mail_matsu

Amazon転売で実際に月450万以上稼ぐ方法を分析して明確にわかった5つのこと

こんにちは。

Amazon転売せどり大全」著者の、

松川和憲です。

 

私は、2015年春からAmazon転売をスタートして、

今に至るのですが、前提として、Amazonの理念

に従ってから、大きく人生が変わったように思います。

 

簡単に言うと、私が変わったのではなく、

Amazonが働き方を変える力がある”だけの話。

 

そこで、今回はかつての自分が、Amazon転売で

450万円稼ぐことができたやり方等を振り返り、

超幅広く分析してみようと思っているのと、

 

この分析が、恐らくまだ結果が出ていないあなた

に役に立つと思ったので、体系的にまとめてみた次第です。

 

松川は、何故あれよあれよと結果が出てしまったのか?

分析をすると、驚くことに気づくものです(^-^;

 

今回は、結果だけでなく、未来の考え方に

結びつく話なので、是非、最後までお読みください♪

 

目次

実際に、Amazon転売って何もの?その正体をまず知ること

Amazon転売をする前に、最低限知っておきたいアマゾンの凄い話

 

Amazon転売とは、その言葉の通り・・・

Amazonへ転売することだから、

仕入れ先については、一切言及されておらず、

正直、仕入れできればどこでもよいのが、実際の所。

 

誰かに”Amazon転売”しているんです~

といわれたら、一体どこで仕入れているのだ?

と思うのが業界では自然な会話の流れになります。

 

必ず、輸入?それともせどり?

なんて聞かれます(^-^;

 

ただ、ここで私が知っておいてもらいたいことは、

どこで仕入れたか?よりも、

Amazonが創り出したビジネスモデルに

乗っかっていること自体に感動をして欲しいのです。

 

実は、Amazon転売のモデルって、

今までの”働き方の価値観”を

ひっくり返しているに等しいんですね。

 

これを作り出したのは、

Amazonのブレインである、経営陣です。

 

一体どう考えたらAmazon専用の倉庫を

創ろう!なんていったのでしょうか?笑

普通はセルフで在庫を管理するべきでしょ~w

 

このFBA倉庫の動画も確りみておいてください。

かなり管理が楽そうです。

 

さらに、その倉庫を自動ロボットに管理させたり、

(以下の画像が圧巻です)

この黄色いロボットぶつからないらしいですね・・・

 

配達時の”空域を制限”して

ドローンで配達することで、飛行機に配慮したり、

 

イギリスでは、すでに注文から13分で

届いて話題になっていましたね!

 

もうこれだけで、

イノベーションだと思いませんか?

Amazon本当に凄いと思います。

 

あの”楽天”もドローンを飛ばす実験していますが、

Amazonを真似する動きであることは間違いないです。

 

“あまぞん”まじすげ~

としかいいようがありません(笑)

 

だから、あなたはこのAmazon転売のコラムを

読み始めていること自体、もう凄いのなんのって

 

1人で興奮していますが、続きも確り

是非、お読みいただければと思います。

 

松川和憲
さて、次にどんなAmazon転売のやり方があるのか種類を見ていきます。

 

●●輸入をしてAmazonへ転売

 

「輸入して、アマゾンに転売する」

これは、ネット転売をしている人なら、

必ず思いつくことかもしれません。

 

実際どこでもいいのですが、距離的に近い、

中国、韓国、タイなどが主な輸入先という印象です。

中には、欧州から仕入れている人もいますね。

 

海外を跨ぐので、関税や国際配送料がかかりますが、

比較的ベーシックなAmazon転売の一つです。

 

国内の実店舗から仕入れてAmazonへ転売

 

所謂、これは、”店舗せどり”というものです。

卸店ではなく、量販店等の小売店から仕入れて、

Amazonへ転売することを意味します。

 

他にもハードオフ、ブックオフ、ドンキ、

リサイクルショップ、ヤマダ電機などが

代表格ですね。

 

国内のネットショップやフリマから仕入れてAmazonへ転売

 

店舗以外の仕入れ先として、

タオバオ、アリババ、ヤフオクや

各社公式サイト、フリマなどから

仕入れてAmazonへ転売も普通にできます。

 

最近だと、フリマのメルカリやラクマ

から仕入れる人も多くなっている印象です。

 

松川和憲
Amazon転売と言っても、色々な種類ややり方があることを知っておいて下さいね。”Amazon転売やっているぜ!”と言う人には、仕入れはどこ?と聞いてあげましょう(笑)

 

 

あなたがAmazonの転売をする絶大なメリット

労働時間の概念にイノベーションが起きる

 

松川も昔サラリーマンをしていて、

だいたい出勤は9時で・・・

帰宅は早くて18時くらいだったかな。。

たま~にサービス残業もして・・(^-^;

 

ちょっと変なこと聞きますが、

このルールって誰が作ったんですかね?

 

もちろん、労働基準法で8時間

定められていると思うのですが、

実際に、Amazonで、この概念は通じません。

 

Amazon転売という仕事は、稼ぐことをしたければ、

好きな時に好きな時間働いて下さい”と言った概念で、

松川も始めた当初は、月の半分仕事をして、

月の後半ゆっくししていた感じ。

 

また、”転売ビジネスが上手な人”は、

組織化して、1日3時間労働の人もいますね。

 

とにもかくにも、今あなたが、

サラリーマンの方であれば、

Amazon転売が労働時間の概念をぶっ壊してくれる

このことを、予め知っておいて下さい。

 

頑張った分だけ成果のでる”アンリミットインカム”

 

私は、Amazon転売を始めてから

会社員時代に比べると、月収が、関連収入含めて、

最大で、6~7倍近くまで上昇する月もあります。

 

自営なので、波がありますが、

あなたは、頑張った分だけで、結果が出ると

思ってもらって構いませんし、

実際に、アンリミット(上限無し)の収入

稼ぐことだってできると思っています。

 

このように、今あなたが、収入の低さ

に悩むんでいるのであれば、

アマゾンの転売屋に転職”を考えてもよさそうです笑

 

価格差と為替差得で利益が倍増する期間もある

 

何かしらの輸入をやっている人は、

ご存知でしょうが、円高に進む時の

Amazon転売の利益率は、膨れ上がって当然です。

 

外貨の価値と仕入れ原価が安くなり、

通常20%の利益だったのが、場合によって、

35~40%まで増えることだってあります。

 

なので、為替の動きを見ながら、

輸入をしたり輸出をするのは、非常に

賢い選択と言えます。Amazon転売に慣れてきたら、

がんがん海外を跨ぐのも一つの手ですね!

 

ポイントや仮想通貨で節約や効率をさらに追求できる・・・

 

大手アリババやamazonは、仮想通貨と導入することで、

節約だけに限らず、収益効率を

確実に上げてくると推察できます。

 

例えば、仮想通貨は国境を簡単に跨ぐので、

規制が無ければ、クレジットカードのように、

アリババの商品を購入できたり、外国に

簡単に送金をすることができるでしょう。

 

以下のビットコインニュースもご覧ください。

 

 

アリババグループのブロックチェーン・プロジェクトが本格始動した。同社の決済サービスAlipayのオペレーションを担当する子会社Ant Financialにおいて実験を開始する見込みだ。ブロックチェーンを用いることで、同社が主催するチャリティー基金「Ant Love」におけるマネーフローの透明性を高めることが狙いだという。

引用元:http://btcnews.jp/alibaba-start-blockchain-project/

 

大手アリババが、子会社を利用して、

仮想通貨の導入を推し進めています。

ドナー系のチャリティに使うんだとか・・・

 

モノと通貨は切っても切り離せないことから、

FXで両替をするように、

現金を仮想通貨に換金することで、

流通や送金効率を早められることは間違いありません。

今後の物販と仮想通貨の動きに注目していきたい所。

 

そのデメリット

納品という労働に頭打ちをくらう

 

Amazon転売の最大のデメリットは、

まさしく”納品作業”です。

 

しかし、独自ショップで物販をすると思えば、

まだ楽な方ですかね。なんせ独自でやる場合は

梱包に発送を自分でしないといけないからです。

対して、AmazonではしなくてOK

でも大変です(^-^;

 

はっきり言いますが、納品は大変なので、

始める前にこのことは知っておきましょう!

そしてAmazon転売を始まるからには、気合いです。

 

面倒臭いがサボり癖になることも

 

Amazon転売に限らず、物販、ネット転売

という業種自体、面倒くさい仕事だらけで、

あまりの単純作業に、目まいがしてくこと

も普通にあります。

 

特に面倒臭がり屋の人は、

それがサボり癖になってしまうこともあるので、

くれぐれもご注意下さい。

 

例えていうなら、

止まらない回転し続けるメリーゴーランド

ってところでしょうか(笑)

 

単純作業嫌いな人は、人に任せる

任せられない人は・・・

Amazon転売しない方がおススメです。

 

具体的にAmazon転売で稼ぐやり方とは?

とにかくアウトプット!インプット!

 

月450万円稼ぐまでに

松川が日々行ってきたアクションは、

コンサル生にアウトプットして、その情報を

インプットして自分に落とし込んいました。

 

普通は、逆ですからね(笑)

私は、諸事情により、

コンサルティング業務を最初からしていたので、

嫌でもアウトプットをする毎日・・・

 

でもそれが、インプットだけでなく、

自分のやり方にも知恵を与えた気がします。

 

例えば、子どもが生まれれば、

とある夫婦は、いきなり親になるわけで、

子どもを育ている時に、しつけをしますよね?

子にしつけをすると自分にも言い聞かせているような

気がする時もあったりします(笑)

 

あんな感じで、インプットを前提に、

先に、アウトプットしてもなんら問題はないですね。

 

どちらかと言えば、インプットより、

アウトプットをしない人が多いので、

アウトプットをできるだけ心がけることで、

記憶の定着をはかったほうがよいです。

 

電脳と実店舗を使った”二刀流”

 

松川は、言うなれば、電脳と実店舗の仕入れを

両方することで、効率よく仕入れ業務を行っています。

 

これを”二刀流”と言ったりしていて、

例えば、ある日の松川の仕入れ行動をご覧ください。

 

●ある日の松川の仕入れ方

午前7~10時 前日に仕込んだ商品をネットで30万仕入れる
午前11~午後15時 店舗仕入れに出かけ30万円仕入れる

 

このように、多少の時間のズレはありますが、

一日の中で店舗とネットの仕入れを

取り入れることで、仕入れ効率をあげているわけです。

 

昔は、店舗しかできず・・・

あまり仕入れられない日もあり、

店舗や時期によってあたりはずれはありましたが、

ネットにも慣れてからは、

安定した仕入れをすることができています。

 

最近だとアラート機能もあるので、定番商品が、

出品されたりしたら通知がくるので、

さらに、仕入れが安定してきますよ(^^)

 

  • ヤフオクアラート
  • フリマアラート
  • グーグルアラート

 

この3つくらいは最低覚えておきましょう♪

アラート機能を使うと、圧倒的に

早く情報をゲットできるのでおススメです。

 

納品スタッフを時限的に雇用

 

松川はAmazonへ転売する時に、

できるだけ効率よく仕入れて、

納品をする努力をしているのですが、

 

特に力を入れていることというと、

No2を創ること”で、

自分自身ができるだけ納品作業を

しないように仕組み作りを常にしています。

 

そうすることで、情報発信に力を

入れることができたりして、

純利益の底上げを図っています。

 

どうしても、Amazon転売は、事業の特性上、

キャッシュが見えにくいビジネスモデル

なので、直接利益にならない納品は人に任せて、

いかにキャッシュを得られるか?

を考えるようにしています。

 

非常に重要なことなので、

あなたも余裕ができたら、時限的に、

人を雇用してみてもよいでしょう。

 

もし、その余裕がない場合は、

助成金も受けられるので、大丈夫。

その際は、松川にご相談ください。

 

重要!Amazon転売で月400万円以上稼ぐことができてから心底分かった5項目

1、Amazonの創造性とやり方があったからこそ松川が変われた

 

冒頭でも同じことを言いましたが、

元普通のサラリーマンだった私が、Amazon転売と

出会い、月450万円も稼ぐセラーになれたわけは、

Amazonの創造性豊かなビジネスモデルが、あったからです。

恐らく楽天市場を利用した販売であれば、

固定費もあり、とても厳しかったでしょう。

 

このことから、つまり・・・・

”Amazonが凄いだけであって、松川は全く何も凄くない”

これだけは断言できます。

 

ですので、裏を返すと、真面目に

取り組む姿勢さえあれば、どんな人でも

Amazon転売のビジネスチャンスをモノに

できると確信しています。

 

私は、400~500個近く、毎月商品を

納品しているのですが、もし、梱包と発送も

自分でやっていたら、こうやってブログなんて

書いてられなかったでことでしょう(笑)

 

というか一つ一つお客さんに

届けるとか無理ですね・・・

 

これぞAmazonが提案してくれている

新しい働き方で、非常に柔軟性があると思いませんか?

 

私は、いつもこのFBAに感謝しているし、

王道のAmazon転売のやり方を

日々、ブログを通じて伝えています^^♪

 

2、Amazon転売初心者が月10万円稼ぐなんてワケもないこと

 

もし、あなたが今、ネット転売やamazon転売に、

少しでも興味を持っているなら、

給料に加えて月10万円稼ぐなんてワケのないことです。

これはどうしてかというと、

単純に”再現性が高い”からです。

 

また、誰もが資格無しでビジネスできるのが、

せどりや転売なので、”簡単だからこそ”なんです。

 

やれば必ず成果がでるので、人生に一度は、

挑戦してもよいかもしれません。本気で。

 

3、規制嫌いのAmazonが販売者に求めること。それは「○○」

 

Amazonの理念は、メルカリとはやや異なり、

顧客ファーストなので、規制というよりも、

サービスの変更や停止が多い印象です。

 

また、権利侵害等の大きな問題がないと、

規制はしないわけですが、2016年末以降、

メーカーの出品規制が、非常に厳しくなっています。

これは、とても大問題でした。

 

つまりは、Amazon側が、新規出品者を

減らしたいのと、新品の品質を保持したい

意図があげられます。

 

新品の品質を保持したい”とは、

せどりならではのグレーなやり方がありまして、

錬金術

そういった”マナー違反を取り締まる

という意味もあったことでしょう。

せどりの錬金術は、リスキーです・・・

※錬金術は知らなくてもよいこと。

 

さて、ここで松川がAmazon転売を

続けてきたわかったことがあるのですが、

今後、Amazonは、新品転売を規制して、

自社ブランドやメーカーさん、卸業者とだけで

契約することに制限されていくと思っています。

 

故に、あなたも卸業者になるか、

メーカー直契約をするか、自社ブランドを作って、

挑まなければいけない時がくるわけです。

 

この動きは明確なので、早めに対策を

しないといけない印象ですね。

 

4、Amazon転売の仕組みや納品サービスは、確実にロボット化する

これは、Amazon転売と

直結しないかもしれないですが、

今Amazonがやろうとしていることは・・・

 

ヒューマンエラーを防ぐためにも、

倉庫内の管理と配送を、倍速効率を追うために、

ロボット化させたいという計画があります。

 

一つはドローン、人工知能、自動ロボetc..

Amazonがやっていることは常に最先端を

いっていることを知っておいてください。

 

これからはドローン操縦士やプログラマー、

人工知能技師みたいな仕事も確実に増えます。

 

そして、”Amazonは顧客ファーストの理念”なので、

私たちセラーにも恩恵があるのは間違いありませんし、

新製品が出れば、さらに!

”Amazon転売する”機会も増えることでしょう。

 

何が言いたいのかというと、今のうちに、

Amazonについて行った方が得をしますよ~、

ということです。

是非、頭の片隅に入れておいてください♪

 

5、ネットに物を供給していくことが私たちの使命であるのだから・・・

Amazon転売を始めたばかりの私は、

ひたすらそれで稼ぐことを考えていました。

 

生活もありましたし、子どもも生まれて、

危機感を持ってビジネスをしていたわけですが、

実際、今になって思うことは・・・

 

お客さんが、店舗に行かずして、

ネットで買い物ができるように、

「モノを供給しまくっている」

という社会的役割を感じるようになっています。

 

だって、実際にフリマが登場して、

ブックオフが赤字で経営が傾いているし、

あのヤマダ電機も売上が落ち、

地方店は閉店している店舗が増えています。

ネット需要半端なくないですか?

 

このことから考えるに、お客さんは、

できるだけ便利なネット注文をして、

商品をすぐに購入し、すぐに届いて欲しいと

願っているわけです。

 

そして、私は、そのお手伝いをさせて

頂いてるだけに過ぎない

 

田舎に住む人とかは、

Amazonがあると非常に便利だと思います。

直ぐに届きますし、非常に助かりますし。

 

稼ぐというと、やや語弊もありますが、

Amazonとお客さんの間に立つことで、

いい仕事をしているな~と誇りを持つこと

大事だなと思っています^^

 

是非、あなたも供給サイドに

周ってみてはいかがでしょうか?♪

 

まとめ

 

実際に、Amazon転売で月450万円を稼ぐと、

深く考えることが沢山あります。

 

数字を上げると、ついつい

自分が凄いと思いがちですが、

実際に、Amazonという大船に

乗っている救命ボートみたいな

そんな印象ですからね(笑)

 

よくプラットフォームにやたらと文句を

言うセラーもいますが、

それはご法度だと思いますし、それでも

Amazonは、セラーに対しても

真っ当な提案と改善を毎回してくれています。

 

考えてみると、月額5000円程度で

ショップも維持できているし、楽天だと、

その倍は取られます。文句なんか言えません。

 

amazon転売ができるのも、Amazonのお陰なわけで、

さらに、物流という側面で社会貢献もできる。

この上ない待遇だと私は、思っています。

 

ですので、あなたも、もしAmazon転売で稼ぐ場合、

自分が”ではなく、”Amazonが”という視点で

考えていくと、うまくいきやすと思いますので、

是非、頑張っていただければ幸いです^^☆彡

 

松川和憲
実際にAmazon転売で何を売っているのか?については、メルマガで毎月商品を紹介しているので、宜しければご登録下さい♪



Information

◆土日限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2017年10月15日(日)13時~(10月12日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


2017年10月28日シークレットセミナー開催
福岡限定開催10名募集!エントリー受付中!






nihon

topbanner

公式LINEでは、「0円仕入れの転売ノウハウ」を紹介しています!



期間限定!今の会社を続けながら副業せどりで月30万円稼ぐ為のセミナー



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ