mail_matsu

プレミア商品も続出か?こち亀のせどりや転売で稼ぐ方法や仕入れ先について

こんにちわ!

Amazon転売専門家のマックスフルネス松川です。

 

2016年9月に1976年から始まった名作漫画の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が

単行本200巻にして、完結するというニュースが出ました。

 

ニュースに出たアニメや漫画は、世間の注目も集まっているため、

こち亀の漫画やDVD、グッズなど集めてみようと思う人も出てきます。

 

いわゆるトレンドせどりというもので、最終巻の200巻や200巻を記念に

発売された商品はプレミアム価格になりがちです。

 

特に現在では、こち亀の完結となる。

週刊少年ジャンプ 2016年10月3日号 42号が

定価が280円に対して、アマゾンでは1200円で売られていたりと

反響の高さを表していますね!

 

こち亀とは?

 

こち亀は正式名称「こちら葛飾区亀有公園前派出所」といいます。

 

1976年に週刊少年ジャンプで連載が始まってから2016年までの40年間で200巻の単行本を

発売しています。

 

40年間一度も休載しておらず、少年誌の最長連載記録のギネス記録も保持しており、

発行部数は累計1億5,650万部となっています。

 

長い連載期間だけあって、単行本のみならず、アニメやゲーム、ラジコンまでも

発売されており、こち亀のキャラクターも独特なため、店頭でも見つけやすいです。

 

こち亀を仕入れるメリット

 

・注目が集まっているため、高回転

 

ニュースで報道されるなど、注目が集まっているため、こち亀に関係する商品など、

買おうという意識が働きます。

 

あまり気にはしていなかったが、もう一回読んでみようとか、

アニメ見てみようという気になるので、皆手軽なアマゾンで商品を購入していきます。

結果として商品の回転が早くなります。

 

SMAPの解散報道の時のように、すべてのアルバムが一旦売り切れになるなど

ニュースで報道され、世間の注目が集まると商品が驚くように売れていきます。

 

・すぐこち亀とわかるため、見つけやすい

 

店頭仕入れの際に、漫画やDVD、フィギュアなど

昔からある馴染みのあるキャラクターのため、非常に見つけやすいです。

 

普段フィギュア仕入れをしない人はリサイクルショップに置いてあるフィギュアの量に圧倒されてしまい、

大量にあるフィギュアをリサーチしないことも多いと思います。

 

こち亀のフィギュアは主要なキャラクターがメインのみなので

種類が多くないため、見つけやすいので、この機会にリサーチをしてみるのがおすすめです。

 

・最終巻はプレミアム化する

 

単行本最終巻やこち亀最終話が記載されている週刊少年ジャンプは

プレミアム価格になります。

 

最終巻はどんな話なのか、気になる人が店頭で買おうとしても

他の人が先に買ってしまい、売り切れ状態になっており

読みたいという気持ちが抑えられないので、ネットで高値で買ってしまうという流れです。

 

こち亀を仕入れるデメリット

 

・増刷、再販が決定すると定価に戻りやすい

 

週刊少年ジャンプや単行本の再販、増刷が決定するとほとんどの場合で

定価で販売されるため、必然的にせどりで利益が取れなくなります。

 

定価で販売されているのに、わざわざ高いお金を出して買う必要もなくなるので

売り切って行かなければ、赤字となってしまいます。

 

これがトレンドせどりのデメリットでもあります。

売れやすいがブームがすぎたり、再販などが決定すると

安くなっていきます。

 

・徐々にライバルが増加していく

 

注目が集まっているということはライバルも同じ考えで仕入れをしていくため

出品者数が増加していく傾向にあります。

 

初回限定盤など、手に入れにくい商品の場合そこまで、多くは増えませんが

店頭で売り切れになっていて、ネットで買うしかない状態の場合は大抵買い占めているのが

せどらーなので、最初は利益が取れるものの、ライバルが増えていき、徐々に定価に戻ります。

 

ライバルも赤字は出したくないので、ライバルよりも安値で売り、安くなっていくパターンです。

 

最適な仕入れ場所は?

 

ハードオフ

 

ブックオフ

 

ヤフオク

 

こち亀商品の仕入れるコツ、ノウハウ

 

・漫画全巻セット

 

怒涛の漫画全巻セットです。これはセット売りといい、ブックオフやリサイクルショップなどで

コツコツ揃えていくか、漫画全巻セットをそのまま購入し、アマゾンで売る方法です。

 

一部が抜けていて安くなっている商品を狙って仕入れ、ブックオフで揃えて売ることもできるので

工夫次第では利益が出ます。

 

こち亀の場合は200巻あるため、かなりの量になります。

2016-09-25_08h09_38

アマゾンではFBA出荷で45000円で販売されています。

ヤフオクで1~199巻セットや1~200巻セットは31000円~50000円の間で落札されているため、

31000円あたりで落札できれば、十分利益が出ます。

 

量が量なので、店頭で200巻揃えるよりも、普通にネット仕入れをした方が楽ですし

手間がかかりません。

 

・漫画 各巻

 

利益は少ないですが、少ないながらも利益が出ます。

ちゃんと揃っていない漫画セットを購入し、バラ売りをしたりすることで利益を

出すことも可能です。

 

一つあたりの利益が少ないのと、納品作業が増えるので、

手間がかかります。

 

・DVD BOX

 

こち亀はアニメも長い間 放映されていたり、映画化されているので、アニメのDVDやDVD BOXが

売れます。

 

特にDVD BOXは一気に観たい人が買うため、DVD単体よりも利益が出ますし、

何より仕入れやすいです。

ドラマ版のこち亀はあまり評判が良くないため、アニメ版に比べて回転が悪いので

あまりおすすめできません。

 

・フィギュア

 

主要なキャラクターをメインにリサーチを行うのがおすすめです。

一番は主人公である 両津勘吉のフィギュアです。

SHフィギュアーツから販売されているものが比較的売れます。

 

萌アニメと違って飾ったり、コレクションにする人が少ないため、やはり回転は遅めですが、その分利益が出る商品もあり

仕入れる商品の一つとして考えて行きましょう。

 

実際に仕入れた商品

 

S.H.フィギュアーツ 両津勘吉

2016-09-25_08h54_33

仕入れ 10500円
販売価格 16800円
利益 4282円
利益率 25%

 

週刊少年ジャンプ 2016年10月3日号 42号

2016-09-25_09h50_551

仕入れ 280円
販売価格 1680円
利益 928円
利益率 55%

 

まとめ

 

こち亀が遂に200巻で終了ということで、ニュースにもなっており、トレンドせどりには最適です。

週刊少年ジャンプは売り切れで品薄状態が続いているようです。

 

SMAPのようにアイドルに関係する商品ではないので、コンサートグッズやアルバム等はありませんが

こち亀グッズや漫画がメインになる仕入れになります。

 

トレンドせどりは儲かる時期と儲からない時期の二つがあるので、

注意深く仕入れて売っていかないと、儲からない時期が来てしまい売れにくくなったり、赤字になってしまいます。

 

そのため、早めに仕入れて早めに売って利益を確定しておく必要があります。

 

行動する速さが利益に繋がるので、ニュースがある度に、少しでも良いので仕入れてみたりして

慣れていくことがおすすめです。

 




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ