mail_matsu

お金を借りるならおススメなのがカードローンである理由と厳選カード5種

 

マックスフルネスの松川和憲です!

 

あなたが転売事業のためにお金を借りる場合、

銀行からの融資はまず無理でしょう。

 

理由は、事業計画や返済計画を提示して、

融資担当者に信用を得る必要があるため

経験がないと難易度が高いからです。

 

そもそも事業をやったこともない人に

銀行はお金を貸してはくれない

思って間違いないです。

 

また、日本政策金融公庫は

銀行より比較的融資は受けやすい

といわれます。

 

ただ、面談で決算書の不明点があれば、

もちろんガンガン突っ込まれるし、

そこをスラスラ答えられないと

もちろん融資を受けるのは難しいです。

 

かと言って、私にはお金を借りる方法がないと

諦める必要はありません^^

 

融資以外で転売でお金を借りるなら

カードローンをおススメします。

 

カードローンと聞くと融資と違い

金利が高く一度借りたら

破産の道へまっしぐらになると

思われがちですが、そんなことはないです。

 

カード会社によっては金利も安いので、

確り計画的に借入すれば有効に使えます。

 

融資は無理でもカードローンは、

審査などはもちろんありますが、

転売の実績なしでもお金を借りることが

できる可能性は非常に高いです。

 

こちらの記事でお伝えすることは

覚えておいて損はない内容なので、

ぜひ最後まで読んでみてください!

 

お金を借りる前にちょっと待った!あなたはデメリットわかっている?

信用を失う可能性がある!

 

あなたは”信用情報”を知っていますか?

 

転売事業でお金を借りる時や融資を受ける

ためにも知っておくと良いです。

 

そこにはあなたが、

  • どれだけお金を借りているか?
  • どのくらいの期間借りているか?
  • しっかり返済ができているか?

これらの情報は以下で公開されていて、

私たちでも自分の情報を見ることは可能です。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)

こちらは見本ですが、細かく情報が公開されて

いるわけです。

 

 

カードローン会社はニコニコ笑顔で

お金を借りるように勧めてきますが、

裏ではあなたをしっかり監視しています(汗)

 

万が一、俗にブラックリスト入りと呼ばれる

金融事故をを起こすと信用情報に記載され、

それ以降、ローンや融資の通過は難しくなります

 

これは例えば、あなたがケガや病気で収入が減り

緊急の理由で返済ができない場合でも

支払いが遅れた時点で金融事故として扱われます。

 

もちろん、そうなった時はお金を借りている

心配だけでなく転売事業にも影響があります。

 

ただ、すぐに支払えば金融事故にならず、

信用情報にすぐに載ることはないですが、

その金融機関に良い印象は与えません。

 

また、お金を借りていることも、

実は信用を失っていることと同じです。

 

もちろん、真面目に返済をしていれば、

それが実績となり信用にはつながります。

 

そして限度額が増額されれば、

転売の仕入れ資金が増えて

お金を借りることで良い面もあります。

 

ただし、借金には変わりないので、

高額なローンをする予定がある人には

デメリットになるでしょう。

 

それは、人によって借入ができる限度が

ある程度決まっているからです。

 

転売でお金を借りる時は、

他とのバランスを考えておくことが大事です。

 

金利分を払う必要がある!

 

転売でお金を借りる以上は

家族からなどでない限り、

金利分を払う必要があります。

 

例えば、実質年率14.5%ののカードローンで

20万円の借入を1か月した場合、

 

200,000×0.145÷365×30=2,283円

 

”たった1か月20万円の借入で2,283円!!”

 

これだけの利息を払う必要があるわけです。

 

もし、せどり用の資金で借りていた場合、

これだけの金利が自動で引かれるわけですから、

正直かなり痛い出費となります(-_-;)

 

下の表は一部カードローンの金利です。

発行元(カード名) 金利
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6%
住信SBIネット銀行 MR.カードローン 0.990%~14.790%
プロミスのカードローン 4.5%~17・8%
アコムのカードローン 7.7~18.0%

 

全体的に上2つの銀行系は、

下の2つの消費者金融などと比べると

金利は安いのですが、審査は厳しめです。

 

また、1.8%といった低い利率がありますが、

それは500万円の大きな借入時に適用となります。

 

常に罪悪感がつきまとう

 

転売の事業でお金を借りると言っても、

やはり少なからず罪悪感を抱くと思います。

 

住宅ローンや自動車ローンなら、

積極的にお金を借りられますが、

同じお金を借りる行為には

変わりないのに違和感を感じてしまう…

 

ただ、多重債務者や自己破産のイメージも

あるでしょうから、仕方がないと思います。

 

また、カードローンを使うことに対して

罪悪感を感じる人は真面目な人か、

両親から借金だけはするなと厳しく

育てられたのだと思います。

 

ただ、趣味のためにお金を借りるのと

転売の事業資金として借りるのとでは

意味が大きく違うわけです。

 

転売を事業の規模を大きくする時は、

レバレッジの力も時には必要です。

 

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りることをおススメしない理由

キャッシング枠は利用するだけで信用を失う?

 

クレジットカードにはキャッシング枠

というものがあるのを知っていますか?

 

これは買い物で決済する機能とは違い、

単純にお金を借りる機能で申込時に

必ずおすすめされますね^^

 

もしかしたら、転売の資金として

お金を借りている人もいるかもしれません。

 

ただ、この機能は便利ではありますが、

実は頻繁に使うと、

信用情報に悪影響があります…

 

どんな影響があるかというと、

例えば、将来ローンを組む際などに

借り入れが難しくなるわけです。

 

「借りても真面目に返済すれば信用に

キズがつくことはないでしょ?」

 

「カード会社がお金を借りることを

あれだけおススメしているのだから、

問題ないはず…」

 

そう思われたかもしれません^^

 

ただ、もう少しよ~く考えてみてください。

 

もし、住宅ローンの担当者が、

あなたの信用情報を見た時に…

このように頻繁に借入ばかりしていたら、

不安になると思いませんか?

 

  • 後先考えずに借金をする人
  • お金をきちんと管理できない人
  • 散財するタイプの人

 

恐らくこんなイメージを持たれてしまい、

いくら返済をしっかりしていても、

良い印象を与えません。

 

クレジットカード会社もキャッシングを

おススメしていますが、お金を借りた人に

良い印象を持たないといった話も聞きます(汗)

 

転売の仕入資金としてお金を借りるなら

他の方法をおススメします^^

 

キャッシング枠を使うとショッピング枠も減るから

 

キャッシング枠でお金を借りることを

おススメしない利用としては、

この部分は大きいと思います。

 

例えば、こんなカードがあるとします。

 

ショッピング枠 キャッシング枠
A社 50万円 30万円

 

このカードで30万円のお金を借りた

状態でショッピング枠で50万円分

カードが使えるか?

 

これは使えません。

 

あくまでキャッシングとショッピングを

併せて50万円までとなるため、

使える金額は20万円です。

 

もし、そのクレジットカードを使って

仕入れをしていた場合は決済ができず、

機会を逃してしまうことになります。

 

なんと言っても金利がバカ高いから

 

クレジットカードでのキャッシングは、

大体15%~18%程度の金利が取られる

ことがほとんどです。

 

この金利でお金を借りると

転売の事業としてもつらいです…

 

50万円のお金を18%で借りて、

月々3万円で返済してゆく場合と、

50万円のお金を9.8%で借りて、

月々3万円で返済した時の

支払いの総額はこちら。

 

 月3万円で返済 支払い総額 利息
9.8% 536,050 36,050
18% 566,228 66,228

 

 

その差は、”30,178円”です!!

 

銀行系のカードローンが勧められる理由は

やはり金利が安いからでしょう。

 

例えば、三井住友のカードローンなどは、

さらに付き合いを続けることで、

金利が下がるサービスもあるようです。

 

また、万が一うっかり遅延なんてしてしまえば、

クレジットカード自体に影響してくるので、

デメリットの方が大きいでしょう。

 

クレジットカードで転売仕入れをしている人は

とくにお金を借りるのは避けましょう!

 

お金をどうしても借りたい!銀行系のカードローンをおススメする理由

信用があるから

 

カードローンと言えば、

  • 銀行系
  • 消費者金融
  • 信販系

この3つのどれかですが、

その中でも銀行系カードローンなら

転売の事業用の資金として、

お金を借りても抵抗が少ないでしょう。

 

特に最近は、三菱東京UFJ銀行や三井住友など

大手都市銀行もカードローンを扱うようになって

きていますね。

 

銀行系カードローンは審査の厳しさで、

よく話題になりますが、ある意味では

それは信用につながるとも言えます。

 

昔の消費者金融は貸せるだけ貸して

多重債務者を大量に出しましたが、

銀行系は、その人の返済能力を厳しく見て、

その範囲内でお金を貸すわけですからね。

 

また、一般企業より倒産する確率は少ないので、

ある日突然、お金を借りることができなくなった…

といった心配もほぼないです。

 

もし、転売仕入れの支払いでお金を借りる

タイミングだったらかなりマズいわけです。

 

とくに消費者金融は規制やライバルが増えて

経営が厳しくなってきているので

大いにあり得る話です。

 

 

ただ、最近勢いを増した

銀行系のカードローンですが、

過剰な貸し付けを行っているとして、

金融庁から注意を受けたようです(汗)

 

金利が安いから

 

金利については、すこしお伝えしましたが、

 借入先 金利
消費者金融系 4%~18%
銀行系 2%~14%
クレジットカードのキャッシング 15%~18%

 

消費者金融と比べると銀行系の金利は安いし、

キャッシングは問題外ですね(笑)

 

この中で転売の資金でお金を借りるなら

やはり銀行のカードローンはおススメです。

 

支払い期間によっては、利息の支払いだけで

何万円も違ってきます。

 

先ほども例に出しましたが、

50万円のお金を18%で借りるのと

9.8%で借りて月に3万円返済するのとでは

3万円も差額が出てしまうわけです(汗)

 

これではいくら転売で稼いでも、

その分の利益を捨てているのと同じ…

 

繰り返しになりますが、

もし転売の資金としてお金を借りるなら

銀行系カードローンをおすすめしておきます^^

 

総量規制の対象外になる

 

日本には貸金業法という法律があるのですが、

これは貸金業者を規制するための法律です。

 

その中で総量規制というものがあって、

貸金業者の融資する金額に上限を設けています。

 

具体的に言えば、

個人が無担保で借入する場合は、

「年収の3分の1」が上限となります。

 

ただ、総量規制はあくまで貸金業者、

いわゆるノンバンクを規制するもので、

銀行は規制の対象ではありません。

 

そのため、銀行のキャッシングは、

法律上では総量規制に関係なく借入が

できるわけです。

 

とはいっても、銀行も自主規制をしていて、

総量規制を意識した融資を行うので、

大幅に超えての借入は難しいでしょう。

 

ただし、転売の資金として

お金を借りる予定があるなら、

銀行のカードローンで借りるという選択は

間違いではないと思います。

 

お金を借りるならいつがおススメか?

キャンペーンで金利が安い時

 

よく銀行系のカードローンなどでは、

一定期間ですが金利を引き下げることがあります。

 

特に転売の資金として大きなお金を借りる時は、

違いが大きいのでおススメではあります^^

 

また、例として期間限定ではありますが、

楽天銀行などは楽天スーパーポイントを

最大で3万円も付けたり、

金利半額キャンペーンもあります。

 

楽天を使っている人ならカードローンで

お金を借りたらポイントが3万円分もらえる

のでおススメですね!

 

また、新生銀行カードローンなどは、

30日間無利息になるサービスもあるので、

一時的に転売でお金を借りるなら

良いと思います^^

 

あなたにおススメできるおススメのカード厳選●の紹介

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

 

金利(実質年率):1.8~14.6%

最大500万円

 

超大手銀行でありながら審査回答が早い。また1.8~14.6%といった低金利も魅力。

 

住信SBIネット銀行 MR.カードローン

 

金利(実質年率):0.99~14.79%

最大1200万円

 

条件に該当すれば金利の引き下げ特典を受けられる。

 

ジャパンネット銀行 ネットキャッシング

金利(実質年率):2.5~18.00%

最大1000万円

 

口座をすでに持っている人は、すでに身分証明書を提出しているので書類提出がない。

あた、無利息特約というサービスを使うことで30日間の無利息で借りることができる。

 

りそな銀行 りそなプレミアムカードローン

金利(実質年率):3.5~12.475%

最大800万円

 

パートやアルバイトの方でも金利が12.475%となり、他にはない低金利。

 

りそなの口座を持つことが必須ですが、キャッシュカード1枚でキャッシングカードとしての役割のあるので借入をしていることがバレない。

 

また、口座に資金が不足している時に自動で融資してくれる機能もあり、うっかり入れ忘れて引き落としができなかったといったミスもなくなる。

 

新生銀行カードローン レイク

金利(実質年率):4.5~18.0%

最大500万円

 

初めての方限定でのサービスですが「全額30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」がある。

 

試しに転売で短期間でお金を借りるために使うのあり。

まとめ

 

転売の資金として

カードローンでお金を借りるのは、

正直、最終手段となります。

 

本来であれば助成金や融資を受けて

資金を調達できれば一番ですし、

親や親せきから借りるとか不要品を売って

お金を作ることがリスクが少ないです。

 

ただ、転売事業では時にお金を借りるなどの

リスクをとってガンガン攻めなくては

ならない時もあるのは事実。

 

そんな時に手が出せず悔しい思いをしないよう

この方法があることも知っておき、

いざとなったら使えるようにしておくと

よいと思います。

 

ただ、もちろんカードローンでお金を借りる時は

確り計画を立てて使うことをおすすめします^^

 

松川和憲
あなたが、独立を目指し、サラリーマンのうちにお金を借りるなら、金利が安いカードを選ぶようにしましょう!

 




Information

◆土日限定開催:無料相談会のお知らせ

【副業や事業としてAmazon転売に参入したい個人向け無料面談】

Amazon転売参入後、3か月で脱サラし、その3か月後に月商200万円の生徒K氏を輩出したマックスフルネス松川が対面形式という形で【1か月一名様限定】で無料面談を実施致します。

対象は、サラリーマンや個人事業主様で月5~15万円の利益を達成するためのノウハウや運営方法を答えられる範囲で答えてゆきます。

独立支援コース以上の方につきましては、月商レベルで最低でも85~100万円以上達成し、事業拡大に伴い1500~2000万円程度の融資(年利2~3%)を受けられるレベルまで指導することが可能です。

Amazon転売に対して真剣な人に限り毎月実施しているのと、無料ということもありまして、テキストによる事前審査もさせていただきます。

審査に通過されたクライアント様は、必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただく流れとなります。

全国から福岡へお越しにくるクライアント様もいますが、2016年4月度よりスカイプや電話による面談を受け付けることが可能となりましたので、ご承知置きいただければと思います。

※現在は、5割の方が審査を通過しております。

●福岡限定開催 毎月1名様限定 ※厳選したいので、審査を必ずします。

【日時・締切日】
2017年11月5日(日)13時~(11月2日に募集締め切り)
2017年11月23日(木)13時~(11月20日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、募集は一切致しません

【面談場所】福岡市内の某ホテル
【参加料金】お茶代のみご負担下さい。
【対象者】稼いで真剣に生活レベルを向上させたい人のみ

お問い合わせはコチラ


募集は終了!次回のセミナー開催はメルマガでお知らせします。






nihon

topbanner

公式LINEでは、「0円仕入れの転売ノウハウ」を紹介しています!



【毎月1名様限定】あなたを徹底的に個別サポートします!



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ