mail_matsu

転売の塾(せどり塾)がどうしても詐欺と言われやすい5つの理由

こんにちわ!

Amazon転売専門家のマックスフルネス松川です。

 

あなたは、せどりや転売に興味があり、

実際に下調べやリサーチをする段階で、

せどり(転売塾)』などのキーワードで検索したことはありませんか?

 

私もAmazon転売の話を聞いて、

自分でも取り組もうかどうか迷っている時は、

あらゆるキーワードを使って、まずは「転売(せどり)」のことを調べまくっていました。

 

なにせ、松川は「転売は犯罪だったり悪いことだったらどうしよう…」と思って

そこから調べていたぐらいですからね。笑

 

それぐらいAmazon転売について、私も全く知識がなかったということですが^^;

 

ただしかし、インターネットを使って調べても、

ブログやサイトによっては、ぼろくそ悪口や低評価をつけている人が多いです。

 

私は転売を始める前に、世間一般的には評判があまり良くない

ネットワークビジネスにも取り組んでいたので

サイトやブログ上には悪いことばかりしか書かれないのは知ってはいたのですが、

(ネットワークビジネスも本当はとても良いビジネスモデル)

 

実際に、せどり(転売)塾についても調べてみると、

ブログやサイトでは悪い評判や悪口ばかり書かれていることがよく分かります^^;

 

そこで今回は、

せどり(転売)塾がどうしても詐欺と言われやすいのか?

その理由について、しっかり書いていきたいと思います!

 

転売塾が詐欺ではない?

 

まず、詐欺とは、他人を騙して金品を奪ったり、損害を与えたりすることですが、

この「騙した」「騙していない」というのが非常に曖昧なところになってしまいます。

 

まず結論から言うと、転売塾そのものは詐欺ではないですが、

転売塾をひとまとめに詐欺と言っている人が多いのがおそらく現状です。

 

しかし、それはやや間違いがあります。

 

実際にしっかり調べてみれば分かるのですが、

詐欺と訴えられた塾は少ないほうで、

 

もし「詐欺」と訴えられていたとしても、

正確には、「詐欺まがい」と言う表現が正しいことになります。

 

これはどういうことかと言うと、転売塾が詐欺なのではなく、

転売塾を運営している講師やコンサルタントのやり方に問題があるからですね

 

まさに、つつけばずぐに化けの皮が剥がれるパターンですが、

例えば、ブログやサイトで誇大広告と思われてしまうような表現を使って、

 

あたかも「簡単に稼げる・儲かる」かのように集客を行い、

入校時にろくな説明や質疑応答もきちんとせずに入校させる。

 

その結果、いざ入校して教えてもらおうと思っても

全く期待していた内容はおろか、満足のいくサービスが受けられず、

高い金額だけ払ったあげく、結果が出ないとすると…

 

それは詐欺と呼ばれてしまっても仕方ないかもしれませんよね^^;

 

これはせどり(転売)塾だけではなく、

そこらで売られているモノや商品でも同じことが言えます。

 

実際に、その商品を買って使ってみたものの、

思っていたモノと違った。想像していたような結果が得られなかった。

 

このような、サービスや商品の提供者側と、お客様とのミスマッチが

簡単に「詐欺」と思わせてしまう1つの原因になってしまうのです。

 

つまり、転売塾やコンサルタントの講師(運営側)が、

しっかりと正しい情報がお客様に伝わるような説明や、

商品やサービスの質疑応答をしていなかった為に起こる問題でもありますね。

 

私は転売塾をやっていないし、塾に入ったこともないですが、

転売塾に入って結果を出してきている人がいるのも事実です。

 

良質なサービスを提供するせどり(転売)塾もちゃんと存在はしています。

 

全くもってお客様のことを悪くいうつもりはないですが、

受け取られ方というのも人それぞれなので難しいところですけどね^^;

 

なので、せどり(転売塾)自体が詐欺ということでは決してないのです!

 

せどり(転売)塾がどうしても詐欺と言われやすい理由

 

sedori-sagi

理由1、短期間に強引に集客しているから

 

松川も情報発信をする側として

多くの転売屋のメルマガを取ってきたり、サイトやブログの情報を見てきました。

 

そして、その中で転売塾への集客方法としても

仲間内で仲間の転売塾を紹介しあったり、

 

転売塾に入らない人は負け組みのように

半ば押し付けがましい営業トークを使って広告をしていたりもします。

 

そのように、あたかも自分の考えは間違っているように決め付けられ、

自分の意思に反して半強制的に入校だけ素早くさせ、

 

あとは、資料と動画が用意されているだけで、

基本的には講師との連絡のやり取りはなく放置プレイというスタイルもよく聞きます。

 

残念ですが、このようなスタイルの転売塾は本当にまだまだありますので、

あなた自身が慎重になって選択をする必要があります。

 

申し込みはこの情報を受けとってから24時間以内に…

等、冷静な判断を難しくさせるような期限設定をしている場合もありますので、

 

そのように極端に急かしてくるような集客には絶対に乗ってはダメですね。

 

 

理由2、転売塾を悪く評価するサイトが乱立しているから

 

ある程度、名前が有名になってしまうと、

その有名になった人を利用して稼ごうとする人達が必ず出てきます。

 

その代表例が評論家アフィリエイターです。

 

転売で有名になった人のサービスやツールなどを紹介する体の内容で、

評価を書いていき、大体が主観的な見方によって悪く書かれてしまいます。

 

そして、最終的にそのアフィリエイターが紹介したい

サービスや商品に目を向けさせる内容で終着していきます。

 

「Aというサービス(商品は)〇〇だから、良くない」

とそれだけで終われば良いんですが、

 

必ずそれを伏線として、

「それならこちらのサービスのほうが良いですよね~」

と間接的に上手く評論家アフィリエイターの勧めるサービスを紹介され

 

上手く有名になった名前を利用されてしまうわけですね^^;

 

これも1つの手法なので仕方ないのですが…

まさに「出る杭は打たれる」というやつです。

 

実際には、その転売塾に入っていない人が悪く書いていることが殆どですし、

所詮、そういう記事を書いている人は、本名や顔すらも出していないので、

 

例えば、松川のように顔も本名も公開して、

メディアにも出てしまった人が発信する情報と、

本名や顔すら出していない人の情報…

どちらが信用性が高いか考えて頂ければ分かり易いかなと思います!

 

こちらからもその本質的な内容を詳しく記載していますので、参考にしてみてください。

 

それらしく評価はされていますが、あまり鵜呑みにしないようにしましょうね。

 

理由3、講師の怠慢により、評判を著しく下げているから

 

最初にも述べたように、

せどり(転売)塾が詐欺と言われたり、評判が悪くなる理由は、

講師に原因があることが多いです。

 

どうしても講師と生徒という位置から、

講師のほうが立場が上になってしまい、態度が大きくなってしまったり、

 

なぜか生徒が講師に質問がしにくいような環境になっていて、

転売塾では、講師と生徒との間で壁が大きく出来てしまうことがあります。

 

そして、教える内容は毎年変わらずだったりで、

集客をする際の広告内容だけが変わっているなんてこともあります。

 

講師が現役プレーヤーではなくなっている場合もあるので、

ただただ同じ塾を繰り返し開いて同じセミナーを繰り返すような怠慢の講師がいるのも事実です。

 

その為、その講師が転売を続けていて、

今現在も転売で数字を上げ続けているかを見ることも重要なポイントですね。

 

理由4、サポート期間が短過ぎるから

 

転売塾の期間で多いのは、

大体3ヶ月~半年長くても1年が多いです。

 

ほとんどの方が副業からスタートする場合が多く、

そのサポート期間を全て転売の勉強や行動の時間に当てられるわけでもありません。

 

そうなると、3ヶ月や半年のサポート期間ではあまりに短いです。

 

専業として既に転売をしている人や、

転売にかけられる時間がたくさんある方に関しては、

行動をすればするほど質問もどんどん出てきて、

短期間でたくさんのスキルを詰め込んで学ぶことが出来るでしょう。

 

しかしそうではない方が、講義についていけなくなると、

最終的には何も身にならならなかったという話もよくあります。

 

特にせどりを今から始めようとしている方や、転売初心者の方は、

1対多数の転売塾ですぐに結果を出すのはかなり困難なため、

 

いくら良いサービスを提供していて、スゴイ人がサポートしてくれるとしても、

その全てを得る為の期間がなければ台無しです…

 

だからこそ、

サポート期間の長さはとても重要になってきますよね。

 

入校してから気付いても時すでに遅しなので、

是非頭の片隅に入れておいて、冷静な判断が出来るようになってくださいね^^

 

理由5、集団講義が多く、個別サポートが手薄いから

 

コンサルの場合は、講師1人に対して生徒1人でサポートする為、

その生徒の能力やスキルアップのスピードに応じて、

サポート内容も変えていくことが可能です。

 

しかし、せどり(転売)塾になってくると、

1対多数で教えることになる為、生徒の成長スピードに合わせることはできません。

 

飲み込みが早い生徒はどんどん成長していくかもしれませんが、

なかなかそのような人も稀ですよね^^;

 

ではついていけなくなった生徒、

置いていかれた生徒はドロップアウトしていく可能性が高まってしまいます。

 

するとどうでしょうか…

 

そのドロップアウトしてしまった生徒は、

このせどり塾は全然稼げない」と言うと思いませんか?

 

個別に手厚くサポートできないので、

結果が出なかった生徒からすると「全然サポートしてもらえなかった

 

つまりは「詐欺まがい」ということに繋がってしまうのです。

 

●転売塾 詐欺に対する松川の意見と感想

 

先述したように、

詐欺と思われてしまう原因の1つには、

サービスの提供者側と、お客様のミスマッチがそこには起きています。

 

サービスの提供者側も発信する情報には十分注意しなければいけませんが、

お客様の立場としても、選択する際には十分に慎重になる必要があります。

 

ミスマッチを極力避ける為には、

入校前に、その転売塾や講師(コンサルタント)は信用がおける人なのか?

まずは自分自身でも時間をかけてでも必ずリサーチするべきですし、

 

更に、もし興味があるスクールが自分の中で決まってきても、

すぐに入校を決めるのではなく、

 

その講師やコンサルタントの人と直接連絡を取り、

十分な時間をとっての質疑応答ができる対談の場を設けてもらう。

 

更に、サービスの説明を受けた後に、冷静になって自分の意思で判断できる時間を

十分にとってくれるようにお願いしてみると良いでしょう。

(まず即決して下さいというようなサービスは選んではダメです。)

 

それをしてくれなければ、転売塾またはコンサルを受けても、

あまり良いサポートはしてくれないと考えて良いと思います。

 

ちなみ、転売塾とコンサルは全く違うので、

そのサービスの違いや特徴、どういう人が転売塾orコンサルに向いているのか?

 

下記でも客観的な意見として紹介していますので、一度確認してみて下さい。

 

何度も言うように、お客様とのミスマッチで

私のコンサルも詐欺と思われてしまえばそれまでなので、

 

私は極力そのようなことを言われないように

事前の説明や質疑応答の時間を取り、必ず顔をしっかり合わせてコンサルを申し込んでもらうようにしています。

 

その為、あなたがもし転売塾やコンサルを受けようと思った時も、

勢いだけで申し込んだりするのではなく、

サービス提供者の素性や態度、話す内容などをしっかりと見て決めることが重要です。

 

そうすれば、本当に質の良い転売塾やコンサルにめぐり合えると思いますし、

詐欺なんてことを思うことも絶対にないと思っています^^




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

4 Responses to “転売の塾(せどり塾)がどうしても詐欺と言われやすい5つの理由”

  1. 坂本 より:

    いつもブログ読ませていただいております。

    今回の記事、まさに私のことを書かれているようで驚きました。
    転売初心者の私ですが、
    ほんとに始めたての頃に
    メルマガを受けていたある方から
    期間限定!人数限定!
    などの有料教材のメールが送られてきました。

    まだその方からしかメルマガ購読もしてなかったし、
    他の方のブログとかを読んでもなかったものですから
    完全な勢いで買ってしまいました笑

    まあ結果としましては今回のブログの記事の通りですね笑
    完全なる典型的な失敗だと思います。

    この記事をもう少し前に読みたかったと思いました。
    勉強代だと思って、これからに励みたいと思います。

    • 松川 和憲 より:

      そうだったんですね…こちらももう少し早くこの内容を書くことができれば良かったですが^^;
      転売詐欺ではないですが、詐欺と言いたくなるような内容の教材や塾はやはりまだありますからね。
      気をつけたいですね!

  2. yutahino より:

    先生に常時質問できるサポートシステムは魅力的ですね!

    私も学習塾で教えていた経験がありますが、積極的に質問する生徒は伸びが早いですね( ^ω^ )

    • 松川 和憲 より:

      学習塾で講師をしていたんですね^^
      どんな生徒が伸びるかを見てきていたら、自分がどのようにしたら成長できるか生徒から学べますね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ