

 

まずクレジットカードの支払方法をコンビニ払いに設定しておきます。

または、コンビニ払いが出来ないカード会社でも、引落口座を登録しなければ、

自動的にコンビニ払いになります。

 

カード会社から請求日に届くコンビニ振替用紙が届くので、用紙が届いたら、

同等金額をnanacoに入金し、セブンイレブンで支払を完了させれば終わりです。

 

これは、セブンイレブンではnanacoであれば使える裏ワザですが、

他の店舗でもEdyやQuiqPay等で使える可能性もありますので、

一度、自分の持っている電子マネーでクレジットカードの支払ができるか調べてみると良いですね。

 

しかし、コンビニ振替には手数料がかかるので、

手数料を上回るポイントが獲得できなければ無駄になりますのでご注意下さい。

 

ポイントはほどほどにしておくこと

 

最近のポイント制度は、クレジットカードに限らず確かにお得なのですが、

過剰にポイントを追いすぎて、ビジネスに集中する時間が奪われてしまう人が多いです。

 

「ポイントで小遣い稼ぎ」と謳っているサイトもあるぐらいで、

上手にポイントを貯めることが出きれば、本当に小遣いぐらい簡単に稼げます。

 

しかし、それは「せどりで稼ぐ」という主旨からズレてしまってますよね^^;

 

このカードは〇日しかポイントが多く貯まらないから仕入れは控えようとか、

逆に、ポイントが多く貯まるから利益が出なくても仕入れてしまおう等、

 

ポイントを意識しすぎるあまりに、転売ビジネスとしての意識が弱くなってしまうので、

あくまで、ポイントは二の次のオマケと考えて、Amazon転売に取り組みましょう。

 

二重取りや三重取りのノウハウは確かにあるのですが、

あまりやり過ぎて、そこに時間と力をとられているようではナンセンスですからね!

 

まとめ

 

多くのクレジットカード紹介サイトでは、

広告収入目的で、玉石混合状態になっています。

 

全部均等に紹介されても全部作れないわけで、

今回は、絶対あった方がよいカードとしてオススメのカードだけを紹介しました。

 

多くの企業が、高額なポイントを付与することで、

戦略的に顧客囲い込みをしている昨今ですが、

実際の所、海外転売も視野に入れて、金券やガソリン代や携帯料金ではなく、

 

未来への投資になり得る、日本最大級の楽天市場へのポイント変換や

アジア市場を視察するためのフライトマイルに変換する方が

賢いかな~と思っていたりします。

 

しかし、どちらにしても、そのクレジットカードが

あなたにどのような効果、メリットを生み出してくれるのか?

 

この点をしっかり考えてカード選びをすることをオススメします^^

 

クレジットカードのポイントだけで世界一周も出きるぐらいですので、

多少のリスクはあるにせよ、せどりをやる上でのカードは必需品です。

 

「クレジットカードを持つこと」ではなく、「目的に合わせ上手に活用する」こと

せどり+αで、より豊かな生活を得られるようになると思います!

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

4 Responses to “ポイントやマイルをざくざく貯めろ!せどりや転売でおすすめなクレジットカードとは?裏ワザ付き”

  1. 北島 より:

    クレジットカードのポイントは転売の重要な福利厚生制度ですね♪

    • 松川 和憲 より:

      そうなんです~♪
      しかも自分で使い道を選べるので、海外旅行じゃなくても、貯めたポイントで高価な美容用品を買ってもいいですしね♪

      クレジットカード以外のポイント、ヤマダのポイントで去年はオーブンレンジも買い換えることができましたしね^^

  2. yutahino より:

    やはり自分の目的別・嗜好別に合わせてクレジットカードを作り・多用していくべきですね♪私はTポイントが好きなので、yahooカードを今後はメインにしていく予定です~。(たまったTポイントでジャパンネット銀行で現金交換、yahooショッピングでJCBギフトカードも買えますね♪

    • 松川 和憲 より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、いくらクレジットのポイントが貯まっても使い道がなければ意味がないですからね^^
      自分なりにお得感を得られるようにカードも選定してみてください♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ