mail_matsu

転売の効率と売上アップ! おススメのせどりツールをランキング形式でご紹介!

こんにちわ!

Amazon転売専門家マックスフルネス松川です。

 

転売をやる上で、一度は使いたくなってしまうのが、せどりツールです(笑)

 

いきなり目利きができる方は、そうそういないですし、

まずはツールでリサーチを繰り返して、

経験値を積んでいくのが一番効率よくせどりで稼げるようになると思っています。

 

しかし、かといって、使うツールはなんでもいいというものではありません。

 

私も転売を始めた頃は色んなツールを調べてみたのですが、

やはり使いやすいものと使いにくいものがはっきりと二分されていきました。

 

あなたの使い方に合ったツールが必ずあるはずなので、

それを見つけることが出来ればスムーズに稼いでいくことができるはずです。

 

そこで、今回はツールを使うメリットやデメリット、特徴などもまとめ、

そもそもツールを使うべきなのか?使わなくていいのか?

最後に転売で使えるツールをランキング形式で紹介したいと思います。

 

これから転売を始めるために

ツールを導入しようと考えていられるなら、是非検討材料にしてみてください^^

 

せどりツールの特徴

 

月額課金制ツール

 

せどりツールには無料のツールもあれば、有料ツールも存在します。

 

有料ツールであれば、まずはそのツールを使用するにあたり、

どのぐらいの費用が必要になるかしっかり把握しておかなければいけません。

 

プライスターせどりの翼アルバトロス

などは月額課金制のツールになります。

 

そもそもせどりにあまり力を入れていない人や、

お小遣い稼ぎで転売をしているのであれば、

ツールを使って稼げる利益より、出費のほうが高くつく場合もあります。

 

毎月ツールに対して支払う金額より

そのツールを使って得られる利益が高くなるように計算して使えれば良いので、

費用対効果は見えやすく分かり易いですね。

 

また、月額課金制のツールには、

解約金があったりすることはほとんどないですが、

そういった解約に関する条件や縛りがないかも

念のためしっかり確認しておきましょう!

 

買い切りツール

 

毎月ツール代を支払うこととは逆に、

始めに初期投資としてツール代金を支払うパターンもあります。

 

せどりキングパーフェクトバイヤー

などが、買い切り型のツールになります。

 

どちらかと言うと、こちらのほうが費用自体は安く抑えることができます。

 

しかし、買い切りツールにはアップデートをする際に費用がかかったり、

またはアップデートすら行われないツールもあるので、

長く継続して同じツールを使いたい方には向かない可能性もあります。

 

結果として長く使えず高い買い物になってしまうこともあるので、

問合せ窓口があるかどうか、返金保証がついているかなど、

使い始めてからのサポートが充実しているかを見ておくことも重要です。

 

アプリ

 

スマホ専用のアプリツールもありますね。

せどろいど、せどりすと等がその代表例です。

 

ほとんどが無料で使えるアプリが多いですが、

より質の良いバージョンを求める場合は、月額料金を払ったり、

初期投資が必要になったり、有料になるツールがほとんどです。

 

しかし、無料でも十分優秀なアプリツールは多いので、

まずは無料で使えるスマホアプリからどんどん試してみると良いでしょう。

 

店舗せどりであれば無料のスマホツールだけでも十分ですし、

転売初心者の人に関しては尚更有料ツールを初めから使う必要は全くないです。

 

せどりツールを使うメリット

 

リサーチ幅が広がる

 

ツールの使い方によっては、今まで自分の知らなかった

アマゾンランキングが高い商品もリサーチできるようになることがあります。

 

リサーチ幅が広がるということは、

それだけ利益が出る商品を見つけられる可能性が高くなるということです。

 

もちろん店舗せどりにおいても視野が広がり

仕入れの幅が広がるので、せどりも楽しくなるかもしれませんね^^

 

手間や作業を減らし時間を確保できる

 

作業の負担を減らしてくれるツールを使えば、

出品登録作業、納品作業、価格改定、利益計算など、

面倒な作業を一括で行ってくれるツールもあります。

 

特に時間がない人にとっては、

効率化という意味ではとても貴重になるツールも多いです。

 

ツールに働いてもらって時間を買うイメージですね^^

 

売上(収入)アップにつながる

 

もちろん一番のメリットは売上アップが見込めることです。

 

多くのツールは独自のアルゴリズムや仕組みを使って

プレ値商品を検出したり、

アマゾンやライバル不在の商品を抽出したり、

 

他ネットショップでアマゾンより安い商品が販売されたら

教えてくれる通知機能があったり、

 

売上アップに直結する仕入れの部分で

メリットが期待できそうなツールが多いです。

 

しかし、いくら売上(収入)が上がっても、

ツールに対しての出費が上回ってしまえば意味がないので、

費用対効果が高いツールを選びましょう^^

 

せどりツールを使うデメリット

 

最初は出費や労力がかかる

 

無料ツールであれば問題ないですが、

有料ツールであれば支出が増えることになります。

 

ここに関しては、その分収入も増えれば良いですが、

最初のうちは使い方を覚えたり、慣れるのにも時間がかかって

ツールを使いこなすための労力は必ず必要になります。

 

サポート窓口や問合せ窓口があれば、

どんどん利用して最初の労力をいかに減らすかも重要ですね!

 

ツール開発者に直接コンタクトが取れればそれが一番ですけどね~♪

 

ツールに依存してしまう

 

ツールにバグが起こったり、ツールが使えなくなった場合に、

どうすれば良いか分からなくなってしまう可能性があります。

 

その為、せどり初心者の方は

最初からツールに頼りきるのは絶対やめたほうが良いです。

 

ある程度一連の流れや作業を自分でこなせるようになってから

効率化と更なる売上アップを目指して有料ツールを使うという順序が良いです。

 

ツールを主体にしたせどりをするのではなく、

あくまで補助として使っていくと考えましょう^^

 

使いこなせずに終わってしまう

 

ツールを使う際のデメリットとして

このパターンが一番多いと思います。

 

説明や紹介文を見て、自分でも使えそうと思って購入したけど、

いざ使ってみると何がなんだか分からないし、意外と面倒…なんてこともよくあります^^;

 

これもツールの使い方次第なので、

そのツールを使って上手くいっている人に使い方を教えてもらえるのが間違いないですが、

 

なかなか周りに同じツールを使っている人も少ないですからね…。

 

とにかく、自分にはまだ使いこなせそうにないと思ったら

ある程度スキルアップと勉強をしてからの購入でも遅くはないので、

下調べのリサーチもしっかり行っておきましょうね!

 

何故せどりツールを使うのか明確にしよう

 

それぞれツールを使う人によって、

なぜそのせどりツールを使いたいのか、目的は様々だと思います。

 

  • 効率アップ
  • 売上アップ
  • 費用削減
  • 販売者との接点を持つ

 

等々、色んな目的があると思いますが、

自分の目的に沿ったツールを選ぶ必要があります。

 

ただ、「〇〇さんが推薦しているから」とか、

魅力的で簡単そうだから

等でツールを選んでしまうと高確率で失敗してしまいます。

 

ツールを使っているのに無駄だったかな~等と思っている人がいれば、

この根本的な問題が分かっていないからですね^^;

 

自分がなぜこのツールが必要なのか?

そのツールを使う目的をハッキリさせて使うようにしましょう。

 

前述したように、苦手な部分や足りない部分、

またはこれから伸ばしたい部分を補うツールと考えたほうが良いので、

 

あまりツールで何でも出来ると考えずに、

目的をハッキリさせてからツールを選ぶようにしましょう!

 

ツールはいつ使うべきか?

 

せどり初心者のうちから有料ツールは使うべきではないと言いましたが、

では、どのタイミングでツールを使えばいいのか?

 

それは、ある程度の売上と利益が安定してきたタイミングです。

 

ある程度売上と利益が安定してきたタイミングというのは、

せどりの一連の流れ・作業が分かっていて、

せどりの用語や基本的なスキルも身に付いているということになります。

 

せどりで安定した収入も得られていないのに、

更に支出ばかり増やしてしまうと、仕入れ資金も圧迫してしまい兼ねず

悪循環になってしまう可能性があります。

 

また、せどりの基本がしっかり分かっていれば、

ツールの機能も応用を利かせて使うことが可能ですし、

自分にとって役に立つツールか役に立たないツールかの判断がすぐにつきます。

 

自分にとって役に立たないツールと分かれば

すぐに見切りをつけて他のツールを探すことが出来ますからね。

 

そこで色んなツールを見て自分にあったツールを見つけていくようにしましょう!

 

1位 せどりすとプレミアム

 

sedori-puremia

 

あなたは、使えないせどりツール自体に疑問を持っていて、

本物のツールに出会いたいと思っていませんか?

 

せどりすとプレミアムは、

実際多くの転売屋が利用していない限られた人だけが使える革新的なツールです。

 

せどらーからの評価は抜群で、

せどりすとに最初に必要な設定のAPI設定も

せどりすとプレミアムであれば不要です。

 

画面も見やすくなっており、

既に実績を出している転売屋も使っている人は多いです。

 

転売に必要な基本的な機能は全て備わっています。

 

どんなツールを使うか迷っているのであれば、

とりあえずこちらを使っていれば損をすることはないでしょう。

 

コンディションの設定をしておけば

あなたがどんなジャンルの商品を仕入れる場合でもスムーズにリサーチができますし、

 

わざわざアマゾンなどのネットショップでチェックして、

細かい値段設定を調べる手間が省けるのは大きいです。

 

せどりをしていれば1日に100商品以上もリサーチする時がありますから、

それを一つ一つに時間をかけていればいくら時間があっても足りません。

 

リサーチに時間がかからないというだけで、

精神的にも時間的に楽になっていきます。

 

例えば、商品1つあたりのリサーチに10分ほどかかっていたとしたら、

それが1分で終わるようになるだけで、手間が10分の1になるということですね。

 

100商品一つ一つのリサーチに10分もかけていると、16時間以上かかってしまいます。

物理的に考えてそんなにリサーチできるはずがありません。

しかし、これが1分になると約2時間ほどでリサーチが終わってしまうのです。

 

ざっと計算してみてもおよそ14時間も作業が短縮できてしまうんですね。

効率化ツールの鏡とも言えるでしょう。

 

私は転売はどんな初心者でも楽して稼げるとは思っていませんが、

楽できる部分は楽していいと思っています。

 

初月10800円と、翌月から5400円と費用はかかってきますが、

お金に余裕があるなら、是非せどりすとプレミアムを有効活用して

転売を効率化してみてください^^

 

ちなみに、今新規会員の募集を停止しているのですが、

定期的に募集はかけられるようなので、

検討している方は、

諦めずにせどりすとプレミアム募集待ちリスト登録フォームに登録しておきましょう♪

 

2位 プライスター

pricetar-sedori

 

あなたは、本業や仕入れが忙しくて、値段調整をする十分な時間がなかったりしませんか?

そんな場合、このプライスターは非常にお勧めです。

 

まず、プライスターがAmazonの商品登録画面と大きく違うところは、

仕入れ値を入力することが出来る為、

見やすい画面ですぐに利益計算までできてしまうツールなんです。

 

さらに、販売価格の変更は

1クリックでお目当ての価格に変更できる機能も備わっているので、

ズボラな転売屋には向いているでしょう。笑

 

また海外のAmazonと価格比較できる機能も備わっているので、

「せどりをしたいけど輸入や輸出の転売にも興味がある」

という場合であればこちらのツールを導入しておけば問題ありません。

 

30日間のお試し版があるのも良心的ですね。

 

プライスターの一番の売りはなんといっても

自動で価格設定をしてくれる機能なのですが、

完全に機械に任せるので正確な価格設定ができないのでは?

と思う人も多いかもしれませんね。

 

それに気付いた方は価格に敏感でかなり転売向きの性格でしょう。

 

しかし安心してください。

 

プライスターは一定の値段をキープしつつ自動で価格変動する機能が備わっているので、

常にあなたの理想的な価格で販売することができます。

 

1000円で仕入れたものを5000円以上で売りたいなら、

プライスターはそれに従って価格を自動設定します。

出品する商品が多くなればなるほど価格の管理は大変になってくるので、

ぜひ導入してみて欲しいですね。

 

おそらくこの価格設定を人を雇ってやろうとすれば、

数万円の人件費が必要になりますし、

Amazonの使い方や価格設定のコツを一から教える手間がかかってしまいますので、

随分安くて費用対効果の高い結果が得られると思いますよ。

 

ちなみにせどリストプレミアム同様、

こちらも多くの転売屋が好評化しているツールとなります。

 

他にも商品をAmazonへ出品する際も、

1つ1つの登録ではなく、一気に複数まとめて登録もできますし、

 

意外と嬉しい機能が、売上をランキング化して表示してくれる為、

ライバルと競うことで更に意欲的にせどりを行うことができますね^^

 

特にAmazonを中心に転売をしているのであれば、

プライスターは非常にオススメです。

 

3位 せどプレ

sedopure-tool

 

あなたの仕入れ方は、非効率ではないですか?

 

そんな核心に迫るうたい文句からこのツールが、一時期流行りました。

 

せどぷれは、転売業界でも有名な青木一実さんがプロデュースして開発したツールで、

ハイスペックなツールです。

 

彼のせどりは個人でもできるものに厳選しており、

週に2回、たった一人で仕入れているだけにもかかわらず

月収は50万円以上をキープしています。

 

空いた時間は全て自由に過ごしていられるようで、

せどり以外は家族とのんびり過ごしたり、

全国へ旅行する日々を楽しんだりしているようです。

 

青木さんは実際に自分でもせどプレ一つで稼いでおり、

独自に研究してきたノウハウもセットにして販売しています。

 

まだせどりを始めたばかりで詳しいノウハウが分からない、

という場合であればこちらのツールとノウハウのセットは非常にオススメです。

 

ツール自体はプレ値の商品やライバルがいない商品を狙いやすい機能がかなり充実しています。

 

実際には、店舗仕入れ向けに開発されたようですが、

どちらかというと電脳仕入れに使いやすい機能が充実しています。

 

使う人の使い方次第で何通りもの検索が出来るので、

とても仕入れの幅が広がると人気のツールですね。

 

価格も上記のツールより少し安くなっているので、

初心者に向いたものになっていますね。

 

さらに稼げなかった時のための全額返金保証まで用意されています。

 

月額のツールの管理は大変なので、

全額返金されると販売者は辛いはずなのですが

なんと青木さんは100万以上を稼げなければ返金すると豪語しています。

 

いや、本当に管理は大変なんですよ。

アップデートも繰り返さなくてはなりませんので結構な労力です。

 

まあ、それだけの価値と自信をせどプレに込めているということですね。

 

もちろん青木さんも返金してほしくて売っているわけではありませんから、

ツールを買ったらそれなりに実践が必要ですが、

もし失敗した時の保険も用意してくれる販売者はあまりいないのでせどぷれ

安全という意味で、おススメとさせていただきました。

 

 

4位 せどりすと・せどろいど

sedoroido

 

 

この無料アプリを知らない場合は、あなたは恐らく初心者です。

 

有料ツールよりも性能は落ちてしまいますが、

多くの転売屋が使用しているのでまずはこのツールから使ってみてもいいでしょう。

 

せどりすとやせどろいど最大のメリットはやはり無料で使えるというところです。

 

他にも、セドリームやせどりスカウターなども無料で使うことが出来ますが、

せどろいど・せどりすととの圧倒的な違いは、

商品を読み込むスピードです。

 

無料で使えるツールの中で、

せどろいど・せどりすとの商品読み込みスピードはダントツですね。

 

せどりを初めて間もない頃は

やっぱり月額料金を払うのは少し抵抗があると思います。

 

私もそうでしたが不安なものにお金なんて使いたくないんですよね。

 

資金にも底がありますから、仕入れもしながら色んなツールを試しているうちに

初めに用意した元手なんてあっという間に無くなっていってしまいます。

 

まず有料のツールの使用に抵抗があるうちは

このような無料のツールから初めてみるのも一つの選択肢でしょう。

 

ただし、当たり前ですが無料のものより

有料の方が優秀であるということを忘れてはなりません。

 

強いライバルはリスクを払って楽して仕入れるために

有料のツールを導入していることが多いので、

そういう方たちに負けないためにも

将来的には有料ツールへ移行するべきだと私は考えています。

 

とはいっても、

転売で稼げるようになるのはそんなに時間は必要ありませんからね。

 

たとえ有料ツールに月額1万円使ったとしても、

そのおかげで月収を10万円以上増やすことが出来たら、かなりの儲けものです。

 

まずは無料のせどりすと・せどろいどで試してみて、

仕入れる感覚がつかめてきたら有料のツールで効率化していきましょう。

 

5位 メルモニ

mermoni

 

あなたは、利益の取れるうまい商品の情報がスマホにお知らせ通知として

届くようになったら嬉しくないですか?

 

また、ライバルに利益のでる商品を先取りされて、

悔しい思いややるせない思いをしたことはありませんか?

 

メルモニは、フリマアプリのメルカリやラクマ、

また、ネット仕入れの代表的なヤフオクで仕入れをするときに

利益のでる商品をお知らせしてくれる画期的なツールです。

 

いろんな優秀なツールがある中で、

フリマアプリを対象にした優秀なツールがまだまだ市場に出ていない中、

比較的最近になって出てきたツールになります。

 

店舗仕入れが安定してできるようになってきたら、

メルモニを使ってインターネットからの仕入れも増やしていくといいでしょう。

 

メルモニに搭載されているメールお知らせ機能を使えば、

利益の出る商品が仕入れられる状況になったときすぐにスマホに通知がやってきます。

 

フリマ市場に関しては、どうしても商品を見つけた人が

早い者勝ちで仕入れることが出来るということになりますので、

その商品が出品したと同時にお知らせしてくれる機能は

かなり仕入れが成功する可能性が高まることになります。

 

利益の出る商品があらかじめわかっていれば、

メールでお知らせが届くようにしておいて、

いつでもらくらく稼げる商品を仕入れることができますね。

 

他のツールよりも少し月額費用は高くつきますが、

フリマアプリで出品する人は、これからまだまだ増えていくでしょうから

使ってみる価値は十分にあるでしょう。

 

ただ、注意点は転売初心者の方にはあまりオススメできないツールです。

 

なぜなら、メルモニの特徴は、リピート仕入れが出来るということで、

利益が出る商品が予め分かっていることが条件になります。

 

つまり、商品リストがある程度できている転売屋でないと、

このツールの価値は半減してしまいますからね^^;

 

ただ、逆に言うと、ある程度経験の積んだ転売屋であれば、

かなり有効に使える可能性が高いことになります。

 

6位 オークファン

aucfan

 

 

あなたが、オークションせどりをしていて、

落札時間ギリギリで入札をかけられライバルに取られてしまったことはありませんか?

そんなときに使えるのが、オークファンです。

 

オークファンは転売ノウハウが広まった初期の頃から

ずっと使われ続けているオークションツールの決定版です。

 

一応無料で使うこともできるのですが、

有料にするとオークション商品を半自動で安く仕入れることができます。

 

ヤフオクなどはたまに、かなり貴重な商品が

激安で売られていることもあるので目利きスキルがあればかなりおいしいです。

 

ちなみに私の知り合いにはヤフオクで1万円で買った

トレーディングカードのセットを転売して計20万円以上の売をたたき出していました。

 

オークションは不要品を処分したいだけの出品者もいるので、

まれにそのようなお宝商品が激安で紛れていることもあるのですね。

 

オークションでの仕入れをしてみたい場合は導入を検討してみてましょう。

 

オークファンの上位版として、オークファンプロもありますので、

使いこなすことができたらプロにアップグレードするのも良いですが、

 

せどり初心者の方が使うツールとしては、

オークファンだけでも十分優秀でオススメです。

 

7位 amasear(アマサー)

amasear

 

あなたは電脳仕入れで効率をもっと追いたいと思ったことはありませんか?

しかも、手動ではなく自動でできたらなぁとか考えたことはありませんか?

 

このアマサーは、ヨドバシやビックカメラなどのネットショップから

自動で商品の仕入れができる機能がついたツールになります。

 

今でも頻繁にバージョンアップされているみたいなので、

使っていて不具合が起きることも少ないです。

 

既に稼げるとわかっている商品があれば、

このツールにお気に入り登録しておくだけで自動仕入れができます。

電脳仕入れを更に効率化したい場合は導入を検討してみましょう。

 

最近はネット販売する業者も増えてきていますので地味に役立つツールですね。

 

しかも良心的なのが買いきりのツールで800円という安さ

 

更に、アマサーの特徴は

Amazonの在庫復活のタイミングを見て自動的に「Amazon刈り取り」を行ってくれること。

 

設定さえ済ませておけば、あとは自動的に仕入れが出来るので、

かなりオススメのツールです^^

 

利用したい場合など、詳しいことは、まずアマサーのブログを読むことをおススメします。

 

8位 せどりキング5

sedori-king5

 

もし、あなたが、

 

せどりのツールが沢山あって、どれがよいのかわからない!

調べるのが面倒!

本職が忙しくて、せどりの作業効率が悪い!

 

…という場合、

手っ取り早く上質なツールを使いたいのであれば、

せどりキング5をおススメします。

 

せどりキング5は月額ではなく買い切り型の商品なので、

月々の支払負担が無いので、個人的には良心的だと感じています。

 

これは、簡単に言うと、プライスターを更に多機能で万能型ツールにしたようなもので、

基本的な「仕入れ」「出品」「価格改定」「発送」「売上管理」等から、

Amazonの刈り取り等の電脳仕入れまで、

このツール1つでなんでも出来てしまうことが、評価の高いポイントです。

 

ただしツールの機能を増やすごとに値段も跳ね上がっていきますので、

色んな機能を使いたいのであれば注意して購入してください。

 

せっかく買ったのに欲しかった機能が付いていない

という結果になると損ですので。

 

またパソコンでしか使えない部分も難点で、

主にスマホでツールを使い回したい方は

他のツールをあたってみるのが無難です。

 

せどりキングは、万能タイプのツールですし、

複数のツールを使うのが嫌な場合、買い切りタイプなので、

一先ず購入してみてもよいツールです。

 

ツールより基本を大事にしたい場合

sidectasize3

松川自身が書いた書籍ですが、基本中の基本を中心にまとめています。(上図をクリック)

敢えて店舗せどりの記事に集約し、重要なことに絞って書いたので、

感じ方は人それぞれですが、少なからずお役に立てると思います。

 

まとめ

 

せどりのスタイルは、回転重視、粗利重視と人それぞれですし、

個々の得意なスキルも様々なので、

せどりで使えるツールはその人によってもかなり異なるわけですが…

 

購入者の評価や評判を見るのではなく、

せどり経験者であり、すでにそれなりに実績を出している人の意見やブログを

参考にしてみるのがよいです。

 

また、一番注意したいのはせどり初心者は、

転売について分からないことだらけなわけで、

残念ながら、すぐにせどりのツールを使いこなせるはずがありません^^;

 

もちろんある程度、便利に使うことが出来るかもしれませんが、

仮にそのツールが使えなくなってしまった時に、

基礎を固められていない場合何も出来なくなってしまいます。

 

私がAmazon転売を始めた時も

有料ツールは全く使わずに、1人で月商200万という数字を、

たった3ヶ月で達成することが出来ています。

 

その上で、おススメできる転売ツールを紹介しているので、宜しくお願いします。

 

ある程度自分の力でチャレンジしてみて、

それでも壁が出てきたり、次のステップに進みたい時に

どんどんツールに投資をしていくことで、

あなたにあった役立つせどりツールが、この記事の中から見つかると信じています。




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

2 Responses to “転売の効率と売上アップ! おススメのせどりツールをランキング形式でご紹介!”

  1. Yamno より:

    せどり 転売 未経験です
    やはりまずは何でも基本からですね
    基本を固めてからツール等の応用。
    全くの初心者ですので、こういったツール等の存在があることを知っていると、余計な心配や不安が少なくなりますし、とても参考になります☆

    • 松川 和憲 より:

      Yanmo様

      コメント頂きありがとうございます。
      仰るとおり、何事も基本はとても重要ですね^^

      その上でどのようなツールを使って肉付けをしていくのか自分にあったものを選択すると良いと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ