mail_matsu

パソコンせどりの仕入れを一撃でしてアマゾンに転売して稼ぐコツ(周辺機器含む)

どうも!

アマゾン転売せどり大全の著者、

松川和憲です!

 

あなたは、Amazonでパソコンや

パソコン周辺機器が売れ筋で、

人気商品であることを御存じですか?

 

裏を返せば、あなたがパソコン系商品を

販売することができれば、

かなり大きく稼ぐことができます。

 

今回は、そんなパソコンや

パソコン周辺機器の転売についてです。

宜しければ、最後まで丁寧に、

お読みいただけると非常に嬉しく思います^ ^

 

アマゾンで言う、PC・パソコン周辺機器は幅広い?種類や特徴

Amazonで売れるパソコン・周辺機器は

おそらくあなたが想像している以上に多いです。

 

私も把握しきれていないぐらいですが、

例えば、

 

  • パソコン
  • PCモニター
  • プリンター
  • インク
  • PCバッグ
  • 電源タップ
  • キーボード
  • マウス
  • メモリーカード
  • ウェブカメラ
  • マザーボード
  • グラフィックボード

 

等々、パソコンと聞いて

連想できる商品カテゴリーのほかにも、

まだまだパソコン・周辺機器に分類される商品はたくさんあります。

 

意外なところでは、

 

  • タブレット
  • スマートフォン
  • 電子辞書
  • PCソフト
  • 記録メディア(CD・DVD)

 

等、精密機器や

パソコンと同期して使える商品等も、

パソコン・周辺機器のカテゴリーに分類されていることも多いです。

 

あなたが、パソコン転売(せどり)をするメリット

パソコン転売には、

様々なメリットがあるので、1つずつ紹介していきます。

 

単価が大きく利益も大きい

まず、パソコン関連商品は

周辺機器も含め商品単価が高いモノが多いです。

 

PC本体であれば

仕入れが1万円を超えることは普通で、

1商品で10万円近くかけて仕入れることもあります。

 

ただ、仕入金額が大きいということは、

販売金額も大きくなるので、

利益が出る商品に関しては、

1商品で1万~2万と高利益が出ることもあります。

 

仮に、1万円の利益が出る商品を

20個仕入れられれば、

20万の収入が得られるので、そう考えると簡単ですね^^

 

手数料が安い

 

アマゾンでの販売手数料は

10%~15%が多い中、

パソコン・周辺機器の手数料は8%です。

 

仮に10万円の商品を売る際…

 

  1. 15%の場合、15000円の手数料
  2. 8%の場合、8000円の手数料

 

15%と8%の商品の手数料は

2倍近くの差が出てきてしまいます。

 

上記の金額で言うと、

15%のカテゴリーを仕入れるより、

パソコンを仕入れることで7000円程利益がプラスになるということです。

 

単価が大きければ

尚更利益にも影響が大きくなりますので、

パソコン転売にあたっての8%はとてもメリットが高いです。

 

但し、これは意外と知らない人が多いですが、

キーボードマウス等はアクセサリー商品に該当し、

手数料が10%になりますので、

分かりにくいですが、一応注意が必要ですね。

 

正確に手数料を把握したい場合は、

必ずFBA料金シュミレーターで確認しましょう!

 

ちょっとした割引で価格差が開きやすい

 

例えば、

1万円の商品で20%オフだったら、2000円引きですが、

10万円の20%オフだったら、2万円引です。

 

たった、20%オフでも2万円の割引になってしまいます。

 

その為、パソコン関連商品で

高額商品の場合はセール等で、

定価との価格差が開きやすく利益が取りやすいです。

 

ポイント還元についても

仕入値に対するパーセントで還元率が決まるので、

ポイント還元率がアップルするセールやイベントなども狙い目ですね^^

 

パソコン転売(せどり)をするデメリット

一見、ポイントを抑えて

仕入れが出切れば収入もグっと伸びそうですが、

パソコン転売にもデメリットはありますので、一緒に見て行きましょう。

 

スペックなど分かり辛く多少知識が必要

おそらくパソコンせどりを

苦手と感じている人は、食わず嫌いのようなものだと思います。

 

例えば、パソコンを仕入れる時に必要な知識として、

Microsoft Officeのソフトが

インストールされているかされていないかだけで、

3万円前後の価格の違いが出てきたり、

 

他にも、

OSは、「Windows7?」「Windows10?」

メモリーの容量は2GB?4GB?

CPUの種類は何だ?「Core?」「Pentium?」

HDDとかSDDとかはどっちなんだ?

 

上記の情報を、仕入れる際には

アマゾンで販売されている商品と、

他ショップで販売されている商品を一致させないといけないわけです。

 

実際に例を挙げてみると…

こちらがアマゾンでは下記になります。

 

 

ポイント等を換算すると、

実は余裕で利益が出る商品です。

 

パソコンに詳しくない人が見ると、

商品タイトルの情報量を見るだけでも頭を抱えたくなりますよね。笑

 

現に松川も最初はそうでしたが、

解決策は、ただ正しい知識を身に付けるだけです。

 

店舗で仕入れる際の具体的な案は、

パソコンショップや専門店などに仕入れに行ったついでに、

ショップ店員に、とにかく気になることを質問しまくるだけです。

 

調べるより、質問することで、

より明確な知識として頭にインプットされますので、今後の為にもオススメです。

 

ネットで仕入れる際は、

JANコード(バーコード番号)が書いていることが殆どなので、

JANコードを探して、商品が一致しているか確認しましょう!

 

故障などの際の返品リスクが大きい

パソコンやタブレットなど、

高額系の商品になると、やはり返品の際の痛手が大きいです。

 

特に精密機械なので、

新品商品が故障や不良品で返品されてしまうと、

分かりやすいトラブルでない限り、自分で不具合を確認するのは至難の技です。

 

また、メーカー保証などの対象外になってしまえば、

修理代もかなり高額になり、商品代まるまる赤字になる可能性もでてきます…。

 

外傷や水没などの原因で

メーカー保証外になると、打つ手もあまりないですが、

その点は、アマゾンに依頼をかけることで、

確率は高くないですが補償が受けられることもありますので、念のため覚えておきましょう。

 

もちろん、仕入れる前に

店舗やネットショップでの保証の有無もできれば確認しておくと良いですね。

 

単価が高いので仕入れに勇気がいる

上述したとおり、

パソコン本体やタブレットを転売しようと思うと、

1商品の仕入単価もかなり上がってきます。

 

回転が良く、確実に売れる商品であれば

そこまで迷わずに仕入れることが出来るかもしれません。

 

しかし、ランキングや回転が微妙だったり、

余剰資金もそこまでない場合には売れなかった時のリスクが大きく出てきます。

 

パソコン転売初心者の方は、

第一優先に、回転率とランキングが良いものを仕入れましょう。

 

もし高額商品が恐い場合でも、

小物やアクセサリー商品も

ランキングが良い商品はたくさんあるので、

そちらからリサーチしてみることをオススメします^^

 

パソコンの仕入れがしやすい時期

パソコンの仕入れやすい時期は

やはり、モデルチェンジの時期になります。

 

  • 春モデル ⇒ 1月・2月頃発売
  • 夏モデル ⇒ 5月・6月頃発売
  • 秋冬モデル ⇒ 9月・10月頃発売 

 

あくまで参考程度ですが、

今までの傾向としては、

大体のPCメーカーは年に2~3回はモデルチェンジを行っています。

 

新しいモデルが発売されるということは

旧型モデルは処分品として安売りされる傾向にあります。

 

その為、

モデルチェンジの時期を狙うことはとても大切になってきますね^^

 

あとは、基本中の基本になりますが、

販売店の決算時期(3月・9月)が狙い目ですね。

 

パソコンせどりの仕入れができる店舗はどこ?

パソコンを安く仕入れるタイミングを抑えたら、

次はどこで仕入れるべきかを抑えておきましょう。

 

せどりは細かいノウハウも

ある程度必要ですが、

タイミングウマイ仕入先の2つさえ知っていれば、

細かいことを知らなくても、ある程度利益はあげれますからね。

 

1位:ヤフーショッピング

基本的には、松川の場合

パソコン関連商品はネット仕入れがメインとなります。

 

理由としてはは高額商品のメリットで、

ポイント還元率がとても高くなるからです。

 

50000円の商品の仕入れで、

ポイントだけで5000ポイントとかは普通ですし。

 

ポイントアップの日に合わせて仕入れ、

更にハピタス等のポイント稼ぎサイトを活用すれば、

ポイントだけで1万円引きにすることも可能ですからね^^

 

Yahoo!ショッピングの仕入れのコツも

紹介していますので、コチラと合わせてご確認下さい。

 

2位:楽天市場

仕入れやすさも理由も

ヤフーショップとほとんど同じになります。

 

楽天市場の仕入れのコツも

紹介していますので、コチラとあわせてご確認下さい。

 

3位ヤフオク

ヤフオクの場合は

パソコンを転売するよりは、タブレットや周辺機器を狙うのがポイントです。

 

個人の出品者が

不要品販売していることが多いので、

中古商品を仕入れ、

中古で販売することで高利益が期待できます。

 

このSONYのSGP312は鉄板商品ですが、

状態が良ければ4万前後で売れる商品です。

 

ヤフオクの仕入れのコツは

コチラで紹介していますので、よろしければご確認下さい^^

 

具体的なやり方・方法

では、パソコン転売の方法を

もう少し具体的に紹介していきます。

 

価格.comで価格相場をチェック

一番シンプルかつ簡単な方法は、

価格ドットコムで最安値のショップを調べる方法です。

 

リサーチの順序としては、

先ず始めに、アマゾンでランキングが高く、

かつアマゾンの出品がない商品(orプレミア価格の商品)を予め選定しておくと良いです。

 

型番や商品名で検索すると、

販売中のショップと価格が一覧で出てくるので、一瞬で価格差を確認できます。

 

○○ツールを使って最安値をチェック

ツールは有料でなくても、

無料の拡張機能があれば十分です。

 

松川のオススメは

モノサーチか、プライスチェッカーのどちらかで、

どちらか1つを活用できれば十分です!

 

上記の画像はモノサーチの画面ですが、

Amazonの商品ページに自動的に表示されるように設定が出来ます。

 

モノサーチやプライスチェッカーについては、

こちらでも紹介しているので、よければ参考にしてみてください。

 

店舗の在庫処分品を狙う

逆に言うと、

店舗せどりでパソコンを転売する際は、

在庫処分(展示品)以外はあまりリサーチしなくて良いです。

 

リサーチしていくと分かりますが、

家電量販店などの店舗が、PCにどれだけ利益を載せているか…

PCの利益の載せ方は転売屋よりずっと上ですからね。笑

 

また、展示品の在庫処分は

値段がグっと下がっているので、オススメです。

 

あまり人が触れていなくて、

外箱含め付属品が全部揃っている状態が良いものは、

新品同様として高めの値段をつけて売れるときもあります。

 

未使用品を狙う

例えば、リサイクルショップで

中古品をリサーチする場合は、

情報が乏しくスペックが分かりにくいことが多いです。

 

店員に情報を確認したりする必要があり、

確認する内容も分からないので、

初心者にはあまりオススメできないです。

 

店員もよく分かっていないこともあるので、

リサーチ時間が無駄に終わることも多々あります。笑

 

そこで、リサーチ時間も短縮できて、

利益もサクっと上げてくれるのが、

リサイクルショップの未使用品です。

 

未使用品は、外箱にJANコードが書いてあり、

状態やスペックもチェック不要でリサーチがラクなので、

未使用品を狙って、価格差があるかどうかだけしっかり調べていきましょう!

 

パソコン転売の注意点

最後に、パソコン転売を行う時に

特に注意するべき3点をお伝えしておきます。

 

保証書

パソコンも高額商品ですので、

新品商品は特に、購入者も保証の有無も気になるところです。

 

通常、購入してから

メーカー保証書が1年以上は付きます。

 

ただ、注意したいのは、

アマゾンでは保証書に印が押してある場合、

商品を新品出品することは認められていません。

 

その為、店舗で仕入れをする際は、

保証書に印が押されないようにだけ注意しておきましょう。

 

付属品

中古品に関しては、

付属品も合わせてしっかりチェックをしましょう。

 

もちろん付属品が全て揃っているほうが良いですが、

全て揃っていることもなかなか少ないです。

 

たかが付属品でも、

バッテリーや電源アダプターがないなど、

一部品欠品しているだけで使えない、動作しないなんてことも起こり得ます。

 

バッテリーなんかは別売りでも数万したりしますので、

後で買い足そうと思ってビックリする事もあります^^;

 

また、メーカー正規品かどうかによっても

購入者の食いつきが変わってきますので、

 

中古品に関しては、

出切ればメーカー正規品の

付属品完備の状態で仕入れるのがオススメです。

 

扱い方

パソコンは精密機器なので、

梱包は念入りにおこなっておく必要があります。

 

直射日光や、湿気の多い場所での

保管を控えるのは当然ですが、

特にうっかりしていて問題となりやすいのが、

パソコン内部に埃が混入してしまい不具合を起こすことです。

 

自宅保管でもFBA倉庫に納品する場合でも、

OPPフィルムや緩衝材でしっかりと梱包し、

外部から埃が入らないようにして保管しておきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

パソコンを転売する際には、

多少の知識が必要にはなりますが、

一度経験して要領とポイントを抑えれば、

 

ライバルは少ない上に利益は大きいので、

ブルーオーシャンな仕入ジャンルとも成り得ます。

 

不得意を得意なことに変えるには、

いくら勉強をしたところで変わらず、

結局最後に、行動と経験をどれだけしてきたかになります。

 

おそらくこの記事を最後まで読んで頂いた方は、

パソコンの転売やせどり自体に興味があるはずなので、

 

基本を学び、ある程度理解できたら、

まずは行動を起こしてチャレンジをしていきましょう!

 

失敗は成功の基とはこういったことなので、

情報を得たら、臆せず取り組んでいってください。

 

もし仮にそこまでの勇気が出ない場合は、

不明な事が多く腑に落ちていないからだと思いますので、

 

そういう場合もお気軽に松川までご相談下さい。

 

あなたの質問に一から丁寧にお伝えしていきますので^^




Information

◆土曜限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2017年7月9日(日)13時~(7月5日に募集締め切り)
2017年7月23日(日)13時~(7月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ