こんにちは。

『Amazon転売せどり大全』著者の松川和憲です。

 

約2年ぶりにワークショップ

開催するということで・・・

 

 

より濃密な時間を送っていただくために

予習編として、本日から全4回に渡って

「コラム」をお送りしていきたいと思います。

 

 

 

早速ですが、あなたに質問があります。

  • あなたは何か副業をやっていますか?
  • また、副業で思うような成果を上げることはできていますか?

 

副業元年」といわれた2018年から

はや2年が経ちましたが、実際に副業で成果を

上げている人は、まだまだ少ない印象です。

 

 

とは言っても、今までは副業をやらなくても

会社に属して仕事さえこなしていれば、

給料をもらって普通に生活することが

できていました。

 

 

ですが、新型コロナウイルスの感染拡大によって

経済状況は大きく変化しています。

 

 

 

 

 

このように会社に属していれば、

安心できるという保証はどこにもありません。

 

 

なので、

 

「自分の身を守るため」

「大切な人を守るため」

 

 

本業以外の収入源、

つまり副業での収入を確保しておくことが

必要不可欠な時代になっています。

 

 

 

そして、ここからが私があなたに

1番言いたいことなのですが、

数ある副業の中から、

 

もっともおすすめしたいのが

物販ビジネス」です。

 

 

なぜ、物販ビジネスがおすすめなのかと言うと、

コロナ期間中の2020年3月以降も

大手ECモールや大手ショッピングサイトの

流通額が軒並み拡大しているからです。

 

2020年4-6月期(第2四半期)における

ECモールの業績は次の通りです。

  • 楽天市場、ラクマ:前年同期比48.1%増
  • BASE:前年同期比196.5%増(310億円)
  • ZOZOTOWN:前年同期比19.5%増(約953億円)

中でも大きく拡大しているのが、

ECサイトの巨人”Amazon”です。

 

米アマゾン・ドット・コムが30日発表した2020年4~6月期決算は、純利益が前年同期比2倍の52億4300万ドル(約5500億円)だった。新型コロナウイルス対策の外出規制が各地で広がり、ネット通販の需要が急増。従業員の感染対策費用として40億ドルを計上したが、これを吸収して最高益を更新した。

売上高は40%増の889億1200万ドルと、四半期として過去最高となった。コロナ禍で主力のネット通販事業が好調で、部門売上高は48%増の458億ドルだった。

参照元:(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62123460R30C20A7000000/

 

これはアマゾン・ドット・コムの業績情報なので、

日本で展開しているアマゾンジャパンも

同様の拡大をしている訳ではありませんが、

これだけECモールの市場が拡大しています。

 

だからこそ、副業に取り組むのであれば、

Amazonを利用した物販ビジネスがおすすめですし

私が5年以上実践、指導している

「Amazon転売」が非常におすすめです。

 

 

ただ、最近で言えば、

  • 中国輸入ビジネス
  • 欧米輸入ビシネス
  • オリジナル商品の開発
  • 海外への輸出ビジネス

などの物販ビジネスに取り組む人が

増えてきています。

 

たしかにこのような物販ビジネスは

ライバルとの差別化を図ることができるので、

Amazon転売のように価格競争などには

発展しないでしょう。

 

 

ですが、副業初心者や、

物販を始めて間もない方などが

結果を出せるまでには時間がかかります。

 

またライバルと差別化を図れるということは

言い換えれば、それだけライバルが少なく

ハードルが高いことを意味します。

 

それに比べて「Amazon転売」は、

ハードルが低く、初心者の方でも

結果を出しやすいです。

 

実際に、私のコンサル生の中には

初心者からスタートして結果を出している方が

これだけいます。

 

わずか2ヶ月で月収20万円を達成された元IT社員木村さん

木村さんは、成果を上げるスピードが非常に早く

マックスフルネルのコンサルを受けて

わずか2ヶ月で月収20万円を達成された方です。

 

コンサルを受ける前は、会社勤めに対して

大きな不満を抱えていて、ネットビジネス業界に

参入を決めたそうです。

 

そして、スタートして1年で平均月収50万円

今では、月収100万円を安定させています!

 

開始4ヶ月で月商190万円粗利40万円を達成されたM・Kさん

M・Kさんは、元々は製造業で働いていましたが、

不況の煽りを受け2019年に会社が解散したそうです。

 

そんな状況の中、

 

「これから経済的な不安を少しでも

抑えて生きていくにはどうすればいいか」

 

ということを考えて色々調べるうちに

マックスフルネスのページにたどり着き、

私のコンサルを受けせどりをスタートさせました。

 

そして、開始4ヶ月で

月商190万円粗利40万円という

結果を残すことができています。

 

開始3ヶ月で月商300万利益40万を達成されたY・Hさん

 

Y・Hさんは年齢が40代に突入した頃、

表面は元気で絶好調でしたが、

このような不安を抱えていたそうです。

 

「このまま自分の人生終わっていくのかなぁ」

 

「今のライフスタイルで10年後20年後、

心も体も豊かな状態でいられるのかなぁ」

 

そして、体と頭が元気なうちに未来の自分の為に

後悔しないアクションを起こしてみようと決断し、

色々と情報収集をして私のコンサルを受け、

Amazon転売をスタートさせました。

 

その後、開始から3ヶ月で月商300万利益40万

達成され、今では最初の3ヶ月の半分以下の時間で

同じ額の売上を上げています。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

今回は3名の方のみの紹介となりますが、

おそらく、先ほど挙げた物販ビジネスでは

これだけのスピード感で結果を出すことは

はっきり言って難しいです。

 

 

また私たちも、

長年続くベーシックなAmazon転売だけを

実践しているわけではありません。

 

 

私を含め、多くのコンサル生が

新しいやり方を模索し、実践して

結果を出しています。

 

 

それが今回開催する

ワークショップでお話する

  • 先行販売ノウハウで利益率42%を上げた方法
  • ジャンク販売で平均利益率62%を上げた方法
  • メーカー仕入れで安定利益40万円を上げる方法
  • 初心者向けヤフショ販売ノウハウ

などの方法です。

 

 

そして次回の「コラム第二弾」では、

ジャンク販売で月収100万円を上げている

コンサル生との対談動画をお送りしますので、

2回目のコラムも楽しみにしていてください。

 

 

先のことを見据えて、

今のうちに行動を起こしましょう!

 

 

松川和憲
↑上記にも記載してある通り、今回のワークショップでは参加人数を制限しています。なので、参加希望の方はお早めに参加表明をしておいてくださいね^^

 

[その他のコラム]