mail_matsu

日本人のプノンペン旅行は お土産もレストランもイオンスーパーがオススメ!

こんにちわ!

Amazon転売せどり大全”著者の松川和憲です。

 

バンコクからプノンペンへ渡り、

数日過ごしましたが、

同じ東南アジアの隣国というだけで、

ガラっと雰囲気が変わった気がします。

 

ただ、バンコクも同じですが、

プノンペンも賑わっている街と

そうでない街の差がとても激しいですね。

 

カンボジアの治安は

あまり良くはないと言われるので、

ホテルは安全第一に、日本人も比較的多い

イオンスーパーの近くにホテルを予約してみました。

 

そこで今回は、

プノンペンのイオンスーパーとその周辺について

結構詳しくなったので、ご紹介していこうと思います!₍笑₎

 

アーモンドホテルプノンペンと周辺の街について

アーモンドホテルは

空港からだと少し距離がありますが、

冒頭でも述べたように、すぐ近くにイオンがあるので超安心できます。

 

プノンペンは、バンコクと違って、

すぐ近くにコンビニがあるわけでもないし、

娯楽施設や観光名所もそこまで多くはない印象です。

 

近くにある出店も

何を売っているかも殆ど分かりません^^;

 

おまけに

プノンペンではすぐに停電になるし、

ホテルでも何度も

エアコンや電気が消えたぐらいで、

信号さえもついてないことも珍しくないです~~;

 

₍信号がついていても、信号無視が当たり前ですけど。汗₎

 

なので、近くになじみの深い

大型スーパーがあるととても安心ですね^^

 

ちなみに、イオンとは逆方向に

10分程歩くと、ちょっとしたスラム街も見えてきます。

 

スラム街の前は常にゴミだらけだし、

とても近づく勇気は出ませんでしたね^^;

 

実際にここで生活している人がいて、

超ヤバイにおいがする・・・

 

かと思えば、その目と鼻の先には

金箔のビル(カジノ?)が見えたり、

キレイに清掃された公園があったりして、ギャップを凄く感じましたね。

 

ちなみに、

今のカンボジアには、

中国資本が流れてきているので、

これから急成長する可能性が大きいと言われています。

 

その現状を目の当たりにした気がして、

5年後、10年後にどうなっているかがまた楽しみですね^^

 

プノンペンのイオンでお土産や食事を楽しもう!

アーモンドホテルより

歩いて5分程の箇所にイオンがあります^^

 

この外観を見るだけでも安心できますね。笑

 

入口入ってすぐに

コアラのマーチが並べられてあり、

日本と同じようにイオンカードも作れるようです。

 

フードコートでは、

お好み焼き屋や焼きそばなどの日本食も安く食べられます♪

 

お寿司たこ焼き

試しに食べてみたところ、

普通にウマーっ!て感じでしたね!

 

普通のかけ蕎麦もあるし、

長期滞在で日本食が恋しくなったら

イオンのフードコートに行くしかないですね^^;

 

ただ、中には

謎の虫の唐揚げのようなものが

ドンと置かれていて、思わず口を歪ませてしまいました^^;

 

現地の人は

これを栄養補給として食べるそうですが、

日本人にとっては罰ゲームでしかないと思っています。笑

 

イオンのレストランでカンボジアのローカルグルメも楽しめる!

イオン内にカンボジアの

ローカルフードを食べられるレストランもあります。

 

ビーフジャーキーのような食感の”ダックチキン”

 

勢いよく口に入れると、

上にかかっているスパイスが激辛なので、

警戒しながら食べることをオススメします。笑

 

こちらは”ニーム

というカンボジア料理。

 

魚のすり身に青唐辛子が入っていて、

青唐辛子が入っていなければ普通にウマイですが、

こちらも激辛なので

喉を傷めないように警戒して食べてください。笑

 

他には、”ティス”という

カンボジアスープは、

トムカーガイにも似て結構おいしかったです^^

 

こちらは”ドラゴンサラダ

 

ドラゴンフルーツは

聞いたことありますが、ドラゴンサラダは初めて^^;

 

甘味の強い

チリソースがかかっていて、

日本人の口には合う味で美味しかったですね!

 

そしてこちらが、

今回のカンボジア料理で一番食べたかった”アモック”です。

 

アモックは、本来

魚(雷魚)とココナッツミルクと

カレーペーストをバナナの葉で

包んで蒸した食べ物ですが、

 

今回はアモック in アルミホイールバージョンですね!!

 

ソンブーンの

パッポンカリーに似ていて、

これはかなり美味しかったですね^0^

 

基本的には、バンコクで食べる

タイ料理に似てますので、

辛さをしっかり把握していれば、カンボジア料理は美味いグルメですね!

 

最終的にはイオンの安定のスターバックス!

スターバックスコーヒーは

基本的にどの国に行っても、

日本と変わらない味だし、店内のつくりも一緒ですね^^

 

ちなみに、値段は日本より少し安めかな?

 

Wi-Fiを繋ぐ際は、レシートの下の

Wi-Fiアクセスコードが発行されるので、

そちらを入力すれば使えるようになります♪

 

味も雰囲気も日本となんら変わらず

Wi-Fiまで無料で使えるので、ついついスタバに頼ってしまいますね^^;

 

まとめ

カンボジアは、

急成長をしていると言っても、

街中を歩いてみると、

個人的には、まだまだ発展途上かな~と言った感じです。

 

ただ、イオンの周辺にいれば

食にも困らないし、基本的に欲しいものは何でも揃います。笑

 

移動はトゥクトゥクやタクシーで、

ある程度安く移動できるので、

あまりプノンペンの状景を

熟知していない場合は特に、

イオンの周辺ホテルを中心として滞在するのがオススメですね!

 




Information

◆土日限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2017年8月11日(祝)13時~(8月7日に募集締め切り)
2017年8月20日(日)13時~(8月16日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


●2017年度セミナー開催予定 毎月10名規模で実施予定




楽しめた or お役に立てましたらポチッとクリックをお願いします。 →

nihon

topbanner

毎月1名限定のコンサルティングはお早めにどうぞ!



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ