mail_matsu

プーケット ピピ島のビーチの透明度に感動!その裏側で松川が経験していた事とは…

こんにちわ!

Amazon転売専門家のマックスフルネス松川です。

 

今回は、プーケットから東へ45km程行った先にある場所

南国の楽園」や「地上の楽園」と言われたり、

レオナルドディカプリオ主演映画の『ザ・ビーチ』の舞台となり

伝説のビーチとして登場したマヤベイがある場所に行ってきました!

 

 

今回のバンコク・プーケットの旅で一番楽しみにしていた

ピピ島には、事前に日本でツアーを組んで予定もバッチリで、

 

あとは、行って楽しむだけのはずだったんですが…、

 

こんなはずではなかったんですが…

 

今回ばかりは非常にツライ結果になってしまいました~。笑

 

まぁ、詳しい話は後ほど!

 

ちなみに、パトンビーチからピピ島までのアクセス(行き方)は

バスかタクシーで船が出る港まで一時間程かけて行き、

そこから船で一時間かけてピピ島へ移動するぐらいなので、

 

ツアー組まずに行ってたら時間もお金も余計にかかってたでしょうね…^^;

 

DSC06941

出発の早朝は出鼻をくじく大雨の中のスタート。

 

タイの雨季は4月~10月で、ほとんどの場合がスコールで、

すぐに止むことも多いので、こんなのは予想範囲内!

 

DSC06943

1時間程で、ピピ島に向かうスピードボートがある港に到着。

ここで必要な準備を整えます。

 

水着や海水浴グッズはもちろん、

必要な人は、防水ケースや、ヒレ、カッパなども買えます。

 

DSC06946

ツアーガイドの1人…超陽気でノリが良いんです。笑

 

DSC06947

酔い止めの薬、2錠以上飲むと結構ヤバイらしいです。

松川もしっかり1錠頂きましたよ…チョコレートドリンクと一緒に…。

 

DSC06948

DSC06949

2~30人ぐらい乗れるスピードボートで出発!

 

DSC06960

DSC06957

おそらく時速6~70kmは出てて、左右上下に揺れまくるんですが、

この人ずっとこんな感じで、感覚がヤバイでしょ・・・。笑

 

DSC06978

さぁ、着きましたー!

 

映画「ザ・ビーチ」の舞台となったマヤベイです^^

天気も回復してきましたし、ビーチのコンディションはバッチリですね♪

 

DSC06976

DSC06986

DSC06991

puket_9430

エメラルドグリーンの海はめっちゃキレイ~。

ビーチの端のほうに行くと少し静かになり、更に落ち着きます♪

 

DSC07013

続いてモンキービーチ!こっちもキレイ!

プールじゃないですよ~。

 

さっきまで雨が降ってたとは思えないですし、

めっちゃテンション上がりますねヽ(´▽`)/

 

DSC07018

DSC07019

DSC07028

バイキングケーブと言って、ツバメの巣が取れることで有名。

ここで取れるツバメの巣は高値で取引されていたとか。

 

DSC07029

モンキービーチのおサルさんたち。

この後、飛び降りていなくなったと思ったら…

 

DSC07032

スピードボートに乗船していました(゚〇゚;)

 

そして、あの陽気なツアーガイドのお兄さんに、

ヒレでガッツリ殴られ叩き落されてました^^;

 

DSC07036

噛まれたりしたら狂犬病の恐れもあるらしいので、

ガイドさんも危ないから上陸はしないって言ってましたが、

 

上陸しなくてもマジ危険なので、話が違う!笑

用心するにこしたことはないですね~^^;

 

DSC07038

DSC07039

最後にピピ・レイ島で食事をして、

ピピ・ドン島の付近でシュノーケリングを楽しんでみんな帰りましたが、

 

すみません。これ以降写真切れです。。

 

でも、自分ではここまで頑張って

よく写真撮影をしたほうだと思っているので許して下さいね^^;

 

なぜなら、最初のマヤベイに上陸した際から

松川の船の中のリアルな様子はコチラでした…。

 

puket_700

かなりヤバイ状態です。笑

 

喋ろうと思っても、声以外の何かが出そうな状態で。。

動こうとしても、体の中のものが先に飛び出してきそうで動けず。。

 

この後、若干の回復や危険な状態を繰り返しながら、

「早く帰りたい」という思いしかありませんでしたからね^^;

 

しかし、記憶に残らずとも写真に残したいという思いもあり、

頑張って写真は撮りました!

 

実際に、ピピ島の海がキレイだったと楽しむ余裕は全くなく、

帰って写真を見てから感動していたぐらいです。笑

 

まさにピピ島ツアーでの現実は、

悪い意味でトランス状態にあったからだと思うんですが…

写真に残しておいて良かった…。

 

puket_6475

どの島に降り立ってもこんな状態で1人寝てました。笑

 

ピピ島から帰ってきて、もう二度と行きたくないと本気で思ったんですが、

元気になって写真を見てると、

 

こんなに海キレイだったんだって本気で思って

もう一度行きたくなりましたね^^;

 

何度も旅を続けていると必ず起こる、

旅先での体調不良を経験できたということでは、

これも忘れられない良い思い出になったんですが、

 

おそらく最初の酔い止めの薬を水なしで飲み、

更にチョコレートドリンクで流し込むという飲み方が悪かった…。

 

酔い止めの薬の飲み方はマジで注意が必要なので、

皆さんもお気をつけ下さいね!

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ