mail_matsu

電脳せどりで仕入れができない人の7つの特徴

こんにちわ!

アマゾン転売専門家のマックスフルネス松川です。

 

最初は電脳せどりと言われても、漠然としていて

何からやればいいのか、さっぱり分からないいと思いませんか?

 

既にせどりをはじている方ならわかると思いますが、

店舗仕入れをやっていくうちに、ただのお店が

お金の稼げるお店に変わっていき、商品を見る目も変わって行きますよね。

 

それと同じで電脳せどりでも、ただのショッピングサイトが、

稼げるサイトに変わりますし、メルカリやヤフオクが

欲しい物を買うサイトではなく、仕入れができて、稼げるサイトに変わります。

 

そして、今回は電脳せどりで稼ぐ為に、

あえて電脳せどりで稼げない人の特徴を紹介していこうと思います。

 

稼げてくると、なんて電脳せどりは簡単なんだ!と思ってきますが、

 

どうしても、いまいち仕入れるイメージがわかなくて、うまく稼げていない人や、

まずはどこからやればいいの?という人は、今回の記事を読んで、

 

「まず 何をしたら良いか?」をこの記事を読んで再チェックをしてみてください。

 

ネットによる仕入れが不安、心配

dennou-kasegenai01

電脳せどりはネットで取引をするため、通常の店舗仕入れと違って、

コンディションや付属品がチェックできません。

 

この点が初心者にとって、敷居が高い感じがして、

上手く仕入れができないという人が多いと思います。

 

電脳せどりは、出品者を信用して仕入れをする事になりますが、

値段に比べてすごいコンディションが良い商品や、

大した事ない商品ももちろんあります。

 

毎月200万円ほど仕入れていますが、ひどい商品は、

ほとんどないように思います。

 

電脳せどりで、上手に仕入れるコツは、

 

「最悪な自体を想定しておく」

 

出品者が美品ですと書いてあっても、

どこかに傷があるかもしれませんし、気付かない不具合があるかもしれません。

 

「ほぼ新品」のコンディションで売る予定が、

「非常に良い」コンディションや「良い」のコンディションでしか

売れないので、利益がでなくなってしまった。

 

といったようなミスを防ぐことで、

 

予めその最悪な自体も想定しておくことで、

コンディションを下げて売っても利益を確保できますし、

 

自分が想定していない傷で、

出品者にいちいちクレームを入れる必要もありません。

 

もちろん、バッテリーが膨張していたり、明らかに電源が入らないなどは

返金してもらいましょう。

 

何より、うまく仕入れるコツは

 

「安く仕入れること」

 

当然ながら、安く仕入れていれば、

ちょっとくらい商品が安く売れても利益が出ているわけですし、問題ありませんね!

 

薄利で仕入れてしまうと、そういった融通もきかなくなってしまい、

仕入れる度、売る度に利益が減っていってしまいますからね^^;

 

闇雲に商品リサーチをしている

dennou-kasegenai02

ネット上に溢れる大量の商品を闇雲にリサーチしすぎて、

何時間リサーチしても、まともな商品が見つからない・・・

 

こういったリサーチの仕方は、非情に時間がもったいないですし、

とても非効率的なので、あなたのリサーチ方法が同じようになっていたら、

 

今すぐに仕入れをストップして見直すべきです。

 

ダイヤモンドや金を掘り当てるのに、

そこら辺の土を掘っても見つかりませんよね?

 

それは 当然だ!と普通は思うでしょう。

 

闇雲にリサーチをするということは、まったく同じことをしています。

 

では、どうすれば良いでしょうか?

 

今回は特別に、あなたのためにシンプルなリサーチ方法をお教えしますね。

 

オークファンの落札相場から、商品をリサーチ

 

一番ポピュラーな手法の一つで、

落札相場から商品をリサーチする方法です。

 

今回はカメラのカテゴリーから商品をリサーチしてみたいと思います。

オークファンを開き、ヤフオク→カメラ カテゴリをクリックします。

 

入札件数が多い商品は人気があり、利益が出る商品の可能性が高いです。

 

2016-11-21_16h04_51

 

目についたLUMIX SZ10をチェックしてみます。

 

2016-11-21_16h14_05

 

箱や付属品、保証書もついていて、コンディションは良さそうな商品です。

 

2016-11-21_16h17_22

モノレートでチェックしてみると、

 

新品は2万円、中古は最安値で12000円で販売されています。

 

このままでは、利益がほとんど出ません・・・・

 

ここで、諦めずに、中古はいくらなのか、チェックします。

 

2016-11-21_16h09_46

 

ヤフオクで出品されているカメラも付属品完備なので、

10500円(送料別)で仕入れることが出き、

Amazonでは15000円の非常に良いのコンディションで販売すれば、

十分利益が出る商品と分かりますね。

 

後は、このリサーチした商品を、

メルカリやヤフオクで再度似たコンディションの物を探して仕入れるだけです。

 

電脳せどりの流れとしては、

 

  1. 利益が取れる商品を見つける
  2. 落札相場をチェックする
  3. 付属品の有無をチェックする
  4. モノレートで商品をチェックして、同じコンディションの商品を探す
  5. 仕入れ

 

簡単すぎて、拍子抜けしてしまいますが、

落札相場で、売れている商品をチェックすれば、

同じ値段で仕入れられる可能性が高いということです。

 

その他のリサーチ方法や、

仕入れ基準、仕入先など、詳しい情報はこちらにも記事にしています。

 

合わせて確認してみてください^^

 

高ランキング、人気商品ばかり狙いすぎている

dennou-kasegenai03

高ランキングな商品は、発売からあまり日数が経っていない新商品であったり、

ベストセラーの商品です。

 

いわゆる人気商品ですが、人気商品だけあってライバルも多く、

回転が早い分、在庫にはならないので、極端な値下げ競争にはなりません。

 

そして、購入者側からの視点に立つと、

人気商品の場合、新品価格よりちょっと安くてもいいから欲しい場合と

プレイステーションVRのように、高くてもいいから欲しい人の二つに分かれます。

 

34000円で売れるブルーレイレコーダーを見つけたら、手数料等も考えて

26000円あたりで仕入れたいところです。

 

しかし、ヤフオクやメルカリの購入者は、

新品で、安く欲しいといった理由で利用する人が多いので、

34000円より、安く購入できれば、満足なわけです。

 

2016-11-24_19h47_18

アマゾンで新品35000円の商品ですが、

ヤフオクでは35000円より安い、32000円あたりで落札されています。

 

送料を考えても、利益の出ない商品になってしまいます。

 

このような常に相場に近い値段で、なかなか仕入れにくい商品もありますが、

そうではない商品ももちろんあるので、色々な商品をリサーチしていくのが良いですね。

 

また、プレイステーションVRのようにプレミアム価格の商品の場合

安くて欲しいとは、目的が違います。

 

いくらでもいいから欲しいので、せどらーのように利益が出るとか、出ないとか

そういうのは一切関係ありません。

 

定価 48000円の商品ですが、定価より高い値段で入札が入っています。

2016-11-24_19h32_251

この場合は、定価で仕入れることができていれば、

簡単に利益が上がるのが特徴ですが、

 

発売後の人気爆発な状態で仕入れをするには厳しい状態です。

 

あまり高ランキングの商品ばかり仕入れようとしても、

上記のような理由で高ランキングの商品は、

比較的電脳せどりでは難しいといった理由になりますね。

 

商品リストが少ない

 

商品リストは、まず店舗仕入れを行っていき、仕入れることができた商品を画像のように

エクセルやGoogleスプレッドシートにまとめていき、商品リスト化していきます。

 

2016-11-25_17h13_382

あくまで例なので、リストの作り方はお任せします。

 

また、リサーチというと億劫な作業だと思われがちですが、

将来的にその商品リストを活用して、仕入れることできます。

 

同じものを仕入れて売るだけになるので、集めていきましょう。

 

リスト化するコツは、

 

  • 商品名
  • 仕入れ値
  • 販売価格
  • 新品相場
  • 中古相場
  • モノレートURL

 

といった具合でリストにしていくと

ひと目で、だいたい仕入れたらいくらになるのかわかります。

 

もっと突き詰めて作れば、エクセルで関数を利用して、利益計算が簡単にできます。

 

なぜ、どんどん集めていったほうが良いかというと、

毎月同じ商品が同じ個数仕入れをずっとできるわけではありません。

 

せどりを続けていると、商品が値下げ競争気味になってしまった商品もありますし、

シーズン的なもので、売れにくくなったりと、流行に左右されるところもあります。

 

そのため、上記のような状況になってしまっても、

種類が多ければ多いほど、Aという商品が仕入れられなくても、

BやC、Dといった商品を仕入れることができるので、

売上や利益は下がらずに済むという感じです。

 

さすがに、突然商品リストが増えていくわけではないので、

長く続けて、コツコツ集めていきましょう。

 

商品の相場が頭に入ってない(確認できていない)

dennou-kasegenai04

商品自体の相場は大抵決まっているものですが、

やはり、初心者の頃は「相場がどのぐらいか」等頭に入っていないので、

 

「この商品はいくらだったかな?」という具合に

常にモノレートをリサーチし直さないといけなかったりします。

 

相場が頭に入ってるということは、店頭でもネットでも、

『いくらで仕入れれば、利益が出るor出ない』というのが、はっきりわかっていると思います。

 

こればかりはリサーチをどんどん繰り返すうちに頭に入るので、

行動と少し「覚えようとする努力」さえ続けていれば、そんなに難しいことではないです。

 

覚えるためにも、商品リストへ仕入れた商品をアウトプットすることで

どんな商品がいくらで売れるのか、はっきり覚えてくると思います。

 

セール仕入れをおろそかにしている。

dennou-kasegenai05

意外と気づかないものですが、ネット上でもセールは行われています

店舗仕入れと同じように、これをうまく活用して、仕入れを行います。

 

一番わかりやすいのは楽天スーパーセールですね。

特にTVのCMでも流れるので、忘れてしまうということは少ないです。

 

あとは、球団が優勝セールを行う時もあります。

ニュースで話題になったり、CMで放映されるので、すぐチェックできますね

 

冬だと年末セールなので、安くなっている商品はかなりありますし、

正月も福袋を狙って仕入れたりするのがおすすめです。

 

電脳せどりのコツでセールの情報をゲットするには、

グーグル画像検索が実は使えます。

 

画像検索を使い、セールで検索し、検索ツールで、

一週間以内で検索をすると、一週間以内に開始されたセール情報を簡単にゲットできてしまいます。

 

2016-11-25_20h32_47

 

このようにセール情報が一目瞭然なので、是非活用してみてください。

2016-11-25_20h30_49

 

わざわざ公式サイトに飛ぶ必要もなく、

ネット上のチラシを見る必要もないので、

シンプルで簡単なリサーチ方法ですね!

 

便利なツールを活用できていない。

dennou-kasegenai06

店舗せどりでも、バーコードリーダーやせどりすとなど、

便利なツールやアプリを使って、仕入れを行っていると思います。

 

電脳せどりは、店舗せどり以上にツールが充実していて、便利ですし、

効率アップに繋がるものが多いです。

 

ツールの種類や使い方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

電脳せどりで、一番導入すべきツールは、

グーグルクロームのブラウザと、モノサーチと、価格比較ツールです。

 

無料ですし、ヤフオクの商品ページやアマゾンのページを見ているだけで、

仕入れができるかどうか、他のショップに在庫があるかなど、

 

すぐチェックできる優れものです。

 

それも、無料なので、是非インストールして使ってみましょう。

 

まとめ

 

最初は誰でも電脳せどりが苦手で、仕入れができていないと思います。

しかし、電脳せどりは、慣れてしまえば売上アップに繋がりますし、

 

電脳せどりがマスターできれば、将来的に人に任せてしまって、

自動化の仕組みとして、まわしていくこともきます。

 

仕入れから商品の出荷までもすべてです。

 

それも、店舗仕入れに比べて、移動する手間やガソリン代は、

必要なく、利益だけ入ってくる状態にできます。

 

こう考えると、店舗仕入ればかりしてしまっていたり、

仕事の休みが少なくて現状維持でくすぶってる人や、

電脳せどりが億劫になっている方も、やる気が出てくるのではないでしょうか?

 

実際に時間を作ってやれば、うまくいきますが、

理由をつけてサボっていれば、現状維持のままです。

 

ただ単に稼ぐだけでなく、どう仕組みを作っていくか?

 

これが、ビジネスの楽しみでもありますからね^^




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~(12月7日に募集締め切り)
2016年12月23日(祝)13時~(12月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ