>> 個別相談はLINEで受付中です!

 

松川松川

1都3県の非常事態宣言の延長と他県の一部で自粛が継続されているので、副業・事業支援を継続します。国や都道府県のコロナ融資も延長されているようです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常事態宣言が解除された地域があり、

 

外に出れるかな?

飲みにいけるかな?

 

と普通に思っていたのですが、

 

  • リモートワーク継続
  • 宣言解除された都道府県でも飲食店は21時までの営業
  • 変異種のリスクでコロナに警戒するべきムード高まる

 

なんだかんだで、結局あまり変わっていない・・・

むしろ、今外に出ている人が多くなってきていて、

感染力の高い変異株の感染リスクがやや高まっている気がします。

 

 

 

 

 

そして、また自粛が強化される・・・

自宅で何かしなくてはいけないことが当たり前に・・・

 

 

いよいよ変異株来たなという感じですよね。

 

 

 

 

 

正直、未来ってどうなるかわからないです。

 

 

 

 

ただ、僕の知り合いの経営者に透視能力のある人がいて、知人は、6割5分であたると検証してきたマニアックな方がいます。

 

 

 

知人との付き合いは6年以上で、僕も興味深く聞いているのですが、6割5分の的中はかなりすごいので、きっと参考になると思います。

(信じるか信じないかはあなた次第)

 

 

一応、先々をあまり考えていない楽観者がまだまだ多いので、これからの動きを鑑定士さんの意見交えて共有したいと思います。

 

 

 

 

 

 

聞いた所、

実はこの方は知る人ぞ知る1000人規模の

サロン運営も去れている方のようで評判も上々のようでした。

 

 

 

一部抜粋して引用させていただき、念のため、客観的な僕のコメントもしておきます!

 

(鑑定士さん)コロナ感染の第三波は減少傾向にありますが、首都圏では下げ止まりが起こって2週間の延期となっています

しかし、これで2週間後に解除になったとしても、旧来と入れ替わった変異種の拡大が発生するものと思われます

 

松川松川

結局、今の政策は未来の先延ばしをしているにしかすぎず、抜本的に解決できていない気が僕も感じます。頷けます。

 

 

(鑑定士さん)政府は五輪開催したいという思いを持っているのかも知れませんが、まず現実的では無いでしょう

このまま五輪を開催したなら、世界中にある変異種を東京に集め、また世界に拡散させる恐怖の大会になってしまうでしょう

それは避けなければならないでしょうから、以前から述べていましたように五輪の開催はないでしょう

 

松川松川

五輪の開催をするために政府は躍起になっている印象は僕も感じます。これは中止になった場合、3兆円規模の損失があるからです。この鑑定結果があたったら本当経済もがたがたでしょう。。。あなたも備えておくべきです。

 

 

(鑑定士さん)そして次の感染の波また来るものと思います

日本人はだいぶ慣れてきて、コロナ慣れしてきている面はあると思います

ですが、日本ではまだ欧米ほど深刻な感染拡大を経験しておりませんので、これからそれを体験するかと思われます

海外の変異種もありますが、日本でも変異種が発生していて、それは南アフリカ型に似ていて、ワクチンが効きずらいのではないかとも言われてます

いま世界で広まっている変異種は、感染力が強く、さらに毒性も増しているというものです

これが日本でも拡大すると、今までのような自粛だけでは防げなくなる恐れがあります

 

松川松川

もしこれが本当に起きるのであれば、とんでもないことです、、、

 

 

(鑑定士さん)もう保証は出来ないとして、各自の努力に任せるしかなくなってくる恐れがあります

さらに法律で命令に従わない所は処罰だけされるようになればたいへんです

コロナで被害を受けている所が、さらに法律で罰則を受けなくてはならなくなります

さらに政府は大盤振る舞いした税金を回収するために、消費税を増税する等、増税を検討していますから、実行されればさらに厳しさを増すでしょう

今後の見通しとしては、残念ながら、まだまだ厳しさを増していくように感じられます

 

松川松川

五輪開催実現に向けて、罰則も強化されそうなことは頷けます。僕も変異種が流行ってしまった場合、今よりも厳しさが増すような気がしています。

 

 

(鑑定士さん)先日も述べましたように、日本では震災も懸念されます

ただでさえ苦しい時期ですが、さらに災害が重なてくると辛いですね

何とか災難が弱まることを願うしかありません

世間では宣言がいつ解除されるかなど考えていますが、これから変異種による感染の波が襲ってくる事は覚悟しておいた方がいいでしょう

 

松川松川

今年に入り地震が多いですよね。”コロナと地震が重なること”これが今の最悪なシナリオだと思います。海老蔵の鑑定士も5月に地震が起きると言っていて、市川海老蔵は5月の講演を全部中止にしたほどです。

 

 

 

 

 

一流の芸能人だからこそ最悪を想定して動いていますが、

 

あなたはどうですか?

 

未来鑑定が当たるか当たらないかなんて、そこまで気にする必要ありません。

 

 

松川も、こういった知人の知らせを真摯に受け止めて最悪を想定していて、まず家族とコンサル生を守る動きを取っています。

 

 

あなたも今年2021年は最悪を想定して、働き方を変えてみたり、これまでの価値観や既成概念に従って生活をせず、今の時代に柔軟に合わせて生きるべきでしょう。

 

 

とくに働き方の提案なのですが、副業より複数の仕事をする複業が大事なような気がしています。

 

 

理由は、いずれかの仕事が倒れてもよいようにするためです。

 

 

副業だとサブ感があり規模も小さいですが、複業だと両方メインの仕事にするイメージです。

 

 

 

 

また、当然のことながら、変異種のリスクもあるので、

 

対面ビジネスや出社がある仕事は避けて、在宅完結で仕事をした方がよいでしょう。

 

 

松川は、2016年頃から電脳せどり、2018年からメーカー仕入れをずっとメインにしていますが、

 

全て在宅で完結する形でビジネスをしているので、今回の複業物販相談もきっとお役に立てると思っています!!

 

最悪を想定して動いていきましょうね!

 

>> 個別相談はLINEで受付中です!

 

松川松川

LINEに登録をしたら、アンケートがあるので、必ずご回答をお待ちしています。相談は何度しても大丈夫です。今の時代を一緒に乗り切りましょう!個人・法人どちらも大丈夫です!